四天王寺

聖徳太子の建てられた日本最古の寺 四天王寺のご案内です

四天王寺は、推古天皇元年(593)に建立されました。 今から1400年以上も
前のことです。 『日本書紀』の伝えるところでは、物部守屋と蘇我馬子の合戦
の折り、崇仏派の蘇我氏についた聖徳太子が形勢の不利を打開するために、
自ら四天王像を彫り 「もし、この戦いに勝たせていただけるなら、四天王を安
置する寺院を建立しましょう」 と誓願され、勝利の後その誓いを果すために、
建立されました。  四天王寺HPより


大阪市天王寺区にあるのです
お彼岸には 大勢の善男善女がお参りしていますと毎年ニュースで流れますが 行ったのは始めてです
これで私も善女になりました

JR天王寺駅から 歩いて15分ぐらいです 日本三鳥居の一つ 重要文化財 石の鳥居です
お寺に鳥居? これも神仏混淆? 
HPによると 元来鳥居は 聖地結界の四門として古来インドより建てられたも
ので神社に限ったものではありません とのことです

石の鳥居

扁額扁額の文字は「釈迦如来 転法輪処 当極楽土 東門中心」と書いてあり、これは『 おシャカさんが説法を説く所であり、 ここが極楽の東門の中心である』の意です。この額は箕の形をしており<チリトリ>のように全ての願いをすくいとって漏らさない阿彌陀如来の本願を現しています。もとは木造でしたが1294年に現在の石造となりました。

正面に見えているのは 西大門(極楽門)です 五重の搭も見えていますね

では お参りしましょう

ブログランキングに参加しています 続きを読む前に  応援してくださいね

バナー または こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

一日一回 クリックして応援 とっても嬉しいです  今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 

毎日クリックしてくださったら もう とびはねて喜びます うれしい!


応援クリックは 一日一回 有効です
クリックした後 24時間は クリックしてもカウントされない仕組みになっています

続きは ↓の Moreを クリックしてね

続きです

四天王寺は 創建されてから何度も 焼失 再建を繰り返しています

第2次世界大戦の大阪大空襲で ほとんどの建物が焼失し 今あるもののほとんどは戦後の建物です

西大門のお香立て と 「転法輪」 です
「転法輪」という 手で回すコマ様のものが4基ついていますが これをまわしてご挨拶です

西大門 「転法輪」をまわす


金堂と五重の搭です

金堂と五重塔


左へと回っていくと中門(仁王門)があります
仁王門 五重の搭 金堂 講堂が一直線に並び 周囲を回廊が取り囲む建築様式を 四天王寺式伽藍配置といい 日本でもっとも古い建築様式です

中門と五重塔


ここから入ります(有料) 入れば ぐるりと回廊があります

ここから入ります 回廊


五重塔です ここは開放されていますので中に入って登ることが出来ます
登りました 現代建築ですから 内部は螺旋階段です 風情は全然ありません
登りきったところも 暑くて 見晴らしも大してよくありませんでした 
四天王寺はどの堂屋も 内部の撮影は禁止です

五重塔


昭和28年に 三重県国束寺(四天王寺末寺)本堂を移築したものです

阿弥陀堂


六時堂です 前の池には 亀がいっぱいいます

六時堂


写真 他にもありますので まとめてアルバムにしてあります
良かったら 大きな画面のスライドショーでご覧ください

スライドショーは こちら クリックしてみてくださいね

始めて訪れた四天王寺 広い大きなお寺でした
でも ・・あんまり落ち着かなかったのです
今までたくさんのお寺には 参ってきましたが ここはがらんとした印象
明るすぎたのでしょうか 荘厳な感じにはなれませんでした

このお寺を 上手く写すには 時間 季節などいろいろ考えないと難しいでしょうね

暑くてしんどかったので 古い建物の残っている区画にはお参りできませんでした

四天王寺から少し上がれば 夕陽丘 むかし夕日がきれいだったからついた地名
秋の夕暮れに一度写しに行きたいと思っています
が 私のところからは 神戸のほうがうんと近い
大阪に住んでいたこともあるけれども 北大阪だし ミナミもナンバまでしかしらないのです 
天王寺はほとんど来たことがないのです

まったく土地感がないので地図がいりますね

そうそう お寺の境内に学校が 四天王寺学園がありました
卒業生がオリンピックに出るそうです

ここが学校の入り口だなんて 信じられない風景です

四天王寺学園



ランキング応援クリック まだの方 良かったらしていってくださいね
こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

花日記「今日の花」は 毎日更新をしています  こちらもよろしければ見てくださいね

過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ


当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね



カメラ機種名 Canon PowerShot G9
撮影日時 2008/06/24 13:00:36
関連記事
スポンサーサイト

コメント

四天王寺は有名ですが、お参りしたことはありません。
戦災に遭っているのですね。
戦後に再建されたお寺は何故かいまひとつと云う感じがありますね~~。
機会があれば一度行きたいと思っております。

2008/07/06 (Sun) 01:04 | NORI #- | URL | 編集
NORIさんへ

NORIさんも やはりいかれたことはないのですか
私も 一度行かなくてはといってきましたが 木が少ないので 木陰が少なく 暑かったです
近くの一心寺は 木がたくさんあって 座るところもあったのですが・・
この週末は七夕イベントをしているようです

2008/07/06 (Sun) 09:26 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集
こんにちは。

TOSSYさん、こんにちは。
境内に七夕飾りはありませんでしたか?
灯篭の篝火に浮かぶ塔がまた幻想的です。しかも夜になると周囲のマンションなどが隠れますので邪魔な物が消えます。

2008/07/06 (Sun) 14:17 | ka-ma-kun #RaJW5m0Q | URL | 編集
ka-ma-kunさんへ

アップが送れて李宇野です 撮影をしたのは 6月24日です
七夕の予告のポスターはありました

夜なら一寸は幻想的になるかもですね

でも 昨日のTVで写っていましたが ここは写真よりもスケッチ向きですね
スケッチならいらないものはすべて省略できます

2008/07/06 (Sun) 15:01 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

 わぁ~、四天王寺に行かれたのですね。何年か前の夏に、私も行きました。
お寺なのに緑が少なくて、暑くて、暑くて、
山のような亀池の亀達の生命力に恐れに似た感情を抱いたのを覚えています。
 撮影も大変ですね。お疲れ様~。

2008/07/06 (Sun) 18:35 | ミコ #- | URL | 編集
ミコさんへ

みこさんも 暑いときにいかれたのね
大きなお寺って ふつうはもっと涼しいものだけれど 暑かったです
木陰に入っても暑かった
休憩所に入ってアイスクリーム(シロクマ)たべました

亀はすごいですね

四天王寺さんは 一心寺にいったついでにおまいりしたのですよ

2008/07/06 (Sun) 19:30 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

 うさちゃんが 飛び跳ねてくれました。法隆寺みたいだなと 思いました。またいいますが 知らないところばかりです!

2008/07/06 (Sun) 19:41 | 小紋 #- | URL | 編集

 ほほぅ、四天王寺ってこんなところなんですね。
 名前は聞いてもなかなか行かない私は、大阪の北の方に在住です。

 一度行ってみたいけれど、自分が行く前までに誰かが撮った写真を見てみたいなとも思っていました。
 勉強になります<(_ _)>

2008/07/06 (Sun) 23:20 | RKROOM #Qc93B9rM | URL | 編集
お返事です

小紋さんへ

うさちゃん 元気に飛んでいますでしょう
あれは 私よ

縦mの野配置などは 一寸法隆寺に似ているのかもしれません
でも 私 法隆寺も物心ついてから行った記憶ナシです
小学校の遠足で行っているかもしれませんが・・
行こうと思いながらなかなかいけません

RKROOMさんへ

やはり四天王寺 未体験ですか?
TVのお彼岸のNEWSでいつも見ているのに行ったことがない人意外といるのですね

私は 全然上手く写せませんでした
あまりオーラを感じなかったのです

秋の夕ぐれにでも 行ってみると又感じが違うのでしょうね

2008/07/06 (Sun) 23:31 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集
今日、一心寺に参りました。

自分の母、今は一心寺に眠っております。今日、三回忌でした。月に二度は母に逢いに足を運んでおります。何故かお寺に一歩、足を踏み入れた時、心が和むんです。

2009/08/23 (Sun) 03:31 | クレスタ #- | URL | 編集
クレスタさんへ

一心寺におまいりでしたか

私も14日に行ってきました
ものすごい大勢の人でした

うちは 一心寺には 祖父 祖母 義父とお世話になっています
お盆で混雑してたので 今回は短時間で帰りましたが あのお寺は 人は多いのですが 和みますね

2009/08/23 (Sun) 09:45 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する