FC2ブログ

2008・神戸ルミナリエ

今年もまた 神戸ルミナリエに行ってきました

神戸ルミナリエは 以前は クリスマスまでしていたのですが 人が多くて 長い行列ができ 周囲のお店には 近づくこともできない有様になって いまは 期間も短く 時期も早まっています

ということで 今年は 15日には早くも終わってしまいました

点灯直後です
まだ暮れきらない青さの残った空です

点灯


写真の奥のほうが入り口なのです もっと大きな入り口の門があるのです

そこには 行列を作った人が待っています
今から ガラリアの下をくぐって どっと人がこちらにやってくるのです
私たちも公園の入り口付近から さっさと中に入らないといけません

点灯直後だけ まん前に立って こうして 写真が写せるのです

では 続きに行く前に いつものお願いです

ブログランキングに参加しています  応援してくださいね

バナー または こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

 今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 

応援クリックは 一日一回 有効です
毎日クリックしてくださったら もう とびはねて喜びます うれしい!

続きです

今年のテーマは 「光のインフィニート」
インフィニートは イタリア語で無限 
過去と未来を輝かせる無限の光が 神戸の町に降り注ぐのです

ルミナリエは 1995年のあの阪神淡路大震災の鎮魂と復興を願って 1995年12月に始まりました
1年だけの予定だったのですが みんなの希望で ずっと続けられ 今年は14回目でした

今年の東遊園地(会場の公園)のスパッリエーラは 「光の巣」
小さな命をはぐくむ光の巣です

光の巣

中には 緑の家 カッサ・アルモニカ
ここは トレビの泉のように コインを投げ入れて 幸運を祈るという場所にいつの頃からかなっています

カッサ・アルモニカ

ルミナリエの開催資金が 不足しているのです
関西経済は地盤沈下 企業からの寄金が集まりません

で みんなでお金を出して来年もしようと そこいらじゅう募金箱

これも有料 鐘を鳴らしてね

その鐘を鳴らすのはあなた

公園には 「希望の光」が ずっと燃えています
14年前のあの日 神戸の街を焼いたあの火を ここに移して」燃やしつづけています
あの火を カイロで燃やし続けた人が おられたのです

希望の明かり

説明はこれぐらいにして ルミナリエ 見てくださいね

アルバム・ルミナリエいつものようにアルバムに入れました
黒バックの大画面で 見てくださいね

写真をクリックすると 別窓で開きます

F11でフルスクリーンモードにしてみてくださると 縦位置の写真が見やすいのです



撮影は 12月12日 暖かい夜でした
平日でしたし 点灯直後でしたので そんなに込んではいませんでした

最高に混んだのは 14日の土曜日 635.000人
一番すいていたのが 小雨の9日 152,000人
会期中の来場者数は 3,755,000人 だそうで・・・
どこで数えているのだろう・・ 

この日 三宮駅に着いたのは 4時半過ぎ ちょうど夕日が沈むところでした
駅前の歩道橋から 写しました
これは PowerShot G9での撮影です

夕焼け

次回は 大阪光のルネサンス 今年初出展の「鳥取砂丘 砂の美術館」 の砂の彫像をご紹介します

キレイでしたよ 乞う ご期待です

ランキング応援クリック まだの方 良かったらしていってくださいね
こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

花日記「今日の花」は 毎日更新をしています  こちらもよろしければ見てくださいね

過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ


当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね



カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital X
撮影日時 2008/12/12
レンズ TAMRON AF 17.0 - 50.0 mm
TAMRON AF 18.0 - 200.0mm
関連記事
スポンサーサイト



コメント

うっとりと眺めました
どこも資金繰りが大変です
仙台も市民運営でなかなか難しい状況になってきています。

きれいな光を見て、あの日を思い出したりしていました。凸

2008/12/22 (Mon) 06:26 | 一太郎 #- | URL | 編集
あの日

 あの日は 娘から 「テレビ見て たいへんなことになってる!」 の電話で
始まりました。息子がいたからです。命が助かったから 何でも聞いてやる
と 思ったものです。鎮魂の意味で始まったのですね。どこかのブログで毎年
みせてもらっています。地震の被害が きませんように。

