スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近江鉄道に乗って 多賀大社2

お多賀さんこと 多賀大社は 天照大神の両親 イザナギ イザナミ 両神を祀る古事記にも記載されている古い神社です(延喜式神名帳に「近江国犬上郡 多何神社二座」と記載され、小社に列している)

お多賀さんは莚命長寿の神様として 古来から 信仰を集めていました

多賀大社 


平成14年から始まった大造営(修理等)も終わり どこもかも ぴかぴかしていました

お宮参りに訪れている家族も何組かおられました

ブログランキングに参加しています 続きを読む前に  応援してくださいね

バナー または こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

一日一回 クリックして応援 とっても嬉しいです  今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 

続きは ↓の Moreを クリックしてね

では 先ず 境内見取り図です いろいろ建物があるのです
クリックで もっと大きくなります

境内図


参道から 一番に目に飛び込んでくるのは この太閤橋です

太閤橋


太鼓橋では なくて 太閤橋 
豊臣秀吉が 母親の延命を祈願し それがかなったとして 1万石を寄進 本殿を造営しました

神門です この屋根も綺麗に葺き替えられていました

神門

あんなにひっそりとしていた参道なのに 境内には大勢の人の姿が・・

境内風景1


結婚式をしているのです 今日は大安だったのかしら 

記念撮影

もう一組 式場に入っていかれました

新郎新婦登場 式場へ

境内の寿命そば 門前で食べてしまったので ここでは もう いただけませんでした

長寿そば

拝殿です 本当に真新しくて とても綺麗です 

5年がかりの修復には 総工費20億円とか・・・ 凄いですね

拝殿

屋根は桧皮葺 美しいですね
材料の桧皮は 大量に入手するのは非常に困難だったそうです

拝殿から 灯篭

日本建築の屋根の重なり 本当に美しいですね
最近の建物の屋根は 実用一点張り ちょっとさびしいですね
手前から 拝殿 幣殿 一番奥が本殿です

拝殿 幣殿 本殿


お参りを済ませて このあと また駅に戻り 近江鉄道に乗って 今度は中山道の宿場町だった鳥居本へと行きます

電車の本数が少ないので 上手くいけるでしょうか

門前に並んでいるおみやげ物屋さんで 多賀名物 「糸きりもち」 と 近江名産「丁子麩」を買いました
丁子麩は 1昨年に近江八幡に行ったときに食べて 好きになったのです
辛子酢味噌和え おいしいです 麩は植物性たんぱく質です 体にいいですよ

写真もっとあるのですが まとめてアルバムにしています 良かったら見てくださいね こちら

付近の地図です


大きな地図で見る

所在地 滋賀県犬上郡多賀町多賀604

東海道新幹線米原駅から近江鉄道本線乗換え、高宮駅で多賀線乗換え。多賀線終点の多賀大社前駅から徒歩10分。

ランキング応援クリック まだの方 良かったらしていってくださいね
こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

花日記「今日の花」は 毎日更新をしています  こちらもよろしければ見てくださいね

過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ


当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね


カメラ機種名 Canon PowerShot G9
撮影日時 2008/03/29
関連記事
スポンサーサイト

コメント

どうしてかな?

書き込みが消えちゃった。(>_<)
叉ゆっくり来ます。

2008/05/02 (Fri) 17:04 | KIKO #FQ19IChI | URL | 編集
楽しませていただきました。

多賀大社は未踏の地です。
TOSSYさんのご案内で楽しめました。
人ごみが苦手なTOSSYさんには格好の場所でしたね。
私はGWは野暮用積載でお留守番。(>_<)
一日くらいは何処かへ行けるかな?

2008/05/03 (Sat) 05:20 | KIKO #FQ19IChI | URL | 編集
KIKOさんへ

どうしたのでしょうね
私も時々なるのです
最近FC2 不安定です

> 人ごみが苦手なTOSSYさんには格好の場所でしたね

別に苦手ではないです
ルミナリエだって 神戸祭だって 毎年いっています

今日は 門戸厄神さんのイベント 出会い市に 自転車でいって来ました
玄米のぽん菓子買って来ました

2008/05/04 (Sun) 19:20 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。