スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モミジの観心寺

石段1



12月2日 大阪府河内長野市にある観心寺に行った
ここは 大阪・奈良・和歌山の三県の境に位置し、西暦701年に修験道の開祖・役行者が開創され、後に弘法大師空海が真言宗の道場とした寺院です

「建武の中興」の立役者 楠木正成は この付近の土豪でした
観心寺塔中院は 楠木家の菩提寺であったのです

南朝の後村上天皇は ここを御所にされていたのです 
今も ここに 御陵があります

正成のお墓もここ 観心寺にあります といっても首塚ですが・・


ここは 中院と呼ばれるところで 少年時代の楠木正成が ここで勉強をしたのです


中院



モミジの名所としても河内地方では有名なのです


モミジ1



手洗い



金堂です 目も覚めるような朱です 


金堂



鐘楼です


鐘楼



建掛塔



弘法大師をおまつりした 真影堂です 黄色い衣のお坊様が降りてこられました
右奥に移っている銅像は お大師様(弘法大師)です


真影堂と僧侶




真影堂



本願堂



モミジ2



お地蔵さん



E_20051202_2815_1.jpg



宝物殿に続く道は モミジがきれいでした

モミジの絨毯


この戸は どこに通じているのかしら
いい風情ですね

しおり戸



楠木正成の家紋は 菊水なのです 瓦にも菊水が・・
神戸の瓦せんべい あれも菊水のもんが入っていますね
楠木正成は 神戸の湊川で 討ち死にしたのです


菊水の瓦



駐車場そばの家に 柿がなっていました


民家の柿




もう秋も終わり 12月には行っていましたが 今年はモミジが遅かったので キレイなモミジ風景を楽しめました
河内長野の 長野公園には もうひとつもみじの名所があるのです
延命寺です 河内一番だそうです 時間がなくなって寄れませんでした
来年は是非行ってみたいです

近くには 大阪府唯一の村 千早赤阪村があります
千早城があった所です ここも行きたい所ですね

観心寺のモミジ アルバムを作りました 全39枚です
スライドショーでご覧くださいね

アルバムは こちら

撮影日時 2005/12/02
カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ     TAMRON AF 18-200

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。