FC2ブログ

南北バスに乗って3 有馬温泉

南北バスは 有馬温泉の方面にも走っています

けれども 試験運行だからか 有馬温泉のひとつ手前の新有馬というところまでしかいっていないのです
ここから有馬温泉までは 歩いて15分ぐらいです

バスを降りて 蒸し暑い中歩き始めたら 雨が降ってきました
有馬川沿いの1m幅ぐらいの狭い遊歩道を歩いたのですが 有馬温泉の太閤橋についたころは本降り

しばらく 神鉄有馬温泉駅で 雨宿りです

ここで 有馬温泉のことを少しご紹介しますね
有馬温泉は 南紀白浜や四国の道後温泉とともに 日本三古湯に数えられています

有馬温泉HPによると

有馬温泉の守護神として名高い湯泉神社の縁起によれば、泉源を最初に発見したのは、神代の昔、大已貴命(おおなむちのみこと)と少彦名命(すくなひこなのみこと)の二柱の神であったと記されています。この二神が有馬を訪れた時、三羽の傷ついたカラスが水たまりで水浴していました、ところが数日でその傷が治っており、その水たまりが温泉であったと伝えられています。



前回の記事でご紹介しましたが 高徳天皇は有馬で2ヶ月以上も滞在され そのとき ここ有馬で皇子も生まれました
で 皇子の名前は 有馬の皇子となりました 

町には 絵看板が設置してあって 湯めぐりを楽しむ人でにぎわっています

有馬温泉案内看板


また 有馬温泉といえば 太閤秀吉が何度も湯治に来ている湯としても有名です
記録によると10回は来ているようで 滞在用の屋敷もあったのです
いま その屋敷跡は 太閤の湯殿館となり 出土した状態での展示もされています

神鉄有馬温泉駅近くのゆけむり広場に 太閤秀吉の銅像がありましたよ
対岸には ねね像があります

秀吉像 ねね像


真ん中を流れている川は有馬川 架かっている橋は 太閤橋
ねね橋から写しています

有馬川


温泉地といえば おみやげ物屋さんですね 
有馬のお土産といえば炭酸せんべい 
今は五穀せんべいとかクリームサンドになったものとかいろいろありますね



ここはバスターミナルの向かい側です
右上にお寺の山門が見えていますね 善福寺です 僧行基が開基しました
樹齢200年を超えるしだれ桜が有名です

おみやげ物屋


最近は日帰り入浴が盛んですね
有馬には昔から公共の温泉がありました
神戸市営の温泉会館 公衆浴場と変わらないお値段で 天下の有馬の湯を楽しめました

数年前に 施設をまったく新しく作り直し 公共の外湯「金の湯」「銀の湯」としてリニューアルオープンしました
温泉ブームに乗り 今も大人気です

ティータイム雨も上がってきました お気に入りの喫茶店でコーヒーをいただいてから バスにのって帰りました

帰りは もう 南北バスではありません
また歩いていくのはいやですし 時間がかかります
有馬温泉からは 阪急バスが芦有道路を通って芦屋まで走っているのです

芦有道路は芦屋と有馬を結ぶ山越えの有料道路です
30分少しで芦屋まで戻れます

途中 奥池というところがあるのですが ここは関西在住の有名人が住んでいるのですよ
有料道路を使わないと どこにもいけない高級住宅地です


有馬のマンホールぐるりとバスで一回りしてきました
電車とバス 合わせて 本日の交通費は 2300円弱
青春18切符と同じ値段ですね
バスって結構高いですね

でも 路線バスを乗り継いでの小さな小さな旅 面白かったです 
またしてみようと思いました

最後に有馬のマンホールです
六甲山上からのロープウェイと紅葉 川の絵柄です
有馬は紅葉の名所です



ブログランキングに参加しています
下のバナーをプチッと一押しで ランキングページに跳びます
今日は 何位にいるかしら


一日一回 クリックして応援 とっても嬉しいです   今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 



花日記「今日の花」は 毎日更新をしています 
こちらもよろしければ見てくださいね


過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ


当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね




カメラ機種 Canon EOS Kiss Digital X
撮影日時 2007/09/15
レンズ TAMRON AF 18-200









関連記事
スポンサーサイト



コメント

なぁ~る程・・・

有馬もこんな風に見るとなかなか良い物ですね。宝塚から山越えして有馬の温泉に35kmの道のりを歩いたのを思い出しました。途中野犬が多くて、夜の帰りは流石にバスで帰ったのを思い出しました。

2007/09/26 (Wed) 14:55 | 栄ちゃん #2jqmHG1U | URL | 編集

栄ちゃん 
宝塚から山越えで行っても35kmなんてないですよ

一軒茶屋経由で16kmぐらいかな

私はいつも 岡本から山越えで行っていましたよ
芦屋から最高峰を経て宝塚まで歩いたこともあります

いまは もう そんな元気ないです

2007/09/27 (Thu) 13:34 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する