FC2ブログ

生瀬 武田尾

生瀬(なまぜ)武田尾 とってもローカルな地名で 地元民以外殆どの人は知らないでしょうね

福知山線下り 宝塚の次の駅が 生瀬駅 地図は こちら
 
昔 ここ生瀬大橋の袂に ウイルキンソン炭酸の工場がありました
炭酸泉が沸いていたのです 
今はもう工場は無く 跡地はマンションになっていますが 炭酸といえば 今もやはりウイルキンソンはブランドですね

赤い鉄橋は 福知山線です
下を流れる川は 武庫川 5kmほど下流に宝塚歌劇団があります
前々回にアップしたコスモス畑は ここのずっと下流になります


画像1


釣り人がいます 何がつれるのかしら?

画像2



2年前の台風で 武庫川は氾濫し このあたりは長い間道は遮断されていました
武庫川の水害をなくそうと今 ここの上流にダムを作る計画が進んでいます

いま 福知山線は ここ生瀬を出ると直ぐにトンネルに入り 名塩駅 またトンネルで 武田尾駅 ずっとトンネルの中を走ります

昔は 武庫川渓谷沿いに単線で トコトコとジーゼル車 もっと前は汽車が走っていました

大変風光明媚な渓谷を列車は行ったのです
複線化するために 線路は山のトンネルに付け替えられました

旧福知山線の線路はそのまま残っていますので 春や秋は 廃線ハイキングと称して ハイキングに行く人も多いのです

今日は 下見に 車できましたので ここから武田尾まで 狭い道を行きました

桜が紅葉しています 桜モミジも キレイですね
花の名所はモミジの名所にもなりますね
生瀬は 西宮市塩瀬長生瀬 

画像33


十万辻トンネル だったかな? そんな名前でした ここは宝塚市

画像4



宝塚市中心からほんの少し走ったら こんな田園地帯です

画像10


切畑から 武田尾への 車のすれ違いも恐いほどの狭い道を行きます

画像5



ナンキンハゼでしょうか 紅葉しています

前から車来ませんように・・・


画像6


武田尾温泉に着きました ここは川を挟んで 西宮市と宝塚市になります
つり橋は 2年前の台風で流されて 新しくつけられました
対岸にあった旅館は 被害がひどく取り壊されています


画像7


橋から上流 左手(西宮側)に 3軒の旅館のある こじんまりした温泉です
武田尾温泉は 豊臣方の落ち武者 武田尾直蔵が薪拾いの際に発見したといわれています
山に囲まれた秘湯だったのです

いまも 桜 モミジの名所で シーズンにはハイキングの人で賑わいます

画像8



画像9



ここから下流に旧福知山線の廃線跡を20分ほど歩いて 桜の園へと行くことができます
桜の園は 水上 勉の「櫻守」のモデルとなった 故笹部新太郎さんの演習林のあったところです
往時は 5000本からの山桜があったそうですが 今は 1000本程度でしょうか
整備が進められています
もみじの谷もあって 春秋は格好のハイキングコースになっています

23日に 廃線跡を名塩から 武田尾まで モミジを見ながら歩く予定です
でも 天気予報によると お天気下り坂 
雨の中は 枕木の残る廃線跡は 歩くのは大変だから 当然中止ですね

春に一度歩いたことはあるのです
トンネルがいくつもあって 電気は無いから 当然真っ暗
懐中電灯を頼りに歩くのです 
鉄橋も渡るのです も~~ スリル満点 景観満点ですよ

お天気に な~~れ



カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ TAMRON AF 18.0 - 200.0 mm
撮影日時 2006/10/31


ブログランキングに参加しています

  いいなと思った方 クリック お願いね 


上のバナーをプチッと一押しで 10ポイントがつきます  一日一回有効です

いつも応援クリック ありがとうございます

今日も 応援 よろしくお願いします m(__)m



過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ


関連記事
スポンサーサイト



コメント

福知山廃線コース

以前歩く会に参加していた頃
福知山廃線コースを歩いた事が有ります。
真っ暗なトンネルを懐中電池を持って参加したのを思い出しました。
とてもスリルがあって楽しめましたよ。

私は時期はずれの中之島へ

2006/11/22 (Wed) 09:06 | KIKO #FQ19IChI | URL | 編集
廃線ハイキング

KIKOさんも歩いたことがあるのね
私が歩いたのは 廃線になって直ぐの頃 もう15年以上前です
それkラも武田尾桜の園とか行っていますが 一部分歩いたことはあっても通しでは 今回2度目になります

ずい分と荒れているのではないかと思います

JRは 立ち入り禁止の警告かんばん出しています
当方は一斉の責任を持ちませんってね
入るのは 自己責任です
団体保険をつけて歩くようです

2006/11/22 (Wed) 14:01 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

配達人のいる地区でも廃線あとのトンネルがあり
皆からは幽霊トンネルとして親しまれて?いました
それも昨年壊されて今は普通の道路になっているのですが
なぜかトンネルって子供のころワクワクした覚えがあります

田舎の風景・・・やはり落ち着きます

2006/11/22 (Wed) 23:14 | 配達人 #- | URL | 編集
田舎の風景

田舎の風景がすてきです。
茅葺き屋根の家にホントに
人が住んでいる。

2006/11/23 (Thu) 22:31 | bunchan #LT.oE4X. | URL | 編集
配達人さん

23日 曇りだったけれど行ってきました

モミジすごくキレイでした
トンネルは 真っ暗 漏水している所もありました

幽霊トンネルはイヤだけれど みんなでワイワイと通るトンネルは楽しかったです

近所に幽霊トンネル有ります
j出たという話は聞いたことはありません

2006/11/24 (Fri) 01:17 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集
bunchanさん

宝塚歌劇場から車で30分かからないところにこういう暮らしがあるのですよ

まだ こんな家 ところどころに 残っていますが 実際に住んでいるのは すごいですね

2006/11/24 (Fri) 01:19 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する