咲かせよう 「はるかのひまわり」

「はるかのひまわり」 ご存知ですか?

17日に 東灘区岡本にある颯爽JAPANのスタジオで 「はるかのひまわり」のお話会が開かれました

はるかのひまわり

震災当時 はるかちゃんは 本山第二小学校の元気な6年生の女の子でした
全壊した自宅の下敷きになってなくなられました

阪神淡路大震災で家屋の下敷きになってなくなった小学生のはるかちゃんのヒマワリが 今も夏になると咲き続いています

では 続きに行く前に いつものお願いです

ブログランキングに参加しています  応援してくださいね

バナー または こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

 今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 


続きです

お話をしてくださったのは 岡本にお住まいの藤野芳雄氏
瓦礫の中からはるかちゃんを助けようと夢中で掘り続けられた方です

スタジオでのお話会

颯爽の小さなダンススタジオ’SEEDS'でお話会は開かれました
右は 颯爽JAPAN代表のYUCAさんです


神戸市東灘区は激震地でした
一階の部屋で寝ていたはるかちゃんは 全壊した家に押しつぶされてなくなりました
はるかちゃんのおねえちゃんは 幸いにも自力で脱出できましたが はるかちゃんは外にはいませんでした
近くにいたうどんやのおっちゃん 藤野氏に 「おっちゃん はるかを助けて うまってんねん」と助けを求めたのです

近所の人たちが必死で救い出そうと頑張りましたが はるかちゃんは すでになくなっていました

お話をする藤野氏です
氏着用の皮のブルゾンは 当日に着ておられたものだそうです
地震の直前の年末に買った新品のブルゾンが あの日一日で擦り切れ色ははげ ぼろぼろになったそうです

この擦り切れたブルゾンは 震災の証人なのですね 

藤野氏


日が立ち家屋は取り壊されました

春が過ぎ 夏が来て 瓦礫だらけの町に ヒマワリの花がさきました
うどんやさんをしている藤野さんは 出前の帰りにヒマワリが咲いているのに気がつきました

それは はるかちゃんの家のあった場所でした

はるかちゃんが可愛がっていたハムスターと隣のオウムのエサのヒマワリが 芽を吹き大きく育ち花がさいたのです
はるかちゃんは いつもオウムにも餌をやっていたのだそうです

瓦礫の町で咲く一群れのヒマワリの花は 町の人に元気と勇気を与えてくれました

町の人は はるかちゃんの生まれ変わりだと「はるかのひまわり」と呼び 夏が過ぎる頃
来年も咲かせたいと種を採りました

そして 翌年 ヒマワリの種を岡本の町の道筋に蒔きました

町に 元気なヒマワリが またさきました こちら参照

そうして毎年種をとり袋につめて 「117のつどい」に献花に訪れたひとにも渡されるようになりました

私も毎年会場でいただいてきました 昨年咲いたはるかのひまわりです

はるかのひまわり

ヒマワリの種は 被災各地に送られて花を咲かせ 被災者を慰めています
海を越えて 世界の災害で傷ついた人の心を慰めました

スマトラ沖地震 NYの グラウンド ゼロの近くの公園で咲きました

TVでも 「奇跡体験!アンビリバボー」でとりあげられました

そして 5年前震災追悼式典に出席された皇后陛下に被災者の少女が 一冊の絵本とヒマワリの種をお渡ししたのです

持ち帰った種は皇居に蒔かれ 花を咲かせました

そして 花が咲いたことを知らせる手紙が宮内庁から届いたそうです

いま そのひまわりは御所の中だけでなく 皇居東御苑にまかれて夏には花を咲かせているそうです
そして ヒマワリについての説明版も設置してあるとのことです
ご在位50年の皇室関連番組でも紹介されていました

花のもつ生命力は 傷ついた人々を 元気づけます
私も震災後のブルーシートで覆われた町にいると耐えられなくなり 電車と代行バスを乗り継いでは 甲山の森林公園に行っていました
山では倒れた木もありましたが いつものようにミツバツツジがさき 梅が咲いていました
おにぎりと水筒を持っては 休みの日には 花を見に行っていました

