FC2ブログ

宝塚 花の道 界隈

今日は 宝塚 花の道のお散歩です

花の道とは 阪急宝塚駅から 宝塚大劇場にいたる 一段高い遊歩道です
春には 桜並木になるのです 
ところどころにベンチがあって ゆったりと休んでいく人もいますね

花の道 入り口 花の道 ベンチ
花の道 1 花の道2 

宝塚の町も ご他聞にもれず 阪神大震災で古い建物は 全壊しました
丁度15年ほど前から JR 阪急 両駅付近の再開発にかかっていたのと地震からの再建で 
町は全く別の町のようになってしまいました
以前は大劇場があるだけの 小さな温泉町でしたが  いまは マンションが林立しています

 花の道の中ほどに ちょっと変わった場所がありました
マンションの2,3階部分が ショップになっています 
そこへ行くための通路 階段なのですが なんとも タカラヅカしています

花の道を歩いていくと 前方には大劇場が見えてきました
写真右手奥です


2階部分です
鳥かごのような ドームがありました 
向こうに見えているのは 宝塚大劇場です
ベンチがありますが 日差しを避ける役目は ?
床には きれいなモザイク模様がありました


お店も いかにも タカラヅカ的ですね 中原淳一の絵が 使われていました
中原淳一は 戦前から昭和30年代まで人気のイラストレーターでありデザイナーでもあったのです 
夫人は 往年のタカラヅカのTOPスター 葦原邦子さんです
TV創世記の頃 お母さん役で出ておられましたが 何と言うドラマだったかな

お店の看板です  

2階部分からの眺めです

 赤い屋根の建物は 宝塚大劇場です この劇場は2代目大劇場です

 大劇場 正面です



ロビーです 丁度 マチネーが終わった所でした

 花の道の像                                                                                                             
     いかにも 宝塚していますね

  ♪ ♪   オー 宝塚 TAKARUZUKA

小さな湯の町 宝塚に生まれたその昔は

しる人もなき少女歌劇 それが今では

緑の袴とともに 誰でもみんな知ってる

オー 宝塚 TAKARUZUKA

 

 

 

 

ファミリーランドが閉園して 4年経ちました 
いまは メリーゴーランドが残っているだけです  周囲は住宅展示場です

どこかに貰われていった ホワイトタイガー 元気にしているでしょうか

花の道を歩いたのは たしか 5年ぶり ファミリーランド閉園が発表されたときに行って以来です
あれから ずい分と変わっていました
中央部分にあった歩道橋?にはもうびっくりしました

宝塚は 道が細くて車の込み合う小さな町です
こんなにたくさんマンションが建って どうするのか人事ながら心配してしまいますね

花の道に ナツツバキが咲いていました
あまり背が高くなかったので コウライシャラkか知れません

ナツツバキ



宝塚ガーデンフィールドに向かう途中に歩いた 花の道でした

そうそう 花の道の突き当りには 
宝塚のもう一つの名所 
手塚治虫記念館があります
手塚治虫は 宝塚育ちなのです

「リボンの騎士」なんて もろ 宝塚 です

世界中で出版された手塚本がそろっています
ビデオもあります
一日 手塚ワールドに 浸っていられます


では このあたりで 花の道から さようなら   

♪ お別れいたしましょう またあう その日まで  

♪ さような~ら みなさま~ さような~ら ごきげんよう~

 

FC2ブログ・ランキングに参加しています
応援していただけるととっても励みになります

 ← こちらを ポチっと クリックすると ランキングページに跳びます

   今日は 何位かな ? 押し上げてね  

   ・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・ オネガイ

カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital X
撮影日時 2007/06/23 11:11:28
レンズ 18.0 - 200.0 mm

今日のこのblogは WYSIWYGテキストエディターで作成してみました
タグはいらないのですが慣れるまでちょっと時間かかりそうです
表を入れると表の上に凄い空間が出来てしまいます
それをなくすために表部分のタグを1行に書き直して貼り付けていますが めんどくさいですね

どうしてこんな空間が出来るのかしら?
それにテンプレートが壊れてしまっていますね
メインテキストの部分の薄紫の縁取りが 表示出来なくなっています
今回は どんなものか使ってみましたが 次からはまたいつもの方法で書きましょう

 

関連記事
スポンサーサイト



コメント

(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!宝塚
一瞬、配達人が生まれ育った地中海の風景を思い出してしまいました

もし阪神大震災がなかったらどうなっていたのでしょう・・・
町は生まれ変わっても、そこに根付いた文化はなくしてほしくないですね

2007/07/15 (Sun) 23:06 | 配達人 #- | URL | 編集
待ってました♪

宝塚がアップされるのを心待ちにしておりました♪
と・・・私もアップしなきゃですネ(^_^;)
頑張りますネ"^_^"

暑かったけど
青空と雲が綺麗な日でしたネ(^^♪

ちゃんとナツツバキもアップされてる(#^.^#)

>鳥かごのような ドームがありました
ココは好きな場所です♪
綺麗にアップされてて感激しました(^○^)/

プッチンして行きますネ~♪

私もFC2のブログランキングの登録をしました(^^)
ボチボチと頑張ります!!
 

