神戸女学院に行ってきました

昨日 市内の岡田山にある神戸女学院に行ってきました

4月に西宮市が中核市に移行した記念に色々なイベントをしているのです
こんど 都市景観形成建築物の指定を女学院が受けたので 内部見学と卒業生である玉岡かおる氏の講演が 女学院の講堂で行われると市制ニュースで見かけて 行ってきました

岡田山は 門戸厄神のすぐ近くの小高い山です
隣接して 聖和短大(このたび 関西学院と合併) 関学があり 文教都市西宮を代表する学園地区です


大きな地図で見る

駅から遠いのです 中途半端な場所にあります
阪急門戸厄神が 最寄り駅 地図を持っていても道がわかりませんでした
で 通りかかりの人に教えてもらって やっとたどり着きました
これが正門 タクシーが入っていきます
あぁ 私もケチらないで西宮北口からタクシーに乗ればよかった

神戸女学院正門

ブログランキングに参加しています 続きを読む前に  応援してくださいね

バナー または こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

一日一回 クリックして応援 とっても嬉しいです  今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 

続きを読むにいってね

続きです

神戸女学院の建物群は あの W.M ヴォーリズの設計した近代洋風建築です
ぜひ一度見て写真を写したいと思っていたのですが ガードが固いのです
今回は 事前申し込みもいらないフリーパス

正門から 急な坂や石段を 歩きます まるで ハイキング道
頂上部分に 中庭を囲んでスパニッシュ・ミッション形式のおとぎの国のような可愛い建物が4籐 建っています
この4棟と 少し下の音楽学部 1棟が昭和9年建築で 今回指定を受けました

講演が行われるのは 講堂です

神戸女学院講堂

入ってみて びっくり 
こういう講演会って いつも圧倒的に中年および高年女性が多いのですが なんと 女学院の講堂におじさんがいっぱい
中がどんなのか一度見てみたいが 娘でも行っていない限り 中に入る手立てがないのですね
(学園祭のときは入れるので そのときに行くとか聞きましたが・・)
いい機会とカメラを持った人多かったです

講演に先立ち 市長挨拶などの挨拶がありまして 玉岡かおる氏の講演「文明という風景」が 始まりました
玉岡かおるさんは 作家ですが TVのコメンテーターもしておられて この日もブロードキャスター出演のため 終ればすぐに新幹線で東京行きということでした

講演

開港により開けた神戸の昔の写真を使っての講演で おもしろかったです
神戸女学院も 関学も もともとは神戸での開校ですが それぞれ手狭になったので 西宮の山手に移ってきたのです

講演のあと 建物内部には入れませんでしたが 自由に見学しても良かったので 写真を写してきした これはまた後で まとめます

中庭風景 こんなおとぎの国です

神戸女学院中庭を囲む建築


また 詳しく写真アップしますが まだ整理が出来ていません
とりあえず 速報でお送りしました



ランキング応援クリック まだの方 良かったらしていってくださいね
こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

花日記「今日の花」は 毎日更新をしています  こちらもよろしければ見てくださいね

過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ


当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね



カメラ機種名 Canon PowerShot G9
撮影日時 2008/04/19

関連記事
スポンサーサイト
Theme: 建物の写真 | Genre: 写真

コメント

よかった

他人事ではないですよ。
転ぶときは まったくどこか自分の心がねけ落ちているかな・・・と

経験したから言えること。
気をつけましょうね。

2008/04/20 (Sun) 19:48 | kikuko #EQuk4h4w | URL | 編集
美しい

名前は知ってる学校ですが こんなにきれいなのですね。いってみたいです。昨年奈良女に行きましたが 校門はいって すぐのところだけしか みませんでした。

2008/04/20 (Sun) 20:00 | 小紋 #- | URL | 編集
お返事です

kikukoさんへ

転ばないように気をつけているつもりなのですが やっちゃいました
でも カメラを首から提げていなくて良かったです
カメラも壊れるし 角が胸に当たると打ち身になりますしね
下手すると骨折

注意しないといけませんね

小紋さんへ

私も中に入るのは初めてです
高校の友だちが何人かここに行き明日が 遊びに行ったことはなかったですね
奈良女葉 元女子高等師範だから ミッションスクールとは まったく違う雰囲気でしょうね
ミッションスクールは どこもアメリカの大学のように明るく芝生とチャペルがありますね
絵を書いたり写真になります

2008/04/20 (Sun) 21:41 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

昭和初期のものが
しっかりと残っていますね
続きを楽しみにしています!

2008/04/20 (Sun) 22:23 | あすとろ #- | URL | 編集
訪問予定でした。

神戸女学院に訪問予定のところ、16日、急に発熱し寝込んでしまいました。
私の目的は、キャンパスにある岡田神社の参拝です。
西宮市内でまだ参拝していない神社はここだけになりました。
今日より熱も下がり、正常になりつつあります。
通常の日の入門は予約が必要なのでしょうか?。

2008/04/20 (Sun) 22:37 | NORI #- | URL | 編集
お返事です

あすとろさんへ

保存するだけでなく現役で綺麗に使われています
これはたいへんなことです
私の高校は 昭和5,6年に建てられたレンガやタイルを使った鉄筋コンクリートの建築でしたが 10年ほど前に改築されてしまいました 電気容量の問題とか耐震強度の問題で仕方なかったと言うことです
立て直すほうがメンテが楽になるのを しっかり守って使う 
凄いことだと思います

NORIさんへ

まぁ 発熱ですか
たいへんでしたね それでもう 下がりましたか?

岡田神社 ありました
ミッションスクールの中の神社 
なんともミステリアスでした
行きしなは急いでいたので写真は写さなかったのです
帰りは違う道を歩いたら ここは通らなくて もう正門カジカまで来ていました またあの坂をあがるのは いやだったので結局写していません
なかなか立派な社でしたよ

あの日 でがけに転んだもので あまり歩くのはいやだったのですが 結局 西宮北口まで歩いて帰りました

岡田神社に参拝したいと 大学教務課に原話して許可を取らないといけないのではないかしら 一度お電話して聞いて見られたらいかがですか

短時間だから 許可は出るのではと思いますが・・

グループでの スケッチは 許可は出ませんでした

2008/04/20 (Sun) 22:48 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集
懐かしい風景

女学院の正面玄関をおりて角は昔は煙草屋でした
やまぞえ住宅がこじんまりたっています  左へいけば厄人さんですが
岡田山、愛宕山も今は見る影もありません。住宅がたってしまいました

2008/04/21 (Mon) 07:27 | まるこ #- | URL | 編集
行きたかったです

はじめまして。
行ってみたかったんですが、何かと用事で行けず・・・。
いつも正門しか見れませんが、写真を見せていただくとやっぱり素敵な建物ですねぇ。

2008/04/21 (Mon) 18:40 | 香苗 #- | URL | 編集
お返事です

まるこさんへ

まるこさんはお近くでしたね
本当にびっしりと住宅が建っていますね
今日 上ヶ原7番町 女学院の西側ですね 火事がありまして 3人が亡くなられました
道が狭くて 消防車が近づけなかったそうです
お気の毒です

香苗さんへ

ようこそ お越しくださいました

女学院は外部のものはなかなかは入れませんので いい機会でした
また 写真アップしますので ご覧くださいね
色々写しています

学園祭のときは入れるようですよ

2008/04/21 (Mon) 21:01 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する