スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里の秋 山口町の秋風景

3回にわたって 西宮市山口町公智神社のお祭りをご紹介しましたが 今回は 神社のある上下山口 上山口の景色をお楽しみくださいね

お祭りは十月10,11日の行われました 稲刈りは殆ど済んでいました
秋の祭りは 稲刈りが終わって収穫の感謝祭とお祝いなのですね

刈り入れの終わった田んぼ

稲がちょんちょんと立てておいてある風景 いままで余り目にしたことがないです
このあたりは こういう風にするのですね

私が育ったのは兵庫県でももっと南部です
イネは 立てたくいにかけたり 水平に設置したハサに架けていく方式でした
子供の頃には見かけた田んぼも いまは住宅化が進んで もう全く目にすることはなくなりました

こういう風景を見ると 秋の写生はいつもハサ架けのある風景を描いていたのを思い出します
小学校の周りは田んぼでした

なんだかなつかしい風景です

では 続きに行く前に いつものお願いです

ブログランキングに参加しています  応援してくださいね

バナー または こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

 今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 

応援クリックは 一日一回 有効です
毎日クリックしてくださったら もう とびはねて喜びます うれしい!


続きです

旧有馬郡山口村は、現在の兵庫県の南東部、西宮市の北西部に位置しています
面積は2,379ヘクタールで西宮市全体の約24%を占めています

中国自動車道の開通と西宮北インターチェンジの開設で 新しい住宅地も開発されましたが 昔からの区域には住宅と田畑が混在するのどかな風景が広がっています

地図です


大きな地図で見る

刈り取りの終わった田んぼに 又新しい芽が出ています
やわらかな緑です

緑の田んぼ

大きな家がありました
瓦の屋根の家ですが 昔は茅葺だったのでしょうね

大きな農家

白壁の蔵に柿の木 青い空に白い雲 秋ですねぇ

白壁の蔵

だんじりが巡行する旧街道です 有馬⇔三田に通じています

旧街道

旧街道に沿って古民家が見られます

ひときわ立派な家は 西宮市の都市景観形成建築物に指定されています
江戸末期の安政2年建築の大百姓の家です
現在屋根はトタン葺きですが 下にはわら屋根があるのです

細木邸

いまだわらぶきで現役のお家です
軒下に祭りちょうちんが下げて有りました

茅葺の家

浄土真宗大谷派の明徳寺さんです
このお寺のご本尊さんの阿弥陀如来立像は快慶の作と伝えられ、元国宝、現在は国指定重要文化財です

残念ながら まだ拝んだことはないのですが 一度お願いしてみようと思います

明徳寺山門

昔は食堂があったのですね 2年前もこの状態でした
いったいいつの頃のお値段なのでしょう
このお値段で食べれたらいいですね
休業中というか もう やっておられないようです

元食堂のウインドウ

街道の西側の神社の前に通じる道からです
とっても可愛い風景で以前にも写したのですが 又写してしまいました
保育園です

やまよし保育園

ここはまだ 刈り入れは済んでいませんでした
実っていました
最近の稲って 背が低いですね
台風に強いようになっているのでしょうか

稲穂

有馬川です 川向こうは 緑陰遊歩道になっています

春には桜が咲き 秋にはヒガンバナ 冬には鴨が飛来するそうです

有馬川

きっちりと四角く整備され 土の道のない町に住んでいますと こういう風景の中の道を歩くとなんだか子供の頃の昔に戻ったみたいで ほっとします
バス道(R176)に出ると交通量は多いので危ないですが 旧街道は静かです

時々は お祭りでなくてもバスに乗ってやってきて 広い山口町をお散歩してみたいと思います

西宮の24%を占める面積に 人口は4%足らず 自然がいっぱいです

手始めに 25日から開催されている 「西宮船坂ビエンナーレ2009」 に行って来ました
船坂地区は この写真の地区よりも南 盤滝トンネルを越えたすぐのところですから ここよりは近いのです 

いま写真整理中です 又 アップしますね

今回の記事を書くに当たって 「にしのみや山口風土記」を参考にさせていただきました
ありがとうございました

アルバムにしています
写真の場所が分かるように地図にも入れていますのでよかったらご覧ください

山口町秋の風景


ランキング応援クリック まだの方 良かったらしていってくださいね

こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

花日記「今日の花」は 毎日更新をしています  こちらもよろしければ見てくださいね

過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ


当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね




カメラ機種名 Canon PowerShot G10
撮影日時 2009/10/11


関連記事
スポンサーサイト
Theme: 四季 −秋− | Genre: 写真

コメント

私の住んでいる地域も一山越えると風景がガラッと変わります。都会もいいですがこういった里山風景はほっとしますね。
でも冬は寒そう。

2009/10/29 (Thu) 09:27 | うーじ #- | URL | 編集
うーじさん

トンネルをぬけると そこは山里だった です
冬には雪国かな
山口町北六甲台丹住む友人は 冬タイヤに履き替えないと冬は一歩も外に出れないといっていました
有料トンネルを使うしか道もダメだし
 冬は恐ろしくて峠越えの道は走れないですね

うージーさんのところで一山向こうは能勢になるのかなぁ
あの沿道も棚田があり のどかな田舎ですね

2009/10/29 (Thu) 12:53 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

TOSSYさん、いつも素敵な日記!!!
まるでTSSYさんの日記で歴史のお勉強をしているようです。
田舎は田舎でも我が町は中途半覇な田舎ですね!!!

2009/10/29 (Thu) 12:54 | ちびころ #- | URL | 編集
ちびころさんへ

この山口地区は 昔から有馬温泉とのつながりで栄えた村のようです
立派な家が多いのは裕福だったのでしょうね
歴史的なつながりを知ることはとても面白くてすきなのですが 余り詳しく書くと読みにくくなるだろうとさらっと触れる程度にしています

新見には新見の歴史があると思いますよ
昔から人が住んでいるところは皆歴史を持っています

2009/10/29 (Thu) 13:00 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集
渋滞の名所

 日本の原風景のような印象を受ける田舎の景色。
 すぐ近くを通る中国道の西宮山口ジャンクション付近は渋滞が頻繁に発生するようになってしまいました。
 このギャップは何とかならないものか・・・
 今日も1位。頑張ってますね~
 (●^o^●)

2009/10/29 (Thu) 15:53 | たんぽぽ #VBkRmpN2 | URL | 編集
たんぽぽさんへ

高速が1000円になる土日は 一般道にまで車があふれて 大変みたいですよ
北六高台に住む知人が家から出れないといっていました

以前 金仙寺から船坂 トンネルまで 渋滞して 一向に進まないから 山越えで帰ったことがあります
山を降りても又渋滞していましたね

この日も 山口町から夙川まで随分と時間がかかりました
行きはよいよい 帰りは怖いでした

応援クリックありがとうございました

2009/10/30 (Fri) 00:44 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。