スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009公智神社の秋祭り だんじり巡行

西宮市山口町の公智神社の秋祭りに今年も行ってきました
公智は くちとよみます

西宮市の最北端 六甲山の北側 有馬温泉の近くで 昔は兵庫県有馬郡山口村でした
第二次世界大戦後 いろいろな経緯があり 有馬町は神戸市に 山口村は西宮市に吸収合併されました
西宮中心部とは六甲山に阻まれ 峠越えの道でつながっていました 
1991年に北部と南部を結ぶ盤滝トンネルが開通し便利になりましたが バスは通っていず 宝塚市経由で市役所や高校に行くという状態でした
今年の春から「さくらやまなみバス」と名づけられた南北をつなぐバスが運行されたのです

その「さくらやまなみバス」にのって山口町のお祭りに行ってきました

2007年にも バスの試験運行があったので お祭りに行き このblogにもアップしました
だんじりの出るお祭りで 昔の村祭りの雰囲気をそのまま残しているいいお祭りでした

今年は 2007年とは違うアングルからお祭りを見てきました

刈り入れの終わった田んぼの中の道をだんじりは進んでいきます

田んぼの中の道

このだんじりは 上山口の小さいほうのだんじりです
山口町には 上山口 下山口 金仙寺 中野 名来と五つの地区があります
各地区からだんじりは出るのです

では 続きに行く前に いつものお願いです

ブログランキングに参加しています  応援してくださいね

バナー または こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

 今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 

応援クリックは 一日一回 有効です
毎日クリックしてくださったら もう とびはねて喜びます うれしい!


続きです

地図です
赤いマークのところです 
西宮市の市街地からは 随分とはなれています


大きな地図で見る

公智神社は これも以前に書いています(こちら)が 簡単に紹介しておきます

公智神社は 平安時代の延喜式神名帳に名前の載っている神社 式内社で 御祭神は木の祖神「久久能智神」です
古い歴史のある神社なのです
又貞観年中に「健速須佐之男命」「奇稲田姫命」の二神を配祀して以来、祇園牛頭天王又は天王宮と称されました

公智神社

社紋 木瓜社紋は 木瓜と呼ばれている紋で 京都の祇園さん(八坂神社)と同じです
キュウリの輪切りと似ていることから 地元では キュウリの輪切りは食べないという習慣があったそうです


2007年にアップしたときに 何人かの山口町在住の方から書き込みをいただきました
今年の9月になって 上山口の人から お祭りの日程を知らせてくださって 今年も来てくださいねと書いてありました

で 上山口にやってきました
有馬川ぞいをバスは走っているのです

上山口バス停

古い家が連なる道を歩いていきますと だんじりがありました
周りに大勢の人がいます
そろそろ巡行の始まる時刻なのでした

出発の前に みんなで記念撮影です

記念撮影

実は たまたま声をかけさせていただいた方が メールで知らせてくださったご本人さんでした
で 記念撮影もさせていただきました

いよいよだんじりは お旅所に向けて巡行に出発です

巡行に出発


田んぼの中の道をだんじりは進みます
後ろを子供達や町の人がついて歩いています

田んぼの中の道

ぐるりと回り道をして また町の中の道に入っていくとそこには もう一台 上山口の大きいほうのだんじりが差し掛かっていました

2台並んだ上山口のだんじりです 大きさが違うでしょう?

上山口2台のだんじり

狭い道をだんじりは進んでいきます

バス道に出ました
ここに各地区を出発してきただんじりが 集まってきます

だんじり バス道へ

2台は 上山口のだんじりです
上山口の祭り半纏はすこし長めで 下は白い股引? 白い地下足袋 赤いしごきで腰を締めています
なかなかイナセです
裾模様が赤い半纏は だんじりの運行責任者です

