FC2ブログ

伊丹昆虫館は 蝶の楽園

昆陽池の駐車場の横手から 細い木漏れ日の漏れる道があります

そこを歩いていくと 伊丹市立昆虫館に行きます

地図です


大きな地図で見る

昆虫館は 昆虫の標本などの展示室はもちろんありますが なんといっても 関西一の大きさの 放t蝶温室です 
温室の中は 亜熱帯 1年中花がさき 沖縄の蝶が 800~900匹飛んでいます



続きに行く前に ランキングの応援クリック よろしくね

一日一回 クリックして応援 とっても嬉しいです  今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 

続きは ↓の Moreを クリックしてね




続きです

昆虫館の入り口です 金属で作った大きなアゲハが置いてありました

昆虫館正面


 大きなアゲハと チョウ温室です

大きなアゲハ チョウ温室


展示室入り口です 熱帯のジャングルに入っていくみたいですね
昆虫の住処を 10倍の拡大ジオラマにしているのです
奥に何か見えますよ
 
昆虫館入り口


はいってすぐに まず びっくりするのが これ 

Big bee


Big bee ミツバチのはたらき蜂を200倍にしたものです 長さ2.4mのミツバチです
後ろに操作盤があって 動かせるのです ミツバチの目は カメラになっていて モニターに ミツバチの見ているものが写ります

展示室では 海外の色々な昆虫の標本などを展示していました

チョウの標本 甲虫の標本


でも 虫にあまり興味のない私は いつもここは素通り まっしぐらにチョウ温室へ GO!

温室の中は 温度と湿度 両方が高いのです
以前に来たときは レンズが曇って曇り止めも全然役に立ちませんでした が 今回は コンデジ G9を持っていきましたので あらかじめ コートの中に入れてましたので 大丈夫でした

温室には もう 色々な花が咲き乱れています

ブーゲンビレア ポインセチアア ラン

ペンタス ハイビスカス サイネリアとリュウキュウアサギマダラ


チョウの写真は たくさん写していますので アルバムにしています
蝶の好きな方はゆっくり一枚ずつ見て下さいね 
んなにでもない方は スライドショーで ご覧ください

ここでは 少し珍しいチョウをご紹介しますね

温室には 沖縄にいるチョウが多くいるのです

サムネイル クリックで 写真は 大きくなります

まず 最大級の大きさのチョウ オオゴマダラ 白と黒のチョウです 白黒だから 新聞蝶とも言うのですって
新聞をひろげているみたいに飛びます チョウのレストランで 蜜を吸っています
右は オオゴマダラのさなぎです 金色なのです 葉の裏にぶら下がっています

蝶のレストラン 金色のさなぎ


オオゴマダラ どれぐらいの大きさかといいますと これ見てね

手に止まったオオゴマダラ


カメラを構えていたら 手にチョウがとまるのです 少々振っても飛んでいきません
女性によってくるのですよ
これは 女性の化粧品は花の香りを使っているからとか 学芸員の方が言っていました

男性も柑橘系の化粧品を使えば アゲハが来るのではないかしら
この写真は 左手にカメラを持ち替えて 写しました モニターも見れませんでしたので ちょっとぼけてます

次は コノハチョウ コノハは木の葉 閉じているとまるで葉です 開くと凄くカラフルですね

コノハチョウ  コノハチョウ 開いたところ


珍しい蝶も色々です アルバムを見て下さいね

写真クリックで 開きます

伊丹昆虫館


昆虫館へのアクセスは こちら ご覧くださいね

ランキング応援クリック まだの方 良かったらしていってくださいね

一日一回 クリックして応援 とっても嬉しいです  今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 


花日記「今日の花」は 毎日更新をしています  こちらもよろしければ見てくださいね

過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ


当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね








関連記事
スポンサーサイト



Theme: 蝶の写真 | Genre: 写真

コメント

未踏

昆陽池は行った事が有りますが
虫は余り興味がありませんから
此処はまだ未踏の地です。
この時期温室はあったかくて良いですね。

2008/03/10 (Mon) 09:02 | KIKO #FQ19IChI | URL | 編集
KIKO

昆虫館は 未踏ですか

私は寒くて 外に花が咲いていない時一番近い温室ですから行きます

外で蝶を写す時のような緊張感などありませんが 歩くと蝶が顔があたると言う風な経験が出来ます
昔の台湾はそうだったようです

2008/03/10 (Mon) 09:27 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

こんにちは~。(^^)

ここは寒い日に行くと冬鳥撮影→温室撮影と楽しいことになりますね。
何年も行ってませんでしたが、巨大ハチ動かせたんですね。
木の葉のヤツを撮りたくて、また行ってみたくなってます。

2008/03/10 (Mon) 11:19 | とっぷん #zRY05/.E | URL | 編集
とっぷんさんへ

これは職場からの書き込みですか?
OKだったと理解して大丈夫でしょうか?

寒いときは いいですよ
昆陽池で鳥を写して後は 温室で温まる この順序ですね

カメラは木下籐吉郎方式でないと だめですよ

昆陽池にはカワセミもいるのですが 私は遭遇したことは無いのです
このときも 鳥を写している人に聞いたら 私が歩いてきた池沿いの道の手すりにいたよって いっていました
気がつきませんでした

2008/03/10 (Mon) 14:24 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集
蝶のアルバム

いいでしょ、ここ。
虫好きにはたまらない場所です(笑)。
子供らは箕面の昆虫館よりこっちの方が好きみたいです。
私は箕面の方が好きなんですけど…。
アルバムの写真は良かったです。綺麗に撮れてますね。
オオゴマダラのサナギの色は綺麗ですよね。金色で。大好きなんです。
しばらく行っていないので、行きたくなりました。

2008/03/10 (Mon) 14:26 | 新之介 #- | URL | 編集

すごいね
興味あります
わたしも蝶は大好きデース
行ってみたくなりました

その昔、冬に、蝶を羽化させたり
夏に、冬型の蝶を飛ばしたり
いけないことをしていました。!!

2008/03/10 (Mon) 20:26 | あすとろ #- | URL | 編集
お返事です

新之介さんへ

虫好きですか?
私はどちらかというと きらいです
さわれないです
子供のころはせみやトンボ 追い掛け回していたのですが・・

箕面も行きましたが やはり羽の番号 あれ何とかならないかなと思います
まるで 囚人に刺青をしているようです

あすとろさんへ

蝶 お好きですか
私 そんなにすきと言うほどでもないのです 何しろさわれないのですから・・
手に止まったのも そのまま歩いていってとってもらいました

でも アマゾンのアモルフォ あれはきれいでしたね
もっとも見たのは羽だけで飾り物にして額に入っているものでしたが・・

友人にアマゾンの奥地に 長年駐在していたのが買って来ました
今はもう 捕まえることが禁止されているそうですが 昔はいっぱいお土産で売っていたそうです

2008/03/10 (Mon) 23:05 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集
お~ 昆虫館!

お~ でかいミツバチですね
 これは。。 

ほんと チョウチョウも 虫もいっぱい そうですね。。 

手乗り チョウチョウ ですね。。 
 かわいいぃ~ 

こちらも 昆虫の森 って言うのがあって 
 ドームの中に 一年中 チョウチョウが飛んでいます。。 

開館年度は 年間フリーパスポート
 買い求めましたが。。 

 3回くらいしかいっていませんでした 

 こんどは 飛んでいる チョウチョ
 でも 撮りに行って来ようかと。。

2008/03/11 (Tue) 21:49 | kei(け~;ちゃん) #CvGXsNjo | URL | 編集
け~ちゃんへ

け~ちゃんの近くにも昆虫館あるのね

年間券 買ったのですか
私もここは寒いときに行くだけ・・
昆陽池にいってもここには入らないときも多いです

2008/03/12 (Wed) 00:13 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

ここは行ったことがありますよ。
昆陽池へ時々行きましたが、そのついでにね。

2008/03/14 (Fri) 17:25 | ひみ子 #- | URL | 編集
ひみ子さんへ

昆陽池には 時々いかれるのですか
私も時々行っています

お散歩にちょうどいいです

こいのぼりのときも楽しいです

2008/03/14 (Fri) 21:07 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する