FC2ブログ

王子市民ギャラリー

今日は 神戸市にあるちいさな元礼拝堂のご紹介です

神戸は王子動物園のとなり 昔 原田の森と呼ばれたところに おとぎの国の教会のようなこじんまりとした可愛い建物があります

ちょうど 以前の近代美術館の向かいです

王子市民ギャラリー1


この建物は 明治37年に 関西学院の礼拝堂として建てられました
建設資金を寄付した人の名前をとって ブランチ・メモリアル・チャペルと呼ばれていました
昭和4年 関西学院が 西宮に移転 礼拝堂は ここに残されました
阪急電鉄が買い取り 後 神戸市へと所有は移りました
戦災で塔屋は焼け落ち 屋根も落ちましたが 修理して使っていました 
最後は 王子図書館として使われていましたが
傷みが激しかったので 1993年 大々的な修復がされました

そのときに 修復の設計を担当したのが 一粒社ヴォーリズ建築事務所です
いわば ヴォーリズゆかりの建物です

戦争による被災で失われたままだった 塔屋や 柱頭の飾りなども創建当時の写真を元に 忠実に再現しています
レンガも 戦災で焼けたレンガと新しく焼いたレンガを 上手く組み合わせて 不自然に新しくならないように 修復されています
工事をしたのは 新井組 ここに 修復工事の詳細が載っています
興味のある方は どうぞ!

このリフォームは 平成7年度BELCA賞ベストリフォーム部門で受賞しています

このリフォームが行われたのは あの大震災の2年前 リフォームにより 強度の補強もされていた建物は 無事でした
もし リフォームされていなかったら 修復不可能なほどに壊れていたでしょう

余談ですが あの時 ここの直ぐ近くの王子スタヂアムが 自衛隊の本拠地になって活動をしていました

平成5年から18年10月1日まで 王子市民ギャラリーとして市民に開放されていましたが 今回一度閉鎖され 12月から こうべ文学館として リニューアルオープンされます

ギャラリーとしての最後の姿です 書道展をしていました

正面です 西を向いてたっています

正面


尖塔です この部分は 戦争で焼け落ちていましたのを復元しました

尖塔


柱頭の飾り



自然光がたっぷりと入る大きな窓です 出窓になっています
柱の上の模様は アカンサス模様です


天井
天井は ハンマービーム・トラスと呼ばれる工法で 大きな大きなアーチ型の梁で 屋根を支えています
ここも 新しく復元された部分です

まるで ボートの底を見ているような気持ちになります
ギャラリーとしてつかえるように 設計もされています



書道展では 出窓を上手く使って 小作品の展示をしていました
窓ガラスの部分 しゃれてますね
ぶどうのツタ模様です
展示の 書 アレンジメントともにすごくセンスのいいものでした 



子供たちの作品

 本格的な大人の作品から 元気いっぱいの可愛い子供たちの作品まで 楽しませていただきました

マヤ書道会
の皆さま
ありがとうございました 
東面の王子動物園に隣接部分です 動物見れますよ
東面


動物園 ふれあい広場

境界のフェンスの直ぐ向こうは ふれあい広場 
草食動物とか 小動物がいますよさわってもいいのですよ

市民ギャラリー 元関西学院礼拝堂は スライドショーにしています
是非ご覧になってくださいね  



スライドショーのタブをクリックしてご覧下さいね

関西学院は かんさい学院ではなく かんせい学院と発音します
現在は 西宮市 上ヶ原にあります
学舍は ヴォーリズ設計の美しいキャンパスです
今度写しに行こうと思っています

最後におまけです


王子動物園の近くのマンホールの蓋は とっても可愛いのです
でも かわいそうで踏んで歩けませんね コアラもありますよ

マンホール



カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
レンズ TAMRON AF 18.0 - 200.0 mm
撮影日時 2006/09/29


ブログランキングに参加しています

  いいなと思った方 クリック お願いね 


上のバナーをプチッと一押しで 10ポイントがつきます  一日一回有効です

いつも応援クリック ありがとうございます

今日も 応援 よろしくお願いします m(__)m



過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

私好み?