だんじりの横を「さくらやまなみバス」が とおっていきます

だんじりとさくらやまなみバス

山口町には だんじりは 上山口2台 下山口2台 金仙寺1台 中野1台 名来 布団太鼓1台 計7台です

山口町のだんじり コラージュ

写真に 下山口の小さいほうのだんじりが抜けています
下山口の皆さん ごめんなさい

だんじりには 地区の小さな子供達が乗っています
ここのお祭りは男の祭り 子供といえども だんじりに女の子は乗れないのです

上山口のだんじり 子供達

その下には もう少し大きな男の子が乗っていて 太鼓をたたいています
お祭りの前からずっと練習をしているのでしょうね

太鼓をたたく子

道路に古い道標がありました
― ありま(有馬) 左 ふな坂(船坂)西宮 と書いてあります

道標

船坂は同じ山口町ですが 盤滝トンネルを出たところで こことは離れているので 神社は別で このお祭りにはでていません

川向こうから だんじりが来ています
金仙寺のだんじりです 引っ張ってくるには随分と距離がありますよ

金仙寺のだんじり

有馬の方角からは 中野のだんじりがやってきました

中野のだんじり

下山口のだんじりもいますね
ここの祭り半纏は 水色です

下山口のだんじり

ここで だんじりのパフォーマンスを 動画で見てくださいね
上山口のだんじりと金仙寺のだんじりです
だんじりを くるくると回しますよ

祭囃子が コンコンチキチン コンチキチンとなっていますよ
ここのお祭りは 祇園さんのまつりなのです
牛頭天王を祀る祇園社(牛頭天王社)だったのです

以前に来たときに土地の古老が 「うちのだんじりは 京都のやから 走らない」と言っていました
走らないけれど 回ります 



このあと いま通ってきた道を6台のだんじりが お旅所に向かって巡行します

だんじり巡行 

狭い道をだんじりは進みます 渋滞しています
道には見物人 ゆっくりと進みます

柿の木とだんじり

お旅所には 神社からお神輿が向かっています
(お旅所とは 神社の祭礼で、祭神が巡幸するとき、仮に神輿(みこし)を鎮座しておく場所)

そこで神事を行い みこしはまた参道を神社へと戻り だんじりの宮入りが始まるのです
今年は お旅所での撮影はしていません

よろしかったら 2007年の分を見てください こちら

随分と長くなりました 今日はここまでです

次に だんじりの宮入りをアップします
宮入りでは だんじりは走ります
坂になっていて 走らないと上がれないのです
迫力ありますよ お楽しみに

最後まで ありがとうございました

ランキング応援クリック まだの方 良かったらしていってくださいね

こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

花日記「今日の花」は 毎日更新をしています  こちらもよろしければ見てくださいね

過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ


当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね



カメラ機種名 Canon PowerShot G10
撮影日時 2009/10/11



関連記事
スポンサーサイト

コメント

不思議な親近感

ときどき田んぼが出現する周りの様子が、わたしの住むこの辺とどことなく似ていてとても親近感があります。
“TOSSYさん”の写真や動画からこのお祭りのとてもいい雰囲気が伝わってきます。

2009/10/22 (Thu) 07:05 | koji #- | URL | 編集
kojiさんへ

なんでもない田園風景の中に 今風の家や昔風の家が混在している地域です
高速のインターの近くなので 車の便はとてもよいところなのです
でも 阪神間とは六甲山で阻まれていたので 昔の風習などは残っているいい地域です
それでいて 十分に大阪に通勤できる地域です
近郷のこういう観光化されていないお祭り 大事にしたいですね

2009/10/22 (Thu) 13:48 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集
秋まつり

私の所も10月10,11日が秋まつり。
太鼓が4基、神輿が2基、でました。
田舎は五穀豊穣を願って宮入もにぎわいますね。
境内の練り歩きは迫力があります。
祭りはやはりだんじりや太鼓の音で元気をもらいます。
何時までも続いてほしいですね。

2009/10/22 (Thu) 16:14 | HIROちゃんばーちゃん #- | URL | 編集
HIROちゃんへ

HIROちゃんのところのお祭りには 太鼓台が4基もあるのですか
掲示板の写真見ましたが立派ですね
もう少し近ければ行くのに・・

祭りはやはり秋祭りがいいですね

2009/10/22 (Thu) 21:02 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

 こういう雰囲気、好きです。

 地元のお祭りを思い出しました。

 言われも何も知らずに「お祭り」というだけで参加していたけれど、結構楽しかったんですよね。

2009/10/22 (Thu) 23:25 | RKROOM #Qc93B9rM | URL | 編集

こんなお祭り、ちびころだア~~い好きなんです。
田舎のお祭りもいいですね。
でも沢山の写真、びっくりです。

こちら新見のお祭りは10月15日でした。大名行列、お神輿・・・

2009/10/23 (Fri) 15:17 | ちびころ #- | URL | 編集
お返事です

RKROOMさんへ

なんだかなつかしい風景ですよね
日本の秋という感じがします
原風景とでも言うのでしょうか 誰の心にもすっとはいっていくような 暖かい風景ですよね
私も子供の頃を思い出しました

ちびころさんへ

いいお祭りでしょう?
農村地帯のお祭りが そのまま残っているでしょ

< でも沢山の写真、びっくりです。

だんじりについて歩きました
まだまだ宮入がありますよ

祭りのハイライトです

新見のお祭りは15日でしたか
大名行列をするのですか
楽しそうですね

2009/10/23 (Fri) 21:28 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集
おはようございます

町中のお祭りとは違って風情がありますね。
田圃道を行くだんじりが素敵です。
動画も楽しませて頂きました。
宮入が楽しみです。

2009/10/24 (Sat) 09:31 | zuboratarou #- | URL | 編集
zuboratarouさんへ

ここのお祭り いいでしょう
変に観光化されて派手になるのだけは避けて欲しいですね

町の宝ですね
こういうお祭りのある地域はいいですね

ただいま宮入編 編集中です

2009/10/24 (Sat) 12:26 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。