スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちん電にに乗って その2 万代池


ちん電の沿線には とっても魅力的な 降りてみたくなるような駅名があります

松虫駅 何とも魅力的な地名です
ちょっとググってみました 
松虫塚というのがあって そこを通る道を松虫通りといったところから地名になったそうです
松虫塚って あのチンチロリンの松虫? まさかねぇ
史跡内「松虫塚の伝説」看板によると 後鳥羽天皇寵愛の白拍子松虫鈴虫姉妹が当地に隠れ住んだとして知られると書いてあるようです
後鳥羽上皇って まめだったんですねぇ こんなところまでお出ましですか・・・

高倉天皇の第四皇子、承久の乱で鎌倉幕府に敗れ隠岐に流される上皇です

天下茶屋 殿下の茶屋 太閤秀吉の好んだ名水の茶屋

北畠駅

北畠の地名は 南北朝の武将 北畠 顕家(きたばたけ あきいえ)の墓所があるところからついたようです
北畠 顕家って かっこいいのよねぇ 21歳で高師直軍に負けて死ぬのです
以前に 北方謙三著『破軍の星』読んだのです
次は たどってみよう

姫松駅 愛らしい駅名です

駅名にある姫松の名の由来は、古今集の「我見ても久しくなりぬ住吉の 岸の姫松いくよへぬらむ」(読み人知らず)からであるとされています 住吉大社の海岸沿いに生えていた松ではないかということです

で 次の何の変哲もない駅名 手塚山3丁目でおりました

帝塚山(てづかやま)は 上町台地の西端に位置し 大阪市阿倍野区 住吉区にまたがっています
帝塚山の地名は 近くにある帝塚山古墳からきている
北畠とともに 大阪市内きっての高級住宅地で 近くには 帝塚山学院があります

万代池に行こうと思って ここでおりました

まんだい池 とも ばんだい池 とも呼ばれています 統一されていないのです

万代池

周囲700mほどの池です
上町台地の浸食した谷をせき止めて作られたといわれています

では 続きでどうぞ

続きに行く前に いつものお願いです

ブログランキングに参加しています  応援してくださいね

バナー または こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

 今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 

応援クリックは 一日一回 有効です
毎日クリックしてくださったら もう とびはねて喜びます うれしい!


帝塚山 万代池の地図です


大きな地図で見る

万代池のことはあんまりよくわかっていないのですが 「聖徳太子が曼陀羅経をあげて、池に棲む魔物を鎮めた」という言い伝えから、「まんだら池」が転じて万代池という名称になったと伝えられています

まんだら池から まんだい池 ふ~~ん

大阪市は 池と周辺を整備して万代池公園として開園し 市民の憩いの場所になっています

この日も 電車を降りて池に向かって歩いていると 後ろから大勢の中高年が歩いてきます

先頭の人は 小さな旗を持っています
南海電鉄主催のぶらり街歩きの人たちでした

歩く会

お弁当タイムでした
この池の周囲には桜の木がうえられていて 春にはお花見スポットなのだそうです

休憩

池の周囲を走っている人がいました

石標

古池の竜王を祀った祠?
お散歩途中の人たちが拝んでいっていました

古池竜王の碑

竜王はみなかったけれど カメはいました

万代池のカメ

ザクロがなっていました 暑いといっても やはり秋なんだ

ザクロ

のんびりとした平和な公園の一角に 戦争関連の石碑が3つも ありました

1928(昭和3)年、帝国在郷軍人会住吉分会の建立した忠魂碑 と その左の石柱は 昭和の英霊合祀記念 477柱」と刻んである

忠魂碑

立派な「八紘一宇」の石碑 建立時期:1941年 建立者:神一耕地整理組合
「八紘一宇」とは

八紘一宇(はっこういちう)とは、『日本書紀』巻第三神武天皇の条にある「掩八紘而爲宇」から作られた言葉で、大意としては天下を一つの家のようにすること。転じて第二次世界大戦中に大東亜共栄圏の建設の標語のひとつとして用いられた。Wikipediaより引用