2008/12/22 (Mon) 06:57 | 小紋 #- | URL | 編集
お返事です

一太郎さん

もともとは 鎮魂と復興のために始まったルミナリエですが だんだんと単なる年末のクリスマスイルミのような様相になってきています
公園の周辺部は屋台でいっぱい
場所代を取って運営資金にしているのでしょうね

みんなが感動したその気持ちをコインに託して箱に入れてくれるといいのですが
たこ焼きや焼き鳥にいってしまうのです

小紋さん

息子さんが 当時 神戸におられたのですか
ご無事だったのでしょうね?

あの日のことは 寒さとともに毎年よみがえります
きっと死ぬまで忘れることはできないでしょう

2008/12/22 (Mon) 11:43 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

こんにちは~。
似たようなアングルありましたね。(^^)

当初の趣とはだいぶ変わってきましたが、それでも訪問すると神聖な気持ちになります。
このご時世、周辺とのトラブルや資金繰りは大変でしょうが続いて欲しいイベントではあります。

2008/12/22 (Mon) 18:03 | とっぷん #zRY05/.E | URL | 編集
さすがはルミナリエ!

やはり素晴らしいですね。芸術的です。大変な仕掛けなのに、クリスマス前に終わってしまうとは、本当に残念です。“三宮駅の夕日”とても綺麗です。

2008/12/22 (Mon) 21:26 | koji #- | URL | 編集
とっぷんさんへ

< 似たようなアングルありましたね。(^^)

似ているのはアングルだけで・・
あの丸い街頭 好きでいつも写しています

始まった当時は本当に厳粛な雰囲気がありました
今は 一寸お祭り気分です
でも 続けてほしいです


2008/12/22 (Mon) 22:11 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集
kojiさんへ

やはり本家ですね
年々 大きな骨組みになっているように思います
でも 以前はもっといろいろな場所でも開いていたのです 大規模でした
新神戸駅前にもありましたし・・

クリスマスまでしていた頃 24,25の混み具合 殺人的でした
屋台の人もあそこまで人が多いと商売にならないと嘆いていました

普通の商店の人の困るという気持ちもよく分かります
混むだけで お金は落ちないのですから・・

いろいろ難しいですが続けてほしいと思います

2008/12/22 (Mon) 22:16 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

 あの時、神戸を焼いた火がまだ残っていたことに驚きました。

 これが、あの日、あの街を焼いた火。
 でも今は、人々の心の中に燃える誓いの炎なんでしょうね。

2008/12/23 (Tue) 00:05 | RKROOM #Qc93B9rM | URL | 編集
RKROOMさんへ

以前にそういう記事を読んだと思うのです

いろいろな火があわされているようです
117には各地の分灯されます

揺らめく灯りときらめくルミナリエ

あの日が夢のようです

2008/12/23 (Tue) 00:35 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集
綺麗い☆⌒(*ゝω・`)ニコッ♪

アルバム楽しませて頂きました。

綺麗いですね☆⌒(*ゝω・`)ニコッ♪
>ルミナリエの開催資金が 不足しているのです・・・

来年も開催されると良いですね。

東京のミレナリオは東京駅改修工事に伴い数年前に中止となっています。

こちらも再開されると良いのですが。。。。

プッチン!!
一位でした~♪

2008/12/25 (Thu) 15:14 | misaki #WiBYrasA | URL | 編集
miakiさんへ

ありがとうございます

毎年毎年資金不足が言われていますが 今年は深刻なようです
神戸には大きな企業もないし この不況ですものね

たくさんの募金が集まっているといいのですが・・

東京駅はどんな風に変わるのでしょうね
改修だからキレイになるだけで デザイン的には いじらないのでショ受け 

2008/12/25 (Thu) 15:32 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する