スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岸和田だんじりまつり


秋祭りのシーズンになりました
夏祭りが疫病がはやらないようにと言う願いのまつりであるのに対して 秋は豊作を祈る祭りです

大阪の秋祭りといえば 岸和田のだんじりまつり ですね

岸和田のお祭りも 米や麦、豆、あわやひえなどの5つの穀物がたくさん取れるように(五穀豊穣)祈願し、行った稲荷祭がその始まりと伝えられています。
やく300年の歴史があるのです

今年は 今日明日 宵宮18日 本宮19日 の土日開催です
以前は 14,15日でしたが 15日が敬老の日だったのが ハッピーマンデーによって平日になったため 2006年から敬老の日直前の土日になりました

今日は宵宮で TVのニュースではだんじり曳航 やりまわしなど何度も映し出されていました

で 私も以前に行ったことがあり 写真も写していますが まだこのblogをする前だったので アップをしたことはなかったので せっかくの写真ですから アップすることにしました

友人が岸和田にいたので カンカン場の観覧席を取ってもらいました
正面最前列でした
座っているだけで次から次へとだんじりがやってきて すごいスピードで走って角を回っていきます
これを’やりまわし’といいます
ド迫力です

岸和田だんじり カンカン場

撮影は 多分2002年の本宮 カメラは フィルムのEOS KissⅢ だったと思います
レンズは 28-80の標準ズームしかまだ持っていなかったでしょう
プリントはありましたが FILMは見つかりませんでした

プリントをスキャンしています

では つづきもどうぞ


続きに行く前に いつものお願いです

ブログランキングに参加しています  応援してくださいね

バナー または こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

 今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 

応援クリックは 一日一回 有効です
毎日クリックしてくださったら もう とびはねて喜びます うれしい!


続きです

なぜか パノラマで撮影しています 

カンカン場と呼ばれている場所です ここでやりまわしカが行われます 
かんかんとは 重さを量るかんかん 昔この場所に港があり 大きなカンカンで荷物をはかったことからカンカン場と呼ばれているのです
やり回しとは だんじりを直角に方向転換させることです
祇園祭では辻回しといって 車輪の下に竹を敷いてゆっくりと滑らせますが 岸和田では走りながら回ってしまうのです
クリックするともう少し大きくなります

岸和田だんじり カンカン場4

岸和田だんじり カンカン場5

岸和田だんじり カンカン場6

岸和田だんじり カンカン場11


岸和田市内には だんじりを持つ町会が82町あり そのうち2地区35町が9月に祭礼を行っています
6地区46町は 10月に行います

TVなどで紹介されているのは岸和田城のある旧市地域の9月祭礼です

屋根の上で踊って指揮をしているのは 大工方と呼ばれる人です
命綱なしです

岸和田だんじり カンカン場2

屋根の上には 滑り止めに筵が張ってあります

岸和田だんじり カンカン場1

右から 左から交互にやってくるのです

岸和田だんじり カンカン場3

中には うまく回りきれなくて電柱にぶつかったりすることもあるのです

岸和田だんじり カンカン場

この道はカンカン場に通じる道です
だんじりの休憩時間で あちこちに停めてありました
屋台もいろいろ出ています

巡行路

南町のハッピの絵柄はタコです
南町のだんじりには タコが彫られています
蛸地蔵伝説というのがあるのです 電車の駅も蛸地蔵駅があります

みなみ町タコの絵柄

岸和田城です

その昔 農民が収穫した作物を荷車に積んで領主にもって行ったのがまつりの起源だと聞きました
で だんじりは城内まで入ることができるとか・・聞いたのですが 未確認

本宮の翌朝 城内にある岸城神社に宮入します

岸和田城

今日は文字通りお蔵入りになっていた古い写真を出してきました
標準レンズとマクロレンズしか持っていなかった頃で 望遠ができなくて 細かい部分は何にも写せていません
友人と一緒でしたので町歩きでは写していませんし ものすごい人の流れの中では写真どころではありませんでした
いまなら もっとあつかましくいっぱい写していると思いますが・・

岸和田のお祭りを見て感じたことは 見事に統制が取れているということです
だんじり町ごとに町衆が年齢別にいくつかのグループに別れ グループごとに練習を重ね 当日に備えるのです
それは見事です
岸和田の祭りに行けば 清原のようなおっちゃんがおおぜいにらみを利かせています
やんちゃな子も おっちゃんたちには素直に従っています

