京都散歩1 南座のまねき

師走の京都に行ってきました

師走の京都の風物詩 南座のまねき です

南座のまねき1

ここは 四条大橋のたもとにある南座です

南座は、元和年間(1615~1623年)京都四條河原町に公許された7つの櫓の伝統を今に伝える唯一の劇場である 四条通りをはさんだ7つのうち、明治を迎えたのは2座のみで、明治26年に北側芝居も廃座となり南座だけが歌舞伎発祥の現在地に残った。
昭和4年、由緒ある櫓を備えた桃山風破風造りの豪華な劇場を竣工し今にいたっている 松竹株式会社HPより引用


12月には 「吉例顔見世興行」が行なわれ 顔見世では役者の名前を勘亭流で書いた「まねき」と呼ばれる、白木の看板が劇場の入り口上にずらりと並べられることで有名です

では 続きに行く前に いつものお願いです

ブログランキングに参加しています  応援してくださいね

バナー または こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

一日一回 クリックして応援 とっても嬉しいです  今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 

毎日クリックしてくださったら もう とびはねて喜びます うれしい!


応援クリックは 一日一回 有効です
続きです

南座 正面

12月恒例の顔見世ですが 演目は もちろん 忠臣蔵もやりますよ
真山青果の「大石最後の日」
源氏物語1000年紀にちなんで 源氏物語
光の君は 海老さま きれいだろうなぁ

歌舞伎絵

南座は 四条大橋東詰(四条川端東入る南側)に位置し、四条河原町から鴨川にかかる四条大橋を渡って八坂神社方面へ行く途中にあります

四条大橋手前からの風景は これ

四条大橋から南座を見る

四条に歌舞伎の劇場が作られたのは ここが 出雲の阿国が河原で踊った歌舞伎発祥の地なのです
阿国の像がありました

出雲の阿国像


四条大橋の東詰めには南座ですが 西詰めにあるのが ヴォーリズ建築の東華菜館です
ここは以前にも ご紹介しましたね こちら です

東華菜館

鴨川には のんびりと鴨 いえ ユリカモメが休憩していました

鴨川

鴨川の手前(河原町交差点から歩いて)にも ちいさな川がありました
花灯りの雪洞が 川にありました 夜ならきれいでしょうね

四条小橋から

12月4日の撮影ですが この日は 高校時代の友人たちと一日ゆっくりと京都のモミジめぐりをするので やってきたのです
集合場所が四条河原町でしたから 少し早い目につくように出て 南座を写してきました

もう 集合時間まで 5分しかありません
急いで 戻りましょう

次回から 京都の隠れたモミジの名所 シリーズでお送りします
お楽しみに!

ランキング応援クリック まだの方 良かったらしていってくださいね
こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

花日記「今日の花」は 毎日更新をしています  こちらもよろしければ見てくださいね

過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ


当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね



カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital X
撮影日時 2008/12/04
レンズ TAMRON AF 18.0 - 200.0 mm
関連記事
スポンサーサイト

コメント

みるだけ

 たてものを みるだけでした。
 次回は お芝居もぜひ!

2008/12/12 (Fri) 07:47 | 小紋 #- | URL | 編集
小紋さんへ

私も看板をみてるだけ~~

ちなみにお値段を調べたら いいお席はお高い~~
25000です

でも 入ってみたいですね
大阪の歌舞伎座はこんな趣がありませんものね

2008/12/12 (Fri) 11:04 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集
お天気

本当にお天気のいい日で良かったですね。
空の青さが余計に建物を引き立てています。
私も 何年来 みるだけ・・・

2008/12/12 (Fri) 20:26 | kikuko #EQuk4h4w | URL | 編集
kikukoさんへ

快晴でした
このあと 早いランチをして 真如堂 吉田神社 京大 府立植物園と紅葉めぐりをしたのです

2008/12/13 (Sat) 23:11 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する