お知らせ有り難う。
私好みって?
可愛いレンガのお家も好きですが・・・
マンホール?わかんないけど、・・・、
スライドショウは如何してか見られなかった。アルバムは見たよ。

2006/10/02 (Mon) 15:06 | KIKO #FQ19IChI | URL | 編集
あなた好み

パンダのつもりだかいたけれど・・
白浜まで見に行くのですもの

すらいどしょー フラッシュを表示するのに adobeのflasholayer 7以上が入っていないとだめなようです
もしダウンロードするなら 
こちら
http://www.adobe.com/shockwave/download/index.cgi?Lang=Japanese&P5_Language=Japanese&Lang=Japanese&P5_Language=Japanese&P1_Prod_Version=ShockwaveFlash&Lang=Japanese

ここのアルバム 150mbまで無料なのよ
さすが matusitaさんだわ
CANONなんかユーザー登録していにとつけないのにね

2006/10/02 (Mon) 15:20 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集
マンホール

TOSSY さん

今見たら2位だったよ

朝昼晩と3度も楽しませて頂きましパンダのマンホール 踏めないよね(^^)
大学のキャンパス楽しみです

2006/10/02 (Mon) 21:36 | らぶなな #- | URL | 編集
らぶなな

パンダを踏むなんて ねっ!
できないです

関学は 部外者も簡単に入れますが 近くの神戸女学院は 申請して許可をもらって なかなか校内に入るのも大変です

学内のレストランも美味しいのですよ

2006/10/02 (Mon) 22:07 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

不自然に新しくない・・・ってところがミソですか
写真だとすべて新品のレンガに見えるんですけど、実は上手い具合に組あわせてあるんですね
マンホール、確かに踏めないよな・・・

2006/10/05 (Thu) 09:06 | 配達人 #- | URL | 編集
今度、出かけたいですね。

母校の関学は、神戸が発祥地とは知っていましたが、まだ、一度も行っていません。11月の某高校の同窓会に帰阪した時に出かけたいと思っています。
TOSSYさん 案内してもらえませんか。

2006/10/05 (Thu) 19:25 | 昭 JIJI #- | URL | 編集
配達人さんへ

写真では なんだか赤くなってしまいました
よ~く見ると縁の欠けたのなど混じっています

マンホール 何種類かあるようです

2006/10/05 (Thu) 21:15 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集
昭 JIJIさんへ

11月は ここ 閉館しているのですよ
新しく 文学館としてリニューアルオープンするのが12月ですので たぶん 工事中で立ち入り禁止だと思うのですが・・

ずい分と昔 ハイキングで この前の道を降りてきたときは こんなにきれいでなかったので 気がつきませんでした
関学発祥の地の表示の前で写真まで写しているのに・・

近代美術館にも何度も行っていたのに 知らなかったのです
塔もなかったし くすんで汚い建物だったのかも・・
今度初めて 見たのですよ

2006/10/05 (Thu) 21:19 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集
Good!

ランキング1位 になりましたね
 
教会 外国の景色みたいですね。。

マンホール 動物園らしいですね。。

 
取材記事がきちんとかかれていて感心させられました。。
 今回に限ったことではないのですが。。

  以前記者志望のことだけあって さすがですね。。。

いつも楽しませて頂いています

 撮って よし
  書いて よし 
    おまけに 器量  よし  

  と きたもんだ!! ^ ^)

 ランキング1位のご褒美です。。 
      (^o^)!

2006/10/06 (Fri) 10:58 | kei(け~ちゃん) #- | URL | 編集
け~ちゃんへ

ご褒美ありがとう
ご褒美でm何でも 嬉しいわ
おおきに

震災前は神戸にはこういう建物他にもありましたが なくなりましたね

大事にしたいですね

2006/10/06 (Fri) 13:12 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する