FC2ブログ

大阪天満宮 通り抜け参拝

前回は 初天神の鷽替え神事をご紹介しました

今日は 学問の神様として受験生の願いを聞いてくれる天神さんの ゲンのいいおまいりです

天満宮本殿の裏側東西に 小さな唐門があります
登竜門といいます 写真中央です

本殿の中を通り抜けすることができることから 初天神の日に限って
受験生を対象に難関通り抜けを祈願する 通り抜け参拝がおこなわれるのです

画像1


画像2午後2時からの参詣に 大勢の人が並んでいます
平日昼間ですので受験生本人の姿は 見えないようです
殆どが 代参ですね
お孫さんのためと言うおじいちゃん おばあちゃんの姿がめだちます


画像3本殿向かって右裏の唐門から入ります
小さな御幣をいただいて それを本殿に納めます

画像4ぶじ 登竜門をくぐって通り抜けてきたら 巫女さんが待っています
何かいただいているようですね
通り抜けた印のお守り?か何かでしょうか
私は 通り抜けをしたことが無いので 知らないのです


画像6登竜門の名前の由来は 東西唐門の両側に 鯉に龍の模様の灯篭が あるところから ついたと言うことです
現在のは 平成になってから 寄進されたものです
先代のは 戦時の金属供出でなくなり 台座を残すのみとなっていたと この木札には書いてあります


さすが 学問の神さん 合格祈願の絵馬はぎっしりとかけられていました

画像5


大阪天満宮は 日本三大祭である天神祭りで有名ですね

場所は 大阪市北区天神橋2丁目1番8号
日本一長いしょうてんがいといわれている 天神橋商店街を少し入ったところです
この商店街は もう こてこてのこれぞ大阪と言う商店街です
この商店街のお好み焼きは美味しいですよ

画像7アーケイドの装飾も文楽人形 立派でしょう

通りの向側の入り口には また 別の人形でした
商店街は 1丁目から6丁目まであります
それぞれ 天一~~天六と略して呼ばれています

画像8


そうそう 天神さんの境内に 大阪落語の常打ちの寄席「天満天神繁盛亭」が 去年出きました
一昨年の初天神に来たときに 桂 三枝さんが この寄席ができますようにッと祈願にこられていました

そして 参詣者にもお願いしますと言われていたのが やっとできたのです

写真は また今度ご紹介しますね


天満宮のアクセスマップは こちら クリックで どうぞ


カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital X
撮影日時 2007/01/25
レンズ TAMRON AF 18.0 - 200.0 mm

ブログランキングに参加しています

  一日一回 クリックして応援して下さると とっても嬉しいです 

いつも応援 ありがとうございます

今年も 応援 よろしくお願いします m(__)m



過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ







関連記事
スポンサーサイト



コメント

 お久しぶりでした。コメントうれしかったです。お気に入りにはいまだに登録までいただいていてなおさらです。

 TOSSYさんの写真集を見て奮い立ちました。写真はこうでなくてはと思いました。
 わたしもデジ一眼を使っていますが、ごらんの通り今いちです。カメラのイロハをおさらいしています。
 春になったら、京都、大阪を回る日を目標にしています。

 TOSSYさん、またよろしくです。

2007/01/28 (Sun) 15:43 | すばる #HfMzn2gY | URL | 編集

実はアーケードの商店街ってあこがれです
っていうか商店街自体あこがれ・・・
今までの人生でまったくもって神頼みなどしたことなかった配達人
そろそろすがり付いてみようかな

2007/01/29 (Mon) 08:30 | 配達人 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する