2007/07/16 (Mon) 12:15 | 柚実 #/0pT6h7o | URL | 編集
違う街のよう。

宝塚もスッカリ様変わりしましたね。
昔姉が大好きだったものですから良く連れて行ってくれました。
でも一番最後に見たのはベルバラだったかな?
最近と云っても1.2年前には友人がこの近所のホテルの温泉に
連れて行ってくれた事がありました。
その後手塚治虫記念館にも立ち寄りましたよ。
ほんと昔と違う町のようでした。

2007/07/17 (Tue) 02:27 | KIKO #FQ19IChI | URL | 編集
宝塚のまち

ビバー宝塚、すてき、
エキゾチィックな街、
外国は地中海の街の風景。
本物はちがいますネェ!
私は、今月と9月に東京宝塚劇場の
公演がやった、見に行けますワ。




2007/07/17 (Tue) 09:59 | bunchan #LT.oE4X. | URL | 編集
お返事です

配達人さんへ

< 生まれ育った地中海の風景

懐かしんでいただけて 嬉しいです (^_^.)
生まれ変わってピカピカのきれいなまちには なりましたね

柚実さんへ

その節は ありがとうございました
青空 ドピーカンで 花を写すには適した日和ではありませんでしたが 景色は キレイに写りましたね

あまりの変わりようにちょっとなじめないTOSSYでありました

ランキング 賛歌されたのですか
伺いますね

KIKOさんへ

私も最後に見たのは ベルバラ
最初の公園 榛名由里さんたちの頃ではなく 大浦みずきさんの公園でした
それでも もう20年近く前になりますね
宝塚の旅館も いまは営業している所も本当に少なくなって・・
もう 温泉町だなんて誰も思っていないですね

bunchanさんへ

宝塚 お好きですか?
まだ観劇されるのね
私は 上にも書いたように もう20年ほど行っていないです
歌劇は水曜日が休演で お勤めしていた頃 公休が水曜だって それでちょっと行くのがむつかしくなったこともあります
お仕事をやめたいまは いつでもいけるのですが なかなか・・です

2007/07/17 (Tue) 13:56 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集
思い出に浸りました。

今日もう一度此処にきて今度は
大好きな淳一の関連ページを読破で来ました。
今でも数冊の雑誌を捨てられずに持っています。(女の部屋)
田辺聖子さん監修のヒマワリ等々も。
私のテンエイジーの思い出です。
もちろんお礼はプッチンですよ。

2007/07/17 (Tue) 17:47 | KIKO #FQ19IChI | URL | 編集
KIKOさんへ

幼稚園か小学校の頃 姉がひまわりを読んでいて 近所のおばさんが それいゆを買っていました
わたしは 両方の絵を見ていました
本当にお人形さんの絵のある絵本のような本でした

其れと思い出すのは 淳一の子供服のスタイルブック(古い言葉です)があって その中からすきなデザインをえらんで 洋服を作ってもらっていました
中原純一デザインの洋服を着ていたことになりますね
母がミシンで縫っていました

ひまわりはなくなり ジュニアそれいゆが創刊されて 読んでいましたが 其れも純一さんが病気で廃刊になりましたね

女の部屋は 買ったことはありませんでした

それぞれ復刻版も出ているのではないかしら

淳一のほかには ふきやこうじという人の絵を姉が好きだといっていたのを思い出しました

わたしも 淳一関連ページ 見てみましょう

2007/07/17 (Tue) 19:40 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集
座布団のお礼に・・

はじめまして?
お名前は以前から存じ上げていましたが、きょうはゆっくり拝見できました。
プロも顔負け、ランキングもすごいですね。ただただ感嘆!!

おまけに、最近の記事を見ますと、宝塚の懐かしさは当然としても、酒蔵のまち伊丹・甲山・田能遺跡など、すべて私にはゆかりの深いとろろばかり。。(例えば小学校は阪急園田駅前で田能は校区など)・・そしてブックマークに登録しようとすると、すでに登録済みで、2005年8月14日の[大阪大空襲]の記事が現れてビックリしました。


2007/07/21 (Sat) 11:19 | pinchan #EBUSheBA | URL | 編集
pinchanさんへ

座布団といいますと 私が最近座布団をさしあげたのは pinnbokeさん
 ですか?

いらっしゃいませ
園田でお育ちだったのですか 
近くですね
私は隣の塚口でした

大阪大空襲の記録 ブックマークしてくださっていたのですかありがとうございます
あれを書いてから もう2年になります

今年もまた 8月特集 何か書きます

此れからもこちらのほうにもお越しくださいね

2007/07/22 (Sun) 15:38 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

こんにちは
小62学期から園和小・中1~2園田中学、阪急塚口駅前は中学の校区でしたよ。
そうそう。一つ書き忘れはHEP 5は娘が一時勤めていました。

海王丸も密かに期待しています、どうぞよろしく。

2007/07/22 (Sun) 16:25 | pinboke #EBUSheBA | URL | 編集
pinbokeさんへ

私 阪急塚口の駅近くの住宅地でしたが 中学の校区は 塚口中学でしたよ
姉たちが行っていました

国鉄駅前は 小学校も校区が違いましたが。

海王丸 もうすこしお待ちくださいね

2007/07/22 (Sun) 20:59 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集
越境通学かな・・

塚口駅前に小さな小さなキャバレーがあって、そこの娘さんが同じクラスでしたが、ほかにあまり知らないので越境通学だったのかな。
園和小の同じクラスには、当時(テレビ試験放送開始のころ)のNHK大阪・島浦局長のお嬢さんが塚口から阪急電車で通学していましたね。
園田中の映画鑑賞は、伊丹の映画館まで歩いて行きました。
海王丸予告編とGOGOさんのこと、ありがとうございます。
海王丸は、昔、東播磨港へ来たときに、135mmレンズだけ持っていき往生しました。

2007/07/23 (Mon) 09:12 | pinboke #EBUSheBA | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する