この間 百恵ちゃんの絶唱を見ていたら 下宿先のおやじさんが この字の額?をつくっていたなぁ

右側の大きな石は 紀元2600年を記念して建てられたもののようです 立派な石碑です

八紘一宇碑

池の回りを一周して あぁ ありました
これを探していたのです

熊野街道の碑

公園の西側が熊野街道と接しているのです
熊野街道は 京都から船で大阪八軒や浜(天満橋)まで行き そこから徒歩で紀州の世界遺産熊野本宮へと行く道なのです

平安の頃から アリの熊野詣でといわれるほどたくさんの人が熊野へお参りに行ったのでした

熊野街道

昨年だったか NHKのてくてく街道を歩くシリーズの熊野古道編で旅人 元テニス選手の森上亜希子さんが ここを歩いていたのだ
彼女は 帝塚山学院の出身で学校にもよっていた そして万代池に来てこの道を歩いた

熊野本宮大社にいき そして秋編では 伊勢神宮まで歩いたのだ

ずっと見ていたあの道
今回の台風15号では 熊野本宮もひどい被害を受けている
古道も入れない場所もたくさんあると思う
安全に歩けるようになるには すこし日にちがかかると思います

まず 住んでおられる方の生活が第一です 早く復興することを祈っています

ランキング応援クリック まだの方 良かったらしていってくださいね

こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

花日記「今日の花」は 毎日更新をしています  こちらもよろしければ見てくださいね

過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ


当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね


カメラ機種名 XZ-1
撮影日時 2011/09/14

関連記事
スポンサーサイト
Theme: 大阪 | Genre: 地域情報

コメント

NoTitle

秋晴れの気持ち良い散歩道ですね
街道てくてくは私もよく見ていました
知ってる場所が出て来ると妙にテンションが上がりますね
和歌山も奈良も一日も早く生活の基盤が復興しますように…

2011/09/23 (Fri) 10:24 | 紫真 #dkXcGeA2 | URL | 編集
NoTitle

阪神高速天王寺で降りて帝塚山へ仕事に行くときちん電の横を通り現場に行きました。
少し走ると北畠 顕家の墓と銘打った縦格子のフェンスに囲まれた墓標が左手にありますね。
有名武将の歴史の好きな私は、あぁ~ここがそうなんだ!
って、思いながら、足利尊氏や楠木正成を思い出しちゃいます。
でも一度も車を止めて見たことはないです。

天下茶屋・・・昔の名残は今はもうないですね。
駅を降りた途端に、異臭が・・・メイン道路を商店街に入ると異種独特の雰囲気!商店街の中で鍼灸院を作ったときには、絶対にここの住人には私は成れないなと思ったものです。(~_~;)

2011/09/23 (Fri) 10:30 | 栄ちゃん #- | URL | 編集
天下茶屋

昔、母方の叔母夫婦と従兄弟が天下茶屋に住んでおり、よく遊びに行きました。そんな関係で、このあたりには懐かしさを覚えます。今にして思えば、そうそうたる駅名が続いていたんですね。

2011/09/24 (Sat) 00:21 | なりひら #SIg7oyDA | URL | 編集
お返事です

紫真ちゃんへ
秋晴れも秋晴れ 真っ青な空のカンカン照り 暑かったです
街道てくてく 見ていない街道もありますが 熊野古道は歩きたかったこともあり また 森下さんが楽しいキャラで見ていましたわ
今は 日野正平さんの自転車の旅が楽しみです

栄ちゃんへ

私にとっても天王寺から南はまるで外国 行くことは全くなかったですね
子供の頃に住吉神社に一度いったぐらいです
天下茶屋のアタリも今度探検してきます

なりひらさん

上町台地はやはり昔から人が住んでいたところですから歴史がいっぱい 有名人ごろごろですね
今回は ざっとでしたがまた歩きに入ってきます

2011/09/25 (Sun) 20:06 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集
石碑

万代池の「八紘一宇」の石碑ですが、裏に回って見たところ掲揚柱を立てた痕跡が有りましたので本来は「国旗掲揚台」である事を確認しました。

2012/03/17 (Sat) 11:41 | あのまのかりす #ixivxIWw | URL | 編集
あのまのかりすさんへ

コメントありがとうございます
八紘一宇の石碑は国旗掲揚台でしたか
ここに日の丸が揚がったのですね
どうもありがとうございました

2012/03/17 (Sat) 22:51 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。