FC2ブログ

坂越 レトロな生活雑貨

坂越大道の中ほどに 奥藤酒造の酒造郷土館があります

創業が桃山時代は慶長6年(1601年)という豪商「奥藤家」の、寛文年間(1661年~1637年)に建てられた大規模な酒蔵の一角に開設された酒造と廻船の博物館・郷土資料館です。

江戸時代の酒造道具や廻船に関する道具・資料が展示されているほか、奥藤家は庄屋・船手庄屋も務めていたため、坂越村に関する資料も残されています

古いものがいっぱい展示されています
生活雑貨もありました 
三越であつらえたダービーハット 手回しミシン 写真を写すのも忘れてみていました
古い物好きには こういうの たまらないですが 新しい物好きにはつまらないかも・・

建物は 1661年~1667年 建築
構造は 入母屋造、中2階建、本瓦葺、黒壁・黒羽目板、白漆喰、虫籠窓、千本格子 です

スライドショーにしてみました ご覧下さいね
一時停止は ll のマーククリックでできます




一つ一つ じっくりと眺めたい方は こちらのアルバムで どうぞ

奥藤郷土館



暗かったのであまりいい写真になっていませんが 他にもいろんな面白いものがありました
私はフラッシュを使うのがあまり好きではないので 殆ど使いません
だから 暗い所は暗いなりの写真になってしまいます

最近は ISO感度が高いカメラになってきているので フラッシュなしでも大抵大丈夫ですね



奥藤酒造郷土館

〒678-0172
 赤穂市坂越1419-1番地
開園時間
 午前9時~午後5時
休園日
 日・祝祭日、年末年始
入園無料




では今日も いつもの プッチン お願いしますね
皆様の応援が私の元気の素です 

ブログランキングに参加しています
下のバナーをプチッと一押しで ランキングページに跳びます
今日は 何位にいるかしら


一日一回 クリックして応援 とっても嬉しいです   今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 


花日記「今日の花」は 毎日更新をしています 
こちらもよろしければ見てくださいね


過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ


当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね




カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital X
撮影日時 2007/08/18
レンズ TAMRON AF 18-200

関連記事
スポンサーサイト



Theme: いろんな写真 | Genre: 写真

コメント

古いものも新しいものも「これなんだろう」と考えるのが好きですね
古い農家などに行くと昔の道具がそのまま残っていたりしてちょっと感動します
こんな感じで郷土資料館のようにしてくれればいいと思うのですが
あまりに当たり前にありすぎてそんなことも考えないのかも

2007/08/30 (Thu) 15:33 | 配達人 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する