スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「黙祷 神戸15年目の朝」

1月17日 阪神淡路大震災のあの日から 15年がたちました
今年も兵庫各地でいろいろな震災慰霊の催しが行われました

私は西宮市で被災しました 
その被害状況は 死亡者 1,146人 倒壊家屋 61,238世帯 仁川百合野町の地すべり被害の映像を覚えておられる方も多いと思います

わが町も6階建てマンション倒壊を始め全壊半壊家屋が軒並みの惨状でした 
このことはHPの中に「わが町の阪神大震災」をupしています
私は奇跡的に建物も無事で怪我ひとつ無く逃げ出すことが出来ましたが すぐ目の前でなくなっていかれた人の無念を思い 毎年神戸で行われている追悼の集いに参加しています

いつもは夕方の5時46分の黙祷に参加していましたが 今年は いつも応援しているよさこいの「NPO法人颯爽JAPAN」代表のYUCAさんに誘われて朝の黙祷に参加してきました

始発電車が神戸三宮駅に着くのは 5:34 急いで歩いて会場の東遊園地に向かいます

真っ暗の中 大勢の人が 歩いています
前を老夫婦が歩いておられました

公園に向かう老夫婦

では 続きに行く前に いつものお願いです

ブログランキングに参加しています  応援してくださいね

バナー または こちら FC2ブログランキングを 追悼の思いをこめて クリックお願いします

 今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 

続きです

公園は 満員電車の中のように人がいっぱいでした
かろうじて入り口のところで 「黙祷」に間に合いました

ただ今 5時46分です 黙祷 

人が多くて 広場に117の形に並べられた竹灯篭に近づくことも出来ません

しばらくして人の動きが出てきてから 献灯をしに広場に入っていきました
颯爽のメンバー達がどこにいるのか 全く分かりません 電話をして場所を聞いても近づくことが出来ないのです
本当に大勢の人が集まってきていました

TVクルーや新聞社などマスコミ関係が あちらにもこちらにもいます
高い櫓を組んで 上からの俯瞰映像を写しています

報道陣

途中で 颯爽のメンバーとも合流しました
若い踊り子さん達も早起きをして参加していました
15年前にはまだ生まれていなかった中学生もきていました
語り継ぐこと 大事なことだと思います

スライドショーでどうぞ



今年もスターバックス関西地区有志による温かいコーヒーの提供がありました
気温は1℃ 本当に身も心も温まります

あったかいコーヒーのサービス

名古屋からインドの団体「ヒューマニテイファスト」が チャイ(ミルク紅茶)のサービスを今年もしてくださっています
このグループは震災直後に3ヶ月間ボランティアで神戸入りされたのを縁に 毎年追悼の催しにもボランティアで温かいミルク紅茶をサービスしてくださっているのです

私は寒くて仕方が無く テントの中のストーブの前でしばらく座らせていただいていました

チャイのサービス

他にも 和歌山県みなべ町の住民らでつくるボランティア団体「紀州梅の郷救助隊」から 暖かいお粥のおふるまいがありました
夜中に南部町を出発して神戸に来られるのです 

おおぜいの人の善意と労力奉仕でこの催しは毎年続けられています
ありがたいことです

今年は 雪が多かったので 雪地蔵もありました
鳥取江府町の皆さんが 雪地蔵15体を作ってくださいました

雪地蔵

記帳を済ませて献花の白菊をいただいたのですが 「慰霊と復興のモニュメント」には 行列が出来ていました

慰霊と復興のモニュメントで献花をする人

私は雪地蔵さんに献花をしました

こんなに大勢の人が あの日を忘れないで 死んでいった人たちのことを忘れないで こんな悲惨な思いは二度としたくないと集まっています

地震は天災です
でも 天災も受ける状態で 被害が甚大になったり ある程度軽減さすことも出来るのです

今も カリブ海の最貧国ハイチでは どれだけの被災者が食べ物も水も無く救援を待っているでしょう
30度を超える気温の中で 死者も放置されていると聞きます
独裁政治が続き インフラの整備を怠っていたツケがモロに出てきているように思います
マグニチュードは 阪神大震災と同程度ですが 死傷者は桁違いのようです
耐震性の低い建物で密集している町の直下の浅いところで起こった地震の怖さ 映像で見るだけで心が震えます 
救援募金に応じようと思っていますが 役人の私服を肥やす結果にならないように ちゃんと被災者に届けてほしいと思います


この日は この後 10時から颯爽JAPANのスタジオで 「はるかのひまわり」のお話会に参加しました
「はるかのひまわり」については 次回にアップします

最後までお読みくださって ありがとうございました

毎年 同じようなことを117には書いていますが 地震は他人事ではないのです
明日 あなたの地域におこるかも知れないのです

神戸市消防局は阪神大震災から15年となる17日から「絆~つなぐ経験、こころ~」をテーマに、震災時に消防隊員が撮影した未公開の写真を市役所で展示しています
内部資料として保管されていた最前線で写された生々しい現場写真です
28日までです



ランキング応援クリック まだの方 良かったらしていってくださいね

こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

花日記「今日の花」は 毎日更新をしています  こちらもよろしければ見てくださいね

過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ


当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね



カメラ機種名 Canon PowerShot G10
撮影日時 2009/04/10
関連記事
スポンサーサイト

コメント

早朝の底冷えの中、お疲れさまでした。
TOSSYさんのこの日の記事を待っておりました。
TOSSYさんの瞳を通しての東遊園地の様子を、
知りたかったんです。
私は今年も亡くなった友人宅へ行くことが出来ました。
お父様お母様お元気そうで、
お孫さんも男の子ばかり3人元気で、
ほっとしました。
ゆっくりゆっくり時間が流れていきますね。

2010/01/19 (Tue) 09:08 | おやつかいじゅう #1clkEiRo | URL | 編集

早朝からお疲れさまでしたね。
もう15年なんですね・・・テレビで悲惨な様子を見て、なんて酷い事と思っていましたが、TOSSYさんも体験されたあのですね・・・ご無事でよかった。
これからも何時、何処で災害が起きるか解りません?犠牲になられた方々のご冥福を祈るばかりです。

2010/01/19 (Tue) 15:57 | tibikoro #- | URL | 編集

朝早くからご苦労様でした。
私も今年は日曜日なので行こうかと思いましたが、人ごみ苦手の性格で(^^;)
家で黙祷でした。
それに・・・・何となくあの時あの時間にきちんと起きて家で何事も無いかこもっているのが癖になって・・・・
本当の事を言うと、怖いんですわ。(^^;)

テレビで、黙祷をする人たち献灯する人たちの頬を伝う涙を見てて、勝手に流れるわが涙
をぬぐいもせず静かにしていましたわ。

本当に寒い中ご苦労様でした。

2010/01/19 (Tue) 18:34 | 栄ちゃん #2jqmHG1U | URL | 編集

お返事です

おやつかいじゅうさんへ

頑張って4時起きで行ってきました
いつもは夕方の黙祷に参加しているので 段々と真っ暗になっていくのですが 朝の同じ時間の黙祷では あの日の時間経過なども空が開けゆくにつれいろんなことを思い出しました
明るくなるっていいですよね
それまで見えていなかった惨状も見えて怖かったですが 真っ暗の夜をすごすよりも気持ちが落ち着きましたね

なくなられたお友達のお家に今年も行かれたのですね
ご家族が増えてにぎやかにお暮らしでよかったですね

生かしていただけたことに感謝して 死んだ人の分も生きなければ とおもいます

tibikoroさんへ

そちらでもゆれたでしょう
知り合いは大山にスキーに行っていて地震にあい 揺れたと言っていました

地震はいつどこで起きるか分かりません
備えをしておきましょうね

栄ちゃんへ

あの時間に公園に集まれるのは 比較的近くに住んでいる人なのですよ
遠いところの人は車で無いとこれないですよね

私は西宮で被災しましたが西宮の集いには 交通機関がまだ動いていなくていけないので三宮の二行っているのです
西宮はニテコ池近くの公園なのです

元気な間は行こうと思っています

2010/01/20 (Wed) 14:28 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

こんにちは~

大阪の実家は茶碗が割れた程度の被害
私はその時、神奈川
体験した方だけが伝えれる想い、いっぱいあるように感じます。

はや15年経過しましたが
このまま続いて、いつまでも風化しないで欲しいですね。

2010/01/20 (Wed) 17:48 | とっぷん #zRY05/.E | URL | 編集

今年は15年という年であり、またハイチで桁の違う震災が発生した直後でもあり、
いつもの年とは違う気持ちで1月17日を迎えました。

東海地震の危険が言われてからだいぶ経ち、警戒心が薄れてきました。
怠ることのないようにしなければ…

2010/01/20 (Wed) 23:49 | AGIOS #HC9guL7U | URL | 編集
お返事です

とっぷんさんへ

地震の2日後だったか 武庫川を越えたダイエーはしているようだと聞いて家人が自転車で行って海苔巻きを買ってきてくれました
全く何事も無かったかのようにいろんなものをならべて売っていたとびっくりして帰ってきました
3日後に電車が動き出して 大阪の姉の家に行きましたが 神崎川を渡って大阪に入ったら 余震はあるもののお風呂にも入れる普通の生活でした
姉の家もコップが二つ割れただけでした

毎年 しつこく語り継がなくてはいけないのだと 書き続けています

AGIOSさんへ

ハイチの地震 ひどい被害ですね
ハード面での震災への備えの必要性をひしひしと感じますね
略奪とかも行われているようです

阪神大震災では 私はそういったひどい経験はしていないです
食べ物もお正月の後だったので冷凍室に3~4日分ぐらいはありました
電気だけは当日に回復していました

でも ガス 水道が復活したのは3月に入ってからでした
不自由な生活でした
もう2度としたくないです

2010/01/21 (Thu) 00:59 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集
遅くなりました

早いもので もう15年も経つのですか。。
改めて 被害状況を拝見すると
 身も震える思いの規模であったことを改めて確認させられました。。 

夜明け前の寒い朝にもかかわらすこんなに沢山の方々が集まって
 つもる思い 2度と起きないでとの祈願等々いろなのでしょうが
 その思いが伝ってきます。。 

亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。

2010/01/21 (Thu) 09:22 | kei #CvGXsNjo | URL | 編集
keiちゃんへ

もう15年です
町はきれいになっていますが まだ更地の残る区域もあります

寒いでした
出かけるとき 寒暖計(外廊下においてある)は 1度でした
暗くて寒い戸外に身をおき あの日のことを近くに感じました

やはり夕方の5時46分に行くのと違いました

2010/01/22 (Fri) 01:27 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。