FC2ブログ

赤穂散歩3 町歩きほか

赤穂散歩 今日は町歩きです
そこここに残っている古い城下町の風情などをご紹介します

わたしは JRで 播州赤穂間で行きましたが 駅からもう忠臣蔵 ですよ
改札を出て 海の方向 すなわちお城の方を向けばこの大きな字が目に入りますよ

駅 忠臣蔵


スライドショーにしてみました ご覧下さいね
一時停止は ll のマーククリックでできます




古い町のご他聞にもれず 店じまいをした商店もありましたが 地元の大学(関西福祉大)の学生たちが街づくりプロジェクトに参加して 浴衣姿で 農産物などいろいろ売っていたのが元気でかわいかったです

写真を写していないのです
関西福祉大 聞いたことがある学校だなぁと 思っていたのですが 中学高校と同じだった同窓生が 確か 赤穂で教鞭をとっているといっていたのを思い出しました
この大学でした

地方都市はどこも財政的にも大変なところが多いと聞いていますが 若い力も取り込むといいですね

赤穂市は 観光PRが下手ですね
忠臣蔵だけに頼りすぎていると思います
市のHPも 観光にあまり寄与しているようでもないです
桜のときに 赤穂御崎へいこうといろいろ調べたのですが わかりやすいページがなくて
いろいろなサイトを調べてやっとバスの駅とか食事をどこで取ろうとか決めてでかけました

今回も赤穂御崎に泊まって 海の魅力たっぷり味わってきました
泊まったのは 簡保の宿 「保養センター」です

保養センター 保養センターロビー


お食事もよかったです 満足でした
夕食は お魚尽くし 鯛の姿もりに鯛寿司 瀬戸内のはもを使ったはもすき 豪華でしょ
写真は小さく表示していますが クリックでおおきくなりますよ

朝食はバイキング 種類が多くてこれまたびっくり
いっぱい選んでしまいました 朝からこれだけ完食 ダイエットなど ぶっ飛びです

かんぽの宿 赤穂 夕食 かんぽの宿 赤穂 朝食



日生貴之さんわたしたちの夏合宿は 毎年コンサートつきで企画されています
今回は 赤穂在住のトロンボーン奏者 日生貴之さんの演奏とお話でした
トロンボーンは オーケストラの一セクションとして聞くことがほとんどで ソロ演奏は新鮮な感動を覚えました

絵の発表本来は スケッチの合宿ですから 描いた絵の発表 市山先生による講評があります
わたしは写真ですから 発表はなしです


坂越から赤穂 7回にわたってご案内してきた赤穂への夏の旅
これで一応おしまいです

わたしたち3姉妹はこの後姫路城に行ってきました
次回は 世界遺産 姫路城をご案内します

では今日も いつもの プッチン お願いしますね
皆様の応援が私の元気の素です 

ブログランキングに参加しています
下のバナーをプチッと一押しで ランキングページに跳びます
今日は 何位にいるかしら


一日一回 クリックして応援 とっても嬉しいです   今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 


花日記「今日の花」は 毎日更新をしています 
こちらもよろしければ見てくださいね


過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ


当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね




カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital X
撮影日時 2007/08/19
レンズ TAMRON AF 18-200






関連記事
スポンサーサイト



コメント

おはようございます。

復活おめでとうございます。
PCのご帰還が早くてよかったですね。
楽しい旅のご案内次回も楽しみに待っています。

2007/09/17 (Mon) 07:35 | KIKO #FQ19IChI | URL | 編集
PC復活おめでとうございます

眺めの良い簡保の施設と美味しいお料理、そして音楽となんと贅沢な旅でしょう。
お疲れ様でした。

2007/09/17 (Mon) 18:30 | ka-ma-kun #RaJW5m0Q | URL | 編集
お返事です

KIKOさんへ

PCの思わぬ故障で 更新が遅れてしまいました
夏の旅は あと 姫路城を残すだけになりました。

ka-ma-kunさん

この旅は企画が大変なのです
宿や昼食の下見 演奏家探し
今回は 赤穂在住の方でした

演奏家も一緒の一泊旅行のときもあるのですよ

来年は どうなるかな?

2007/09/17 (Mon) 19:36 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

ついに復活ですね

赤穂のようにでっかい観光資源があるところは、どこもそれに頼りがち
田舎の温泉も客離れがすすみ、やはり温泉だけではもうやっていけないと
最近になって気づいたようです

瀬戸内海の魚尽くし、いいな

2007/09/18 (Tue) 08:34 | 配達人 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する