元々花は好きでしたが それまで以上に花に惹かれるようになりました

今年も ヒマワリをまきましょう

ご近所さんにもお渡ししましょう

花が咲いたら ここにも写真をアップしますね

お話会の後 事務所で 心づくしの’炊き出し’の豚汁をいただきました
颯爽JAPANのメンバーが 心をこめて作ってくれました
ご馳走様でした

豚汁


ランキング応援クリック まだの方 良かったらしていってくださいね

こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

花日記「今日の花」は 毎日更新をしています  こちらもよろしければ見てくださいね

過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ


当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね



カメラ機種名 Canon PowerShot G10
撮影日時 2010/01/17

関連記事
スポンサーサイト
Theme: 神戸 | Genre: 地域情報

コメント

一度TVで聞いた記憶があります

TOSSYさんこんにちは、阪神、淡路大震災は忘れられません。
「はるかちゃんのひまわり」全国に咲き誇って欲しいですね。
はるかちゃんのヒマワリではないですが、昨年種を取ってます。春に撒きますね。

2010/01/21 (Thu) 16:44 | HIROちゃんばーちゃん #7r4xH7r6 | URL | 編集

人が悲しんでいる間に、種は
はるかちゃんがハムスターとオウムを
かわいがっていたことを記念して、
花を咲かせ、種をつけたんですね。

そのひまわりの種をハムスターやオウムに
あげる子が現れれば、はるかちゃんを
継ぐ人になることでしょう。

2010/01/21 (Thu) 18:34 | AGIOS #HC9guL7U | URL | 編集

TOSSYさん、ずるいわ。
こんな話を書かれたら思い出しながら涙が出てしまう。
芦屋川から岡本にかけて震災後の瓦礫の片付けが終わった空き地に、元は花壇だったのかな?
お庭かななどと想像させる、花達が咲いていたのを思い出しました。
この話聞いた事があるのですが、改めて読んで私の目の涙スイッチが勝手に入り
読めなくなりましたわ。

ほんまずるいです。(^^;)

2010/01/21 (Thu) 20:09 | 栄ちゃん #2jqmHG1U | URL | 編集
お返事です

HIROちゃん

ヒマワリは本当に元気をくれる花ですね
はるかちゃんは とっても元気な女の子だったそうです
ヒマワリ 咲かせましょうね

AGIOSさんへ

瓦礫の下で 種は再生の準備をしていたのですね
あの年も 夙川では桜が咲きました
ブルーのテントハウスが並んだ夙川で お花見をする人はいなかったけれど 被災者を慰めてくれたはずです
小学校の道徳?の副読本にもはるかのヒマワリは 載っていた年もあったそうです
きっとハムスターにあげた子供もいたのでは無いでしょうか

栄ちゃん

泣かせてしまいましたか
また 男を泣かせてしまいました

6400人あまりの人が亡くなったのです
その人たちにまつわるいろんな想い出 お話があるのですよね

取り壊されて更地になった庭で 桜が咲いていた光景 哀しいでしたね

2010/01/21 (Thu) 22:57 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

TOSSYさん おはようございます。。。

はるかちゃんのひまわり お話を聞くたびに
涙になります。。。
亡くなられた方々 それぞれに、ご家族がいらして
それぞれの人生があった。。。
その事を思うと 胸が締め付けられます。
改めて、 ご冥福をお祈りします。。。
合掌

2010/01/22 (Fri) 10:02 | マリア #3m4C9JA6 | URL | 編集
マリアさんへ

はるかちゃんは ひまわりになって 世界中の人に元気を発信しているのですよね

お姉さんのいつかさんもお元気になられて  ひまわりを咲かす運動を率先してされています

2010/01/22 (Fri) 12:12 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集
この日

 息子が 東灘の家に居たので わすれられません。生きているだけで 感謝です。
 田辺さんの本 今日借りてきました。

2010/01/23 (Sat) 17:02 | 小紋 #- | URL | 編集
小紋さんへ

本当に生きているだけで感謝なのですが 年月が経つと そのことを忘れがちですね

田辺さんの本『姥ざかり・旅の花笠』ですね
奈良で 小田宅子『東路日記』の旅を再現する(大和路篇)全七回 が企画され この本をテキスト代わりに使うそうですよ
とっても面白い本です 

2010/01/24 (Sun) 11:12 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する