スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お寺に未来人 西宮船坂ビエンナーレ2009 part2

西宮船坂ビエンナーレ 続きです  その1はこちらです まだの方は見てね

その1で 野外展示をご紹介しましたが 後半は屋内展示を主に紹介していきます

棚田区域から 船坂小学校に向かいます
途中 県道を横断しますので 車注意です 田んぼ道では 毒蛇注意でしたが・・・

船坂小学校です 校舎は昭和30年建設ですが 学校は明治6年創立です
船坂小学校は今年度で廃校になります
残念ですね

船坂小学校

とっても可愛いこの学校は後ほど回をかえてご紹介します

運動場に続く竹やぶに展示作品がありました

では 続きに行く前に いつものお願いです

ブログランキングに参加しています  応援してくださいね

バナー または こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

 今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 

応援クリックは 一日一回 有効です
毎日クリックしてくださったら もう とびはねて喜びます うれしい!



続きです
ここからは 湯山古道エリアになります
湯山は有馬温泉のこと 湯山へ行く古い道筋に茅葺の家が残っています

小学校の運動場左手に アーチがありました
ここは通学路なのです うっそうとした竹やぶに続いています

小学校アーチ

この竹やぶの中に何かありそうです
はいっていきましょう

ありました
作品11 「けはい」 高原和子さん/京都
まっすぐに天に向かって伸びる竹 竹やぶにどこかあやしのけはい・・
ちょっと怖い雰囲気の竹やぶです

アート11 「気配い」

竹やぶに沿って進んでいくと 道に出ました ホッ

左手に古い小さな家がありました
ここも何か展示しているようですよ

作品12 「手の花~船坂」 後藤章子さん/愛知

古い倉庫に眠っていた思い出の品が  枯れた花たちが いま 息づいています

アート12 「手の花 船阪」

この会場で案内をしていたボランティア・ガイドの方が 隣のお寺に面白いものがありますよって ・・  どんなのだろう 楽しみです

善照寺です 

善照寺山門

本堂にそれはありました

作品13「未来人」 鈴木貴博さん/宝塚

この作品には みんなが手を結ぶことで世界が回っていくというメッセージがこめられています
参加型のです 台に乗って未来人と手をつなぐと ぐるっと一周します
回っている間に願い事をすれば かなう?

アート13 「未来人」

山すそに沿って 歩いていきます
しばらく歩くと 古い街道筋に出ました

茅葺の家が見えてきました
茅葺屋根を修復していますよ

茅葺古民家が会場です

ここに展示して有りました

作品14 「饗宴」 吉本直子さん/京都

暗い民家の畳の部屋いっぱいに広がったワイシャツの海
花も飾ってパーティの最中なのです
大勢の人たちの笑いさざめく声が聞こえますか

作品15 「実り」 福永 宙さん/西宮

実りと言うこの作品は 一つ一つのブロックは人々の英知や残してきたものをあらわし たわわに実った瓜のような形は 繁栄を表している・・・そうです

アート14,15 

作品16 「神秘の力に絡まれながら」 野口 美香さん/神奈川

ガジュマルの木を 土と火で作り上げた作品です
ガジュマルのパワーと作者の思いを粘土に練りこめたそんな力強い作品です

作品17「THE MOTHER」 玉置りささん/神奈川

鉢の巣のような土の造形作品 女性とは思えない力強さです
写真ボケボケでごめんなさい

球形にうがたれたさまざまな形の穴から 光がもれ 古い民家の片隅を照らす
この作品は どなたのか分かりませんでしたが 癒され光です

アート16,17,19

外に大きな穴がありました
何をしているんだろうと思ったら これもアートなんだそうです

作品18 「place/arm」 鈴木孝幸さん/愛知

地面を掘る 土を盛る そんな力仕事も アートなんだ

アート18

のんびりとした時間が流れる空間で 普段余り眼にしないようなアートに出会いました
綺麗なものがアート そういうもんでもないんですよね

山里で過ごした半日
子供の頃を思い出したり 未来を思ったり

神戸ビエンナーレとは一味違った 船坂ビエンナーレでした

山の向こうは 私の日常とは違う時間が流れる空間でした
盤滝トンネルは タイムトンネル
異空間への入り口でした

私たちがなくしてしまった大切なものが そこにはある・・


いつもトンネルをくぐってやってきても さっと通り過ぎるだけでしたが 途中下車もいいですね

また こようっと

船坂ビエンナーレは

会期:2009. 10/25(日)~ 11/23(月・祝)
時間:AM10:00 ~ PM5:00 (総合案内所の受付はPM4:00まで)
会場:西宮市山口町船坂 町内各所 (総合案内所/JAふれあい会館)
【アクセス方法】
■阪急バス「船坂」バス停下車・宝塚より約20分・有馬温泉より約10分
■さくらやまなみバス「船坂橋」バス停下車・JRさくら夙川より約35分・阪急夙川より約30分