昔からのまつりを伝承している地域は だいたいどこもそうですね
地域住民の交流がないとおまつりはできませんものね

おまつりばんざい  


さぁ 明日はいよいと本宮 まだ行ったことのない人は ぜひどうぞ

ランキング応援クリック まだの方 良かったらしていってくださいね

こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

花日記「今日の花」は 毎日更新をしています  こちらもよろしければ見てくださいね

過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ


当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね


撮影 2002/09/15
カメラ EOS KISSⅢ 銀鉛
関連記事
スポンサーサイト

コメント

ずっと以前に岸和田城を撮りに行きました修復されて真新しい感じの綺麗な城でした。
だんじりは凄いですね、近所で仕事をした時に祭りの予告幟が凄く、一度はなぁ~なんて思いましたが・・・
人混みの苦手な私にはきっと縁の無い祭りだと思います。
まぁ~こうして行かなくてもTOSSYさんの所で見れるので良しとしますか。

それにしても目の回るような人・人・人ですね。

2010/09/19 (Sun) 03:57 | 栄ちゃん #- | URL | 編集

こんにちは~

岸和田、ニュースで見ると大迫力。
いい席で見られたらもっと迫力を感じるんでしょうね。
標準レンズだけでも凄い迫力ですよ。
以前はフィルムで撮られてたんですね。

2010/09/19 (Sun) 09:33 | とっぷん #zRY05/.E | URL | 編集
お返事です

栄ちゃんへ

岸和田のまつりはどうしても一度行きたくて 中学高校と一緒だった友人が岸和田に住んでいて商工会にもかかわっているというからチケットの手配を頼んで元同級生達といったのですよ
まぁ すごい人でしたね
あのアーケードの商店街を走るなんて信じられないような祭りでした
観覧席だから怖いとも思わず高みの見物でした

とっぷんさんへ

いつもニュースで見るだけだから 友人に頼んで良い席をゲットしてもらい他にも友人を誘って祭りツアーをしたのでした
その頃まだデジカメは出始めで 案内してくれた友人はコンデジを持っていて単3電池をいっぱい袋に入れてもちあるいていましたわ
まだ一眼はでき始めた頃で恐ろしい値段でした 
十万円台になるのを待っていたのでした
いま sonyのnex 気にかかっています

2010/09/19 (Sun) 12:49 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集
すごい

 博多の山笠も有名ですが こちらはもっと激しいイメージがあって・・・激しいですね! 
 命綱なしの 屋根の上。おとこなら 一度はと 願う晴の舞台ですよね。
 チャンスがあれば 見に行きたいお祭りです。

2010/09/20 (Mon) 10:02 | 小紋 #- | URL | 編集

すごい人ですね!!
岸和田のお友達は誘ってくれますが、なかなか行けません
テレビで見ていても結構楽しめます♪姫路の裸祭り(違ったかな?)は行った事があるんだけど・・

2010/09/20 (Mon) 13:30 | ダイナ #- | URL | 編集
お返事です

小紋さんへ

岸和田のだんじり やはりすごいです
屋根の上の人は 大工方(だいくかた)と言うのですが 男の子ならみんな子どもの頃からの憧れでしょうね
床に置いた屋根の上で練習していますよ

ダイナさんへ

岸和田にお友だちがおられるのならぜひ一度見られるといいですよ
私はゆっくりと見たいから観覧席を用意してもらいましたが なくてもだんじりは町中走り回っていますから 見ることはできますし 9月のまつりではなく10月に行われる祭りも周囲の風景が違っていいそうですよ
姫路の灘のけんかまつりのことかな?
ここも 私の岸和田を案内してくれた友人のお勧めまつりでしたが行っていません
岡山の西大寺の裸まつりも有名ですね

私は男の裸を写す趣味はないのでパスです

2010/09/20 (Mon) 13:47 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

岸和田だんじり祭り・・昨年、主人の後輩が町会の相談役でそれまでに大工方等々の経験者だったので30数年振りに、見物に行ってきました。主人は、はっぴを着せてもらい(これをきていると天下御免!一般人通行止めでもどこへでも行けます。)いかにも地元人風。早朝から夜遅くまで楽しませてもらいました。勇壮なお祭りでした。

2010/09/20 (Mon) 20:25 | えっちゃん #- | URL | 編集
えっちゃんへ

だんじりまつり なかからの見物だったのですね
いい後輩をお持ちで・・・
私が行ったとき案内してくれたのはえっちゃんも知っているひとですよ
あの人は中学も一緒だったから岸和田出身ではないのです だんじりを持っている町の住人ではなくなかには入れませんでしたわ
でもいろいろと案内してもらって楽しかったです

2010/09/20 (Mon) 22:18 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。