松山城その3 天守からの眺め


伊予松山城 いよいよ 天守閣へ上がります

この大天守が建てられたのは 徳川末期 ペリーの黒船襲来の翌年です
天明4年(1784)天守落雷で焼失 文政3年(1820)から再建工事に着手し、35年の歳月を経て安政元年(1854)に復興しました
その時の城主は 松平勝善公です
現存12天守の中では、唯一、親藩(松平氏)が建築し、「丸に三つ葉葵」(通称:葵の御紋)が付された城郭となっています
【親藩】とは
江戸時代、尾張・紀伊・水戸の御三家を始め、徳川家の近親の封(ほう)ぜられた藩。

大天守 最上階

天守閣最上層です
山頂に立つ大天守の全高は、本壇から20m 
本壇は本丸から8.3mの高さがあり、本丸の標高は約132mであることから、大天守の標高は約161mあることになります
「現存12天守」の平山城の中では 最も高い城郭です
同じ平山城の姫路城の約3倍のたかさだそうです

最上層からは視界を遮るものは何もなく 町が一望でき 瀬戸内海も見渡せます
絶景です

では 続きで 絶景を見くださいね


続きに行く前に いつものお願いです

ブログランキングに参加しています  応援してくださいね

バナー または こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

 今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 

応援クリックは 一日一回 有効です
毎日クリックしてくださったら もう とびはねて喜びます うれしい!



続きです

大天守は 3層で 私たちが入ってきた入り口部分は 元は米蔵だったとか

とりあえず急な階段を上ります

普通の天守閣は 居住性など全くなく 戦時の砦なのですが 松山城は 畳部屋とか建具を入れることができる敷居があったりする不思議なお城です

その畳のお部屋で 鎧兜の着用体験ができるのです
男性が二人つけていましたが 他人さまを写すわけにはいかないので写真ありません

係員はいないので自分で図を見ながら勝手に着付けるのですが 結構重いようでしたよ

気になる方は こちら 「松山城で甲冑試着体験」 をご覧ください

2階窓から写した 写真です
本丸西北方向 からめ手(裏口)を防備する乾門 乾櫓 右は 野原櫓です どちらも現存建物で 重要文化財です
野原櫓は 本丸の北側を防衛する重要な櫓であり 日本で唯一現存する望楼型二重櫓で 店主の原型と言われています

乾櫓 野原櫓方向

乾門 乾櫓です 

乾門 乾櫓

どこから写したのかもわからないのですが こんな門も写していました
何門かなぁ  本当に的確な場所に狭間を作ってありますね
ここを通ると確実に撃たれますね

天守から

ここでもう一度 城全体図 アップしますね
乾門と野原櫓の場所は 天守閣の左側ですよ

松山城全体図

ではもう一階上がって 最上階です

最上層

上の写真の真ん中にある階段部分を拡大しました
上がってきている人の腕が見えています
手が手すりを握っていますね
手すりの勾配を見てください すごい角度です 
降りるのものすごくか分かったです

階段

もう一つ 不思議なもの発見

一枚目の写真の右側 床の間に見えませんか

少し角度の違う写真です どう見ても床の間ですよね
天守閣に床の間 とても不思議な光景です
殿様 何考えていたんでしょうね
ここでお茶会でもするつもりだったのかな

天守 最上階の床の間

では 東西南北 四方向の景色 堪能してください

西方向 です 遠くに二階から見た乾櫓が見えています
手前の屋根は 右が 北隅櫓 横に長いのが 十間廊下 左が南隅櫓です
そしてあまり写っていませんが 間に中庭があるのです 石垣が写っていますね

天守からの眺め 西方面

少し左にカメラを振りました
天守閣の破風屋根が 写りました

天守から 西方向 少し南にふる

続いて 南方面 本丸広場が見渡せます
右に小天守が少し入りました

天守閣から見た本丸広場

小天守の屋根です

小天守

本丸広場全景です

本丸広場

東 道後温泉方面です
左下の屋根は天神櫓 その向こうに見えている櫓は 艮門(うしとらもん) と 艮門続櫓です

東 道後温泉方面

同じく 東 少し角度変えました

東 道後温泉方面

最後は北 右側は 学校の集まっている文教地区です

北 文教地区

中央の赤茶色の建物が松山大学 右側の白っぽいのが愛媛大学 高校もあります

文教地区

四方の欄干には こんな案内板がありました
これも写して帰ったから どっち方面かというのがよくわかりました

説明板

これで おしまいです

この後 旧城主の伯爵家が建てた洋館に行って 道後に行き道後温泉本館にも入る予定なのであんまりゆっくりとしておれなかったのです
小天守の中は博物館になっていたようです
行かれる方はぜひ見てきてくださいね


ランキング応援クリック まだの方 良かったらしていってくださいね

こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

花日記「今日の花」 こちらもよろしければ見てくださいね

過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ


当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね



カメラ機種名 Canon PowerShot G7X MarkⅡ
撮影日時   2016/05/ 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

4月に同じ所へ行ってきて、同じ風景を見