平日はボランティアの人数が足りなくて 屋内展示で見ることの出来ないもの(未来人)もありますので 土日がいいようです

11月8日のイベントは ワラビ餅作り 
「わらびもち歌会」 「17世紀西洋舞踏 バロックダンス」です

ランキング応援クリック まだの方 良かったらしていってくださいね

こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

花日記「今日の花」は 毎日更新をしています  こちらもよろしければ見てくださいね

過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ


当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね



カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital X
撮影日時 2009/10/25
レンズ TAMRON AF 17.0 - 50.0 mm


関連記事
スポンサーサイト

コメント

>盤滝トンネルは タイムトンネル
あはははは、本当にそうかもしれないですね。
晴れた日はトンネルを通らずに旧の一般道を通ると船坂の田舎に行き成り出会い、癒されますね。私は仕事で、そうですねぇ~5年ほど通った道でしょうか・・・

ふと気がつきましたが・・・・
メインの写真、秋風に変えましたか?
でも日記では前のままのような?

船坂の写真で自営で頑張っていた頃を思い出しちゃいましたわ(*^_^*)

そうそうJAの前は消防小屋そのうらで、三叉路の角のお屋敷でした。(^-^;

2009/11/06 (Fri) 00:31 | 栄ちゃん #2jqmHG1U | URL | 編集
栄ちゃんへ

< 晴れた日はトンネルを通らず

夕方のすごい渋滞にぶつかって しばらく待っていたのだけれど なかなか進まなくて 山下をしたことがありますが もう暗くなっていたので怖かったです
昔 六甲山のハイキングで宝塚南口から歩き始めて 塩尾寺をとおり 棚越し新道(旧道)に出たことがあります
あの頃はトンネルも無く車はすべてその道を通っていたっけ

このBLOGのTOP写真は 2枚あるんです
最初に表示されるぶんは 赤く紅葉した桜の葉に変えました
日記の個別のページはそのままです

こんど船坂の風景などをアップします

2009/11/06 (Fri) 11:22 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

TOSSYさん こんばんは~!

船坂ビエンナーレ 興味深く拝見しました。。。
懐かしい感じのする田園風景と 現代アート
面白いコラボですね!!
こうして、TOSSYさんのお写真を通して
このイベントを知り 楽しむことができました~!
感謝です。・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・
ポチ~っと応援!

2009/11/06 (Fri) 21:44 | マリア #3m4C9JA6 | URL | 編集
マリアさんへ

船坂 見てくださってありがとう
なんだかなつかしい日本の農村風景の原点のようでしょう?
ここが神戸大阪とはそんなに離れていな
い所にあるのです
甲子園球場も同じ市なのですから 西宮市も広いです

応援ポチありがとうございました

2009/11/06 (Fri) 23:04 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

まず 草ひとつない畑が 目に入りました。通り過ぎてきた日 ところ バス停 
忘れていたものを おもいだす ユックリした時間を みつけました。

2009/11/07 (Sat) 05:33 | 小紋 #- | URL | 編集

こんにちは~
これが噂の船坂ビエンナーレですね。
ビエンナーレと聞くと神戸を連想しますが、こんなイベントが。

芸術全般でその意図を理解する能力が著しく低いのですが(笑)
こういうの見るの大好きなんです。
ちょっと行ってみたいなぁ~

西宮市内にこういう一角があるのもビックリでした。

2009/11/07 (Sat) 19:32 | とっぷん #zRY05/.E | URL | 編集
お返事です

お返事です

小紋さんへ

本当にゆったりとした時間が流れています
近くに 中国道の西宮北インターがあるのですけれどね

いまは有料ですが南北を結ぶトンネルも出来 決して陸の孤島でもなんでもなくなっているのですが 過疎地域です

とっぷんさんへ

ビエンナーレ イタリア語です
田んぼと畑と山しかない船坂で ビエンナーレです
ビエンナーレというのは2年に一回という意味なのですが 本当にこのイベントが根付けばいいなと思います

< 西宮市内にこういう一角があるのもビックリでした。

次は風景をアップしますね

この近くの蓬莱峡 すごい景色ですよ
いまは行く人が少なくなってすごく荒れているようですから 怖いかも・・

2009/11/07 (Sat) 23:05 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

TOSSYさん こんばんは。

長らくご無沙汰を致しておりまして・・・。
久々に訪問させていただきましたらHPが大変なことになっていたんですね!!。
無事に復活してホントに良かったです。

船坂ビエンナーレ とても懐かしく拝見しました。
わたくし幼少時 西宮市山口町に住んでおりました。
家は有馬に近いほうで殆んど記憶には残っておりませんが、バス道沿いを母に手を引かれて歩いたことは少し覚えています。

萱葺き屋根や里山や船坂小学校・・・ 残して欲しいですね。
日本の原風景だと思います。

2009/11/08 (Sun) 17:00 | わぁわ #- | URL | 編集
わぁわさんへ

HP 突然の障害でかなりあわてましたけれど 何とか復旧してよかったです

わぁわさんは 山口町に寸背折られたことがおありなのですね
有馬によったあたりというと 中野地区かしら?

船坂小学校は 何とか残して欲しいですね
自然が豊かな地域だから いまはトンネルを抜ければ本当にすぐにいけますからリクリエーションの拠点にして 里山体験などできればいいですね

2009/11/08 (Sun) 22:07 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。