スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉱石の道をたどる旅4 神子畑選鉱場


鉱石の道をたどる旅 今日は 神子畑選鉱所のご紹介です
ここは もう操業はしておりません 建屋も取り壊され コンクリートの基礎部分屋壁が残っているだけの廃墟です
廃墟マニアにはたまんないでしょう
私は廃墟マニアというわけではありませんが 大変美しいなぁと思いました

バスの前方に見えてきました みたこともない構造物です

神子畑選鉱所 全景

ここは普段は立ち入り禁止の部分が多いのです
今回は 昔ここで働いておられたガイドさんにも来ていただいて説明をしていただきました
禁止の部分にも入れていただきました

続きに行く前に いつものお願いです

ブログランキングに参加しています  応援してくださいね

バナー または こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

 今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 

応援クリックは 一日一回 有効です
毎日クリックしてくださったら もう とびはねて喜びます うれしい!


続きです

神子畑選鉱所は、明延鉱山で採掘された鉱石を選り分けたのち、生野製錬所へ送る役割を担っていました。
明延鉱山からは、明神電車(通称、一円電車)という軌道で鉱石が搬送されていました。

明延鉱山からは山道をトロッコで鉱石を運び それは この階段状の最上部につくのです
そして鉱石を上から順に取り出していったのです

神子畑は戦国時代から採掘をされた金属鉱山で 金 銀 銅 錫などを排出し 明治時代は神子畑鉱山として栄えていたのですが枯渇し 西に約6㎞離れた明延鉱山で採掘がはじまるとここは選鉱所だけが操業していました

1973年に明延鉱山が閉山され 選鉱所も閉鎖され 跡は廃墟となっていました
建屋も最初はあったのですが 廃墟マニアが入り込み 写真がネット上に流れ それを見て会社が建屋を撤去したのです

今はコンクリートの土台部分と壁だけが残っています

神子畑選鉱所

Wikipediaで建屋がまだあったころの写真を見つけました こちら
偶然ですが ほぼ同じアングルです

手前の建物は鉱山事務所として使われていた旧ムーセ館でしょうか 今は少し離れたところにありました

神子畑選鉱所

神子畑選鉱所

鉱山から1円電車で運んでこられて 選抜された鉱物はこの急傾斜をトロッコで下されたのです インクラインといったかな ケーブルです 上に操作室がありました

神子畑選鉱所

トロッコの軌道です この軌道は 前の道路に続いています
最初のころは荷車や馬車でしたが トロッコで運んでいくようになったのですね
明治22年に神子畑ー生野間にレールが敷設されました

トロッコ軌道

これは何というのでしたかしら 方向転換するところです

トロッコ回転台

選鉱するのには水を大量に使って順々に落としていくのです
金属によって比重が異なるので それを利用して金属を分けるとか説明されていたと思うのですが あんまり覚えていないのです
ちゃんとノートを取らないとだめですね

円筒形の建物 シックナーを見学に行きました

ここは立ち入り禁止の部分ですが特別に入れていただけました

シックナーとは 液体中に混じる固体粒子を泥漿(でいしよう)(スラッジ)として分離する装置。だそうです
廃水処理施設?

神子畑選鉱所

無機質なコンクリートの塊 とにかくでっかい

すり鉢状になっているのね

神子畑選鉱所

このツアーは 廃墟マニアが多数参加 ほとんどそうだったのではないかなぁ

神子畑選鉱所

営みをやめて無機質な残骸となった産業遺産
青空が悲しそうだった

神子畑選鉱所

神子畑選鉱所

生野鉱山にあった明治期の洋館「ムーセ旧居」(県指定文化財)も、選鉱設備の近くに移築されました。
相当いたんでいたのですが 解体修復をして現在は資料館 そして写真展示館として使われていて内部公開されています
これは次回にご案内しますね

ランキング応援クリック まだの方 良かったらしていってくださいね

こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

花日記「今日の花」は 毎日更新をしています  こちらもよろしければ見てくださいね

過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ


当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね



カメラ機種名 Canon PowerShot S95
撮影日時 2010/12/05

関連記事
スポンサーサイト
Theme: 兵庫県 | Genre: 地域情報

コメント

NoTitle

とにかく すごいですね。
青空が悲しいほど澄んでいます。
半年前のその間のお姉さまのことなど いろいろあって
それでも こうして書いていただくこと感動します。0239

2011/06/07 (Tue) 09:14 | kikuko #EQuk4h4w | URL | 編集
廃坑あと

↑の説明を読むと昔の歴史を感じます。
科学の発展とともに廃坑は沢山ありますね。
長崎の軍艦島も小さな島に5000人もの人が生活された島が観光地になってます。
今年震災前に行った「足尾銅山」もトロッコのレールを使って観光化されてました。
文化遺産として何時までも残してほしいです

2011/06/07 (Tue) 17:23 | HIROちゃんばーちゃん #7r4xH7r6 | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。