スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湯るりと有馬

有馬温泉の古い情緒の残る温泉町をゆらりと歩きましょう

有馬は六甲山の山裾にあり せまい坂道と石段が多いところです
有馬には公共の温泉もあります
温泉に入る時間がないときは 足湯をどうぞ

神戸市市営浴場「金の湯」の足湯です

足湯

有馬温泉は 南紀白浜 四国の道後とともに 日本三古湯に数えられています
何しろふるいのです
大黒主命(おおくにぬしのみこと)と 少彦名命(すくなひこなのみこと)が傷ついた三羽のカラスが赤い湯に入って傷を直しているのをみて 温泉を見つけたというのですから・・・

大化の改新後 孝徳天皇は有馬に2ヶ月も滞在し ここで生まれた皇子は有馬皇子と名づけられたのです

Wikipediaでは つぎのように紹介されています

有馬温泉(ありまおんせん)は、兵庫県神戸市北区(旧国摂津国)にある温泉。日本三古湯の一つであり、林羅山の日本三名泉、また枕草子の三名泉にも数えられ、江戸時代の温泉番付では当時の最高位である西大関に格付けされた。名実ともに日本を代表する名泉の一つである。瀬戸内海国立公園の区域に隣接する。引用


では 後は続きをどうぞ

続きに行く前に いつものお願いです

ブログランキングに参加しています 
とっても励みになります ぜひ 応援してくださいね

バナー または こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

 今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 

応援クリックは 一日一回 有効です
毎日クリックしてくださったら もう とびはねて喜びます うれしい!


続きです

有馬温泉温泉の地図です

湯るりと有馬

何度も災害(水害 土砂崩れなど)にあって衰退しましたが そのたびに再建されてきました
平安時代には 僧行基によって再建されています そのときに湯船を作るための木を切り出した谷は すぐ南西にある湯槽谷山です
そして開いたお寺が 温泉寺です 
元は真言宗だったそうですが いまは黄檗宗です

温泉寺

ご本尊様は 薬師如来様 脇に日光 月光を従えておられます
後ろには十二神将が並んでいます

温泉寺 ご本尊

この薬師如来様は 丈六の如来様といわれています
大きい仏様ですが 身長が 一丈六尺 それは ないでしょう(1丈 ≒ 3.03 メートル)
何時もお座りになっておられますが 立てば 一丈六尺なんだそうです
いつ立つのでしょうね

鎌倉時代に仁西が有馬温泉を復興し坊を12つくり それが温泉宿の元といわれています
で 有馬の古い旅館には 坊 とついているのです
「角の坊」「池の坊」「中の坊」「御所坊」とかです

温泉寺に鳥居があります 鳥居には「温泉守護神」の額がかかっていました
鳥居をくぐってすこし上がると ながい石段が現れました
これを上がると温泉神社 みるだけでも疲れるわ もう上がるのは いや!!

鳥居温泉神社への石段

温泉寺の近くにある御所泉源です 湯煙が上がっています
このほかにも 天神泉源 極楽泉源など何箇所狩り また各旅館の泉源もあります

御所源泉
 
有馬では 金の湯 銀の湯が人気です ここは 神戸市が経営する外湯です 
top写真の足湯は 金の湯の外です

この場所には 昔から外湯 本温泉があったのです
各宿坊に泊まった客は ここにあった元湯に順番に入ったのだそうです

昭和35年(1960)本温泉は、神戸市立有馬温泉会館として竣工 
鉄筋コンクリート造り地下1階地上4階。地下は家族風呂。1階は一般浴場、2階は無料休憩室。3,4階は宿泊施設でした
六甲登山をして 帰りは温泉にはいっていました

平成14年(2002)改築で「神戸市立有馬温泉の館金の湯」としてオープン すこし離れたところに銀の湯も出来ました

建物の外には 足湯 温泉飲用場があり 入らなくても 温泉を使えますよ

金の湯

金の湯というのは お湯が赤茶色なのでついた名前です 
銀の湯は 炭酸泉で白色です 
それぞれ 金泉「含鉄・ナトリウムー塩化物強塩泉」 銀泉「ナトリウム・塩化物炭酸水素塩泉」と呼ばれています
金泉も湧出時は無色透明ですが 空気に触れることで赤くなるのです
とってもよく温まるお湯です

金の湯の近くには お土産やさんなどが並ぶ坂道 ゆもと坂です

古い木造建築の3階建てなどもありますよ

有馬 坂道石段の町
酒饅頭有馬有馬 みやげ物やE_20091126_196.jpg

温泉地には よく杖捨て橋がありますね
ここ 有馬にも 杖捨橋 杖捨て坂が あります
来るときは杖を突いてきた病人も 帰るときは ここで杖を捨てる それぐらい霊験あらたかと言うわけです

杖捨橋

最近は なんだか大きなマンションのような建物が増えています
何でも会員制のマンションというか リゾートだそうです
いまもどこだったか大手が建設中でした 東急でした

建設中

昔々 有馬温泉に来るには 宝塚生瀬から 三田から 三木から 道が通じていましたが 六甲山を越えて瀬戸内の新鮮な魚をはこぶ魚屋の道(ととやみち)がありました
いまも六甲ハイキングでは ととや道は人気コースです
私も何度も歩いています

もみじの美しいもみじ谷コースも人気です
もみじ谷 六甲ガーデンテラス間には ロープウエイもあります 

有馬の町をぐるりと回るループバスもあります

ループバス

バスの左手に見えている石段は 善福寺への石段です
この石段は相当に古いもので のずら積みという積みかただそうです

まとまりのない文章になってしまいました
最後までありがとうございました


ランキング応援クリック まだの方 良かったらしていってくださいね

こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

花日記「今日の花」は 毎日更新をしています  こちらもよろしければ見てくださいね

過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ


当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね



カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital X
撮影日時 2009/11/26
レンズ TAMRON AF 18.0 - 200.0 mm


関連記事
スポンサーサイト
Theme: 神戸 | Genre: 地域情報

コメント

TOSSYさんの日記をじっくりと読んでいると、歴史のお勉強になりますが、すぐ忘れます(クシュン)薬師如来・立てば1丈6尺なんですね。(メートルでは約48メートル)そんなにあるの?
ちぼころは、有馬の町をぐるりと回るループバスに乗って町巡りをしたいですね。

2009/12/02 (Wed) 19:18 | ちびころ #- | URL | 編集
名解説~

tossyさん、有馬温泉の解説
素晴らしいですヽ(*^^*)ノパチパチ
温泉好きの私も知らない事ばかり(^^ゞポリポリ
私は浴るだけです・・・
有馬もこんな所があるのですね~
温泉だけで散策した事無いです
今度行ったら歩いてみますね(*^-^)ニコ

2009/12/02 (Wed) 19:30 | myimyi #HCI4rwHI | URL | 編集

有馬温泉は、一度行ってみたいところです。

2009/12/02 (Wed) 21:26 | AGIOS #- | URL | 編集
お返事です

ちびころさんへ

1丈6尺は 約4.8mになります
大きな仏様ですが そんなにないです 3mに満たないと思います

ループバス 以前に一度 ロープウエイ駅から乗ったことがあります
私は何時も歩いていましたが 姉を連れて行っていたのでバスに乗りました
ループバスは 有馬の町のそと側のバスの通れる道を行きますので 面白くないです
やはり歩いたほうがいいですよ

myimyiさんへ

私は温泉に入るよりも歩いただけとかお茶だけするとかが多いです
今回も温泉には入っていません
大体有馬だけに行くってことは今回はじめてかな
早々 昔ですが 欣山にとまったことがあります
家から1時間で行くことの出来るところにとまるって贅沢ですが お正月を有馬でする人もいます
でも とっても高いです




2009/12/02 (Wed) 21:30 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集
AGIOSさんへ

ぜひ 奥様とお出かけください
やはり春か秋がいいですよ

2009/12/02 (Wed) 21:32 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

 いいですね~、有馬。

 一度ゆっくり観光した居場所です。

 が。
 お湯に浸かりすぎて、気づいたら日が暮れていそうな気が。。。。。。。(笑)
 (湯船の中でリラックスしすぎですか? ^^; )

2009/12/02 (Wed) 22:45 | RKROOM #Qc93B9rM | URL | 編集
RKROOMさんへ

ぜひ六甲登山をして有馬の湯にホッコリとしてください
有馬は遅くなっても大丈夫 とまる所はいっぱいあります
でも高いところが多いですね
最近はリーズナブルなお値段のところも増えてるようです

私などバスがなくなったらタクシーで帰ります
ホント 奥座敷です

2009/12/02 (Wed) 23:21 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集
有馬

神戸の三宮から 敬老パスで 50円で行けるのでいつもいっぱいですね。

お湯に入って のんびりして・・・・
でも でも 開発がすごいでしょう。

木造の3階の家 あの辺りが一番いいですよね。

ありがとうございました。

2009/12/03 (Thu) 20:45 | kikuko #EQuk4h4w | URL | 編集
奥座敷の有馬

TOSSYさんの有馬温泉画像拝見して、うん十年前に行った面影はありません。
ただ道筋が狭かった覚えが。
名物の炭酸せんべい買いましたよ。

2009/12/03 (Thu) 21:08 | HIROちゃんばーちゃん #WH8ZoORA | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/12/03 (Thu) 21:58 | # | | 編集
kikukoさんへ

有馬はいま変わりつつありますね
震災で被災して客足が遠のいて 金の湯で若い人も増えてきてお土産やさんも若い女の子を意識した店が多いようです
旅館も子供お断りの落ち着いたところや 若い人向けの洋食のところとか 比較的お安いホテルとか出来てきているようです
でも 温泉の湯は昔から同じ茶色い湯ですね

2009/12/04 (Fri) 00:23 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集
HIIROちゃんへ

そんなに昔にいらしたきりですか
外湯も充実してきましたから ぜひじーじさんと一度湯るりとおこしください
炭酸せんべいは 五穀せんべいがとってもおいしいです

道幅は すこし広げた部分も有りますが あの土産物屋の横から入っていく道は相変わらず狭くて石段が多いです
バリアフリーには無理ですね

2009/12/04 (Fri) 00:27 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

まぁ~しかし・・・・
本当に良く調べて(^-^;
道も場所も宿も温泉も目をつぶってもわかりますが、これほど歴史やいわれを考えて見た事は
無いです。
歴史好きな癖に、口ほども無い・・・
これからは少し見習わないといけませんね(*^_^*)

2009/12/04 (Fri) 19:34 | 栄ちゃん #2jqmHG1U | URL | 編集

こんばんは~

温泉寺、紅葉具合がいいですね。
階段ものぼりましたよ~
金の湯の外も見覚えが
狭い路地が多かったので、尾道もこんな感じなのかなぁと思いつつ。

ループバス、味わいあるような、ないような(笑)

2009/12/04 (Fri) 21:18 | とっぷん #zRY05/.E | URL | 編集
お返事です

栄ちゃんへ

栄ちゃんは何時もお仕事で行かれていたのではないですか
私は子供の頃からこのあたりに住んでいるので 遠足やらハイキングによく来ているのです
初めて有馬に行ったのは 中学のとき 芦屋からロックガーデンを登って ととや道をあり地獄虫地獄に降りたのでした
いまのように緑の多い道でなくさらさらとした砂地で足を滑らさないように注意して降りたのを覚えています
アレは町に近い部分の木はみんな薪に使われていたのでしょう

歴史は子供の頃から好きでした
そして調べ物をするのも大好きでした
ネットって とっても便利です

とっぷんさんへ

春に行かれたのでしたよね
温泉神社に登られましたか
以前 山の帰りに 有馬の小さな山も登ったことが有りますが 春はタムシバの白い花が綺麗でした

あの土産物屋の一角 ちょっと尾道っぽいですよね
3階建てのみやげ物やさん いつまでもあるといいですね

ループバス 運転手さんは女性ですよ

2009/12/04 (Fri) 23:36 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。