個室へ


デジカメ散歩はおやすみしています 姉が入院しましたので看護日誌をかいています

今日はひな祭りだというのに とっても寒い 夕方には雪が降るかもしれないという予報が出ています

あれは3年前だったかな 
姉とお向かいさんと私の3人で 滋賀県五家荘の近江商人屋敷のひなまつりにいったのでした
あのときは けっこうな距離を歩き 街歩きを楽しんだのでした

いつものように午後病院に行きました
ナースステーションによると 部屋をかわるのでしばらくお待ちください とのこと
姉のベッドの周りにドクターや看護師さんが何人もいる

どうなったの? またICUに戻るの?

談話室に座って待っているとベッドを動かす音がした
エレベーターに通じる通路は見ていたけれど とおっていない
それなら このフロアのほかの部屋だ 

ドクターから説明があった

腸内から感染力のある菌が検出された
他の患者への感染を防ぐため 個室に移したということだった
もともと腸内に存在する菌なのだが 抗生物質を使用することで腸内のバランスが壊れ その菌が力を持ち下痢を発症させているのです
厳重な接触感染予防がとられています

命に直接どうこうということではないという説明でしたが 脱水症状など起こしたら・・・

私はエプロンとか手袋はしていませんが 部屋を出入り時は 石鹸による手洗い 流水すすぎ 消毒を言われています

昨日もおなかが痛い 気分が悪いと言っていたのはこれだったのです
この菌は特化した菌ではないので 有効な薬がありますからという説明だったので 少しは安心しました

でも 恐れていた感染症を発症するとは・・
せっかく一般病棟に戻ってこれたと思ったら こんなことになるなんて・・

神様 意地悪はやめて おねがいします


ブログランキングに参加しています  応援してくださいね

バナー または こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

 今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 

応援クリックは 一日一回 有効です
関連記事
スポンサーサイト
Theme: 日記 | Genre: 日記

コメント

NoTitle

おはようございます。
三歩歩いて二歩下がる、という歌詞を思わず思い出してしまいました。でも、ゆっくり、確実に一歩進んでいますよ。TOSSYさんのお気持ちが辛くないよう願います。

2011/03/04 (Fri) 08:40 | おやつかいじゅう #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する