FC2ブログ

門戸厄神2 出店がいっぱい

門戸厄神の厄除け大祭 その2です その1 まだのかたは ひとつ戻ってくださいね

境内に すごいおおきな「延命魂(根)」と呼ばれているのがまつってありました
高野山奥の院の樹齢800年を超えるのスギの木の根だそうです

800年もの永い間、幾千万人もの人々の祈りと神仏の魂がこもった霊木でありますので、延命や、病気平癒(全快)のご利益があります。「延命魂(根)」にふれ、さわり、ご自分の体の悪い所、あるいはお願い事を祈念しておかげを頂いて下さい。


と 書いてありました

この坊やは 真剣な顔で 延命魂にさわっては 自分の頭をなでていました 可愛い!



延命魂 とってもおおきな根っこでした 樹齢800年 気が遠くなる歳月です
鎌倉時代ですよ  義経のころに芽生えた木ですね

境内で 未だご紹介していないものと 帰り道の屋台は 続きで紹介しますね
車両止めをしたやくじんさん筋の両側 ぎっしりと 色々な屋台が 数百メーター続いています
壮観でした

では 続きに行く前に 応援 よろしくお願いします

ブログランキングに参加しています
下のバナーをプチッと一押し 応援してくださいね


一日一回 クリックして応援 とっても嬉しいです   今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 

続きは 下のMoreをクリックで開きます



続きです

門戸厄神は 厄除け大祭だけではないのですよ
秋  11月19日には 人形供養をしてもらえます

人形供養と言うのは もういらない人形をお寺に収めて お炊き上げしてもらうのです
人形には 魂があるので ごみとして出すのは はばかられたのでしょうね
お正月飾りと同じように神社やお寺におさめて 処分してもらうのですよ

預かった人形が さびしそうにケースの中にいました
秋までここにいて それから お炊き上げ です


 
私 そうしているか ですって? 人形に ごめんなさいとあやまって 燃えるごみです
まぁ 魂が宿るほどの人形は もっていないです
頂き物のお土産ぐらいです

人形の棚の前を通って 坂を下りて 出口へと向かいます
もう 出口近くで こんな光景が・・



厄除けのご祈祷うを受ける人たちの行列の最後尾が ここなのです
いったい 後どれぐらいかかるのかしら

ここを過ぎると 坂道に出ます 屋台が並んでいます
西宮のえべっさんもたくさん屋台が出ますが ここはちょっとえべっさんでは見ないお店が何軒もありました

それは ”みがわりひょうたん” などの  厄除けGOODS 厄除けぜんざい 厄除け饅頭などのあんこものです

厄除けgoods


厄の人は 厄除けのお守りを身につけ 身を謹んで厄が来ないようにして 豆を厄払いとして 周りの人に食べてもらうというのが 昔からの風習です
昔は おぜんざいやおはぎを振舞ったのですね
残すとだめなのです 道を行く人にも おぜんざいを食べてもらったとか聞きましたよ
今は 厄除け饅頭を配るのが 一般的です

女性は 七色の紐を身につけるといいのです 境内にも 厄よけGOODS 色々と売っていましたよ

屋台は やはり食べ物やが多いですね
関西食文化を代表する ”こなもん(粉もの)” が 多いです
まぁ 色々な屋台が あること あること (ここは上方落語風に読んでください お囃子つきで)

屋台


私が一番びっくりしたのは これを見つけたとき

本マグロ1


ほんまぐろ って書いてありますよ
マグロの屋台なんて初めてです えべっさんには おおきな本マグロ奉納されるけれど・・

覗いてみました

ホンマグロ2


前には生のマグロをネギと串刺しにして並べています まさか 屋台で生ものは売らないわよね
鉄板で焼いていました 

ホンマグロ3


おいしそう 
でも お昼を済ませてから出てきたし さっき たい焼きを食べたし・・ここは目を瞑って 通り過ぎました ただ今 ダイエット中です

人だかりがしています

なんと お猿さんがいました 残念なことに ただ今休憩中
可愛い小さなお猿さんでした 賢そうな顔をしていますね

おさるさん


そろそろ171号線です 
ここまで 休憩所で隣り合わせた伊丹からの老婦人とご一緒に歩いてきました
その方を 伊丹行きのバス停 (このときだけ直通バスが出るのです) にお送りして 私は西宮北口まで 歩きました

結局 ぶらぶらと甲東園から北口まで 阪急電車2駅歩いたことになります

楽しいお散歩でした

後 もう一回 厄神さん関連 お送りしますね



花日記「今日の花」は 毎日更新をしています  こちらもよろしければ見てくださいね

過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ


当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね


カメラ機種名 Canon PowerShot G9
撮影日時 2008/01/19
関連記事
スポンサーサイト



コメント

こんにちは~。

人形たち、ちょっと寂しげですねぇ。
そして行列が凄すぎ!
去年お正月の混雑時は建物内待合室で2時間待ちました。
入り口からだと「さらに倍!」かもしれませんね。
ちょうど小腹がすいてきた時間帯。
あ~、マグロがたまりませーん。

2008/01/23 (Wed) 10:46 | とっぷん #zRY05/.E | URL | 編集
とっぷんさん

< 去年お正月の混雑時は建物内待合室で2時間待ちました。
入り口からだと「さらに倍!」かもしれませんね

境内にもズラ~と並んでいて もう出口のところまでですから 倍ではきかないのでは と思いますよ
別にこの日でなくてもいいのにねぇ
とっぷんさんみたいにね

マグロの出店 珍しいでしょ?
確か500円でした
「80万円のマグロを40万円で売っている」と 口上 していましたよ
 

2008/01/23 (Wed) 13:23 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集
東光寺

西宮のお寺なんですね。
 知りませんでした。


プチっとしたら第一位でした。

 年始早々頑張ってますね~

(●^o^●)

2008/01/23 (Wed) 14:05 | たんぽぽ #VBkRmpN2 | URL | 編集

みごとな根っこです
確かにどっしりとしていて
800年を感じます
その前に立ったらすがりたくなってしまいますね

2008/01/24 (Thu) 04:36 | あすとろ #- | URL | 編集
お返事です

たんぽぽさん

門戸厄神さん ご存じなかったですか?
大阪では 厄払いは どこ大宮産に行くのかしら

いつも応援 ありがとうございます

あすとろさん

すごい根っこでしょう
木の持つっている生命力に感服です
造形的にも すごい です

2008/01/24 (Thu) 13:12 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

厄神さんに年末にお参りしてきました。今年のカレンダーを貰ってきました。
厄除けの日は凄い人出ですね。

2008/01/27 (Sun) 00:16 | NORI #- | URL | 編集
NORIさんへ

大祭の日は 人出 屋台 ともにすごいですわ

yahooのBLOGをしてpられるNORIさんですよね
こちらまで ありがとうございます

2008/01/28 (Mon) 10:01 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

門戸厄神の参道には 出店がいっぱい たこ焼き 焼きそば お好み焼きに広島焼き 関西の食文化の代表の粉もんが やはり多いけれども おもしろいものもあったわぁ くわしくは [http://kannnon.blog11.fc2.com/blog-entry-344.html こちら] を見てね...

2008/01/22 (Tue) 21:58 | 古寺巡礼 フォットアルバム