FC2ブログ

今年もまた 1.17のつどい

今年もまた 神戸市三宮 東遊園地では 「阪神・淡路大震災 1.17のつどい」が 開かれました

震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、震災から生まれた「きずな・支えあう心」を次世代へと語り継いでいくために開かれるこの集いは  企画から実施まで、ご遺族、ボランティアのみなさんと市が連携しています。

私 TOSSYは 神戸市民でもなく 身内にも友人になくなった人はいないのですが 毎年でかけています
わが市の震災記念公園は私のところからは不便なのです

早朝5時46分に行くのは無理ですので 夕方に行きました

東遊園地は ルミナリエのおこなわれる市役所南側の公園です
遊園地という名称ですが 普通のおおきな公園です
昔 外国人居留地の人たちが スポーツなどをしていたところです

早朝5時から記帳受付をして 献花が行われます
そして 亡くなられた人と同じ数の6434本の竹筒を 1.17の形に並べ そこにろうそくをともし 5時46分の時報に合わせて黙祷をささげるのです

1.17


では よろしければ あなたも どうぞ



続きに行く前に こちらもよろしく

ブログランキングに参加しています
下のバナーをプチッと一押し 応援してくださいね


一日一回 クリックして応援 とっても嬉しいです   今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 

続きは 下のMoreをクリックで開きます



続きです

13年たって神戸の町は 三宮駅前に関しては もうまったく震災の名残はありません
ビルが新しくたち 違う町になったみたいです

アルバムに入れましたので クリックしてアルバムページに入って 写真をクリックして スライドショーでご覧下さいね



それでも 昨日TVで見た長田のまちは まだ復興途上 
再開発ビルが建っても テナントが入らないという状態で 空き地も目立っていました

木造家屋の耐震工事も できている家は ほんの少し

古い木造家屋の多い地区にあのクラスの地震が来て 火が出れば また あの悪夢のような事態になるのです
阪神大震災は 早朝と言うことで まだ町は動き出していませんでした
火を使っている家も少なく 炊事からの火災は そんなに多くなかったと思います 
が 水が出なくて あんなことになりました

地震は自然現象 避けることはできないでしょう
震災は 人災 人智を尽くせば 軽くすることはできる筈です

震度7では 歩くことはおろか 立っていることもできないのです
冷蔵庫も立っておれないのです

わたしは 寝室からキッチンへは 引き戸でした
外開きのドアなら部屋から出ることができないところでした
冷蔵庫が寝ていました 乗り越えて 出たのです

お部屋の中を見回して 危険なものは無いかチェックしてくださいね
寝室には 背の高いたんすはやめましょうね
TVも飛ぶのですよ

そして 部屋の中に 底の分厚いスリッパをおいておきましょう 
室内で足に怪我をした人がおおいのです ガラスが散乱していました

靴を履いてからは きれいに掃除が出きるまで 室内でも靴を履いていましたね

私は電車が動き始めて 避難ができるようになるまでの3日間 夜も服を着たまま 首から懐中電灯をぶら下げていましたよ

聞き飽きたようなことをまた書いていると思われるでしょう

でも 頭の隅にでも ちょっと引っ掛けて於いてくださいね
役に立つ日が 来るかもしれません 来ないほうがいいですが・・




花日記「今日の花」は 毎日更新をしています  こちらもよろしければ見てくださいね


過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ


当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね


カメラ機種名 Canon PowerShot G9
撮影日時 2008/01/17






 
関連記事
スポンサーサイト



Theme: 写真日記 | Genre: 写真

コメント

胸が痛みます
犠牲の方のご冥福を祈ります

災害の備え、分かっているのだけど
なかなかできない。我が家は何もしていません

(・・||||rパンパンッ!

2008/01/19 (Sat) 09:24 | あすとろ #- | URL | 編集

こんにちは~。

この事実の前には、もっと意義ある生き方をしないとと強く思えてしまいます。
結構な確率で発生すると予想されている東南海自身、まずはしっかりと備えていこうと思います。

「わが町の阪神大震災」、「阪神大震災の記録2 photo by Mo」も読ませて頂きました。TOSSYさん、凄い経験をされていたんですね。
当時私は神奈川住まい、ニュース速報で「大阪震度4」を見て最初は大したことないなと。
その後、続々と流れるニュース映像、大阪の実家に繋がらない電話、ただただ呆然とするだけだったのを鮮明に覚えています。

神戸の街並みを見ていると震災を感じないほど復興していますが、風化させてはならない出来事ですね。

2008/01/19 (Sat) 18:43 | とっぷん #zRY05/.E | URL | 編集
お返事です

あすとろさん

あすとろさんの地方も地震の多いところではないのですか?

備えあれば憂いなし というます やはり備えは大切

といいながら 私は ここは当分大丈夫よと 備蓄はしていないです

とっぷんさん

神奈川におられたのですか
私の妹も神奈川で 行った当時は しょっちゅうゆれるので 怖がっていました
すごく地震が怖い人なのです 
こっちにいなくて良かったと思いました
私は地震は割りと平気なのですが このときは 今まで認識していた地震と言う概念が ぶっ飛びました
もう死ぬんだなと思いましたね

南海地震が心配です


2008/01/20 (Sun) 00:15 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集
おはようございます

あの日、暗い中、最初に聞いた言葉は、
NHK大阪の「たいした地震ではありません。」
その言葉を聞いて「どうして。」と言ったものです。
この風景を見ると、思い出して涙がこぼれます。

2008/01/21 (Mon) 06:42 | ka-ma-kun #RaJW5m0Q | URL | 編集
ka-,ma-kunさんへ

草ですね TVは のんきなことをいっていましたね
死者の数も凄く少なくて
私などマンションが一棟丸ごと倒壊しているのを見ていたから これは凄いことになると思いました

村山首相や 山花何がしの的外れのコメント いま思い出しても 腹が立ちます

2008/01/21 (Mon) 19:44 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する