スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の京都散策4 いもぼう

八坂神社で ちょうどお昼時になりました
八坂さんから 円山(まるやま)公園のほうに出ますと 右に行くか 左に行くか?

右には 長楽館と言う古いお洒落な洋館が有ります
ここは レストランなのですよ
レトロな洋館で洋食をいただくか 京都らしい和食がいいか 
ちょっと意見がまとまるのに紆余曲折がありましたが まぁ 京都をしようと言うことになりました

円山公園といえば そう いもぼう です

いもぼう 平野屋本店


いもぼうって 何?っておっしゃる方は 京都検定には とおらないですよ

続きに行く前に こちら よろしくね

一日一回 クリックして応援 とっても嬉しいです  今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 

続きは ↓の Moreを クリックしてね
いもぼうってなんだかわかりますよ
続きです

せっかく円山公園にいるのだから ここは 京都観光定番メニューでいきましょう

いもぼうっていうのは 京都の代表的なお料理で いもとぼうだらの炊き合わせです

エビ芋いもといってもジャガイモでも サツマイモでも 小芋でも有りません
エビ芋というお芋です これがエビ芋です

これは享保のころ 九州から持ち帰った唐芋を円山に植えたところ 土地が良くあったのでしょうか 少し曲がって エビのような縞模様のあるこの芋が出来て それがおいしかったのですね

もって帰ってきたのは青蓮院のお坊様 栽培したのが青蓮院に使えていた平野屋のご先祖さん と言う話です
青蓮院は門跡寺院で 大変格式の高い御所にも使われたことのあるお寺です

海老いもは 京都の伝統的京野菜に指定されていますが このお芋は栽培が大変なのです
お値段もとってもお高いブランド野菜です
ちなみに私が買い物に行くスーパーには置いていません


その海老芋と 北海道から運ばれてきた 棒だらを何日もかかって戻したのをまたじっくりと煮含めるという手間のかかったお料理です
南と北の産物が都で一鉢に盛られたのですよ
これは都ならでの料理でしょう

では そのお料理 いもぼう御膳で ございます

いもぼう御膳


いもぼう・あえ物・吸い物・ご飯・香の物・祇園どうふ 以上で ございます
ちなみに いもぼうは ご飯の右にある鉢です

実を申せば 平野屋にはいるのん 初めてです
今回せっかくだし まぁ BLOGねたにもなるしと言う不埒な考えで 平野屋さんののれんをくぐりましたよ

京都の料理ですね
隣の大阪では 海が近いから 乾燥させてもどした魚や 塩をした魚は あまり食べなかったのです
前で獲れた魚をたべたのです
お昼には ぼてふりの魚屋が 「ててかむいわし いらんかぁ」といって売り歩いたのです
「ててかむいわし」というのは 生きていて手をかまれるぐらい新鮮だという意味です

海のない京都の町は 塩さば にしん 京都料理は二次加工をした食品をつかうことがおおいです
それをどれだけ上手に料理するかが料理人の腕の見せ所だったのですね
じっくりと2日も3日もかけて味を染ませたお料理です

吸い物にはいっている黄色い薄いものは 湯葉です 乾燥を戻したものだったみたいです
これも伝統的な京都の食材ですね

はっきりといって 食い倒れの大阪で育った私の目には 質素な料理とうつります
でも これが京都なのですね
一子相伝で300年続いたお味なのです お店は こんな外観です

いもぼう 平野屋本店


円山公園の近くには 他にも 静かなお店がありますね
こんなお店 ありました

2軒茶屋


部分アップしてみましょう おもしろいですよ
茶店ですが 何が売り物か分かりますか?

2本ざし 床机

二本さしても やわらこう って 書いてありますね
これ 豆腐の田楽です 先が2本に分かれた竹のフォークのようなもので刺しますね
この田楽串に刺した豆腐と 武士=二本ざしにかけてあるんですわ
駄洒落です

ここは 中村楼 赤い床机が置いてあるところは 2軒茶屋と書いてあります
八坂神社鳥居内の参道にある老舗料理店。ミニ会席には炊き合わせなどが9~10品付く。田楽弁当は茶店で食べられるとあります

豆腐も京都には欠かせない食材ですね
水が良いからおいしいといわれます 特に嵯峨野のあたりは有名豆腐店がありますね
湯豆腐といえば南禅寺山門脇 有名ですね

とにかく 今回は芋ぼうで京都の味を味わってきました このあと お茶をしていたら もう どこにもいけなくなるので 次へと向かいました

私が行きたかったのは 知恩院 冬の特別公開で 三門にあがれるのです
円山公園のすぐ横が知恩院 では 参りましょう

知恩院は 明日ね
あっ 明日は 甥の結婚式ですので アップできないわ
あさってね

応援クリック まだの方 よろしくね

一日一回 クリックして応援 とっても嬉しいです  今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 

花日記「今日の花」は 毎日更新をしています  こちらもよろしければ見てくださいね

過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ


当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね



カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital X
撮影日時 2008/02/04 11:54:20
レンズ 17.0 - 50.0 mm



関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんにちは~。

あまり観光的に行かないので京都検定は「外国人レベル」かも。(笑)
いもとぼうだらですか、私も食い倒れ人間なので精進料理のように見えてしまいます。
今日は凄い天候ですね、
ん~~~、湯豆腐が食べたいかも。(^^)

2008/02/23 (Sat) 17:10 | とっぷん #zRY05/.E | URL | 編集
とっぷんさんへ

京都検定は 外国人レベル ですか
ここは 難しいでしょうね
覚えなきゃいけないこと多すぎますね

大阪市内の生まれ育ちの両親に育てられましたから・・京都のおばんざいには少し偏見があります

ぼうだらは 我が家のお重箱には入っていませんでした

湯豆腐お好きですか
今夜は キムチ鍋にお豆腐を入れて食べました
キムチ鍋 大すきです

2008/02/24 (Sun) 00:51 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集
やはり

やはり、いもぼうに行かれましたか。それに二軒茶屋中村楼。
いかにもというコースがいいです。
京都にいた時に、両方とも行ったことがあります。まだ若かったので、お値段とボリューム感にややギャップを感じたことを思い出しました。
この後は知恩院ですか。その後に南禅寺の辺りで湯豆腐を食べたら完璧ですね(笑)
京都のあまいもん、何かお食べになったのでしょうか。

2008/02/24 (Sun) 21:13 | 新之介 #- | URL | 編集
新之介さんへ

は~い いもぼう体験してきました
中村楼 未体験です

湯豆腐 男の方はお好きですね
私は あんまり・・です
たかが豆腐 されど豆腐 奥が深いのでしょうね

甘いもん 今回は 写真オフ会でしたので 行っていません
銘のついた京菓子にお抹茶 いいですね

2008/02/24 (Sun) 23:24 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集
おいしそう~!

TOSSYさん コンニチハ ヾ(*^▽^*)〃

わぁ~~素敵なお店で 京料理を堪能されたんですね!
いもぼう 知りませんでした。。。
えび芋 このお正月、初めて使ってみました。
美味しかったです~~(*´▽`*)ニコッ
知恩院のお写真も楽しみにしています~!
♪ヽ(´▽`)/

2008/02/25 (Mon) 13:12 | マリア #3m4C9JA6 | URL | 編集
マリアさんへ

いもぼう ご存じなかったのですか
円山公園です
また いらしてくださいね

知恩院をアップしなくては 北野もアップできませんね

2008/02/25 (Mon) 13:53 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集
こんにちは~♪

平野屋さんは、まだ入った事ないです。
京料理は、上品ですよね。
私も大阪の食いだおれの方が合ってるかも~
このコースに、お好み焼きがプラスされたら最高かな(笑)

結婚式、お疲れ様でした。
北山、機会があったら行ってみますね~

2008/02/26 (Tue) 11:19 | shiho #MrRWnLfM | URL | 編集
きっと

何回か京都に行く機会はありましたが  まだいもぼうは たべておりません。
次回の楽しみがふえました。

2008/02/27 (Wed) 15:37 | 小紋 #- | URL | 編集
お返事です

shihoさんへ

いもぼう 未体験ですか?
私も海老芋は食べていますが いもぼうは 初めてです
上品な京料理と言うよりは おばんざいに近いですね

小紋さんへ

いもぼう いかにも京都らしい料理です
海老芋は 本当においしいお芋です
ぜひ どうぞ

2008/02/27 (Wed) 21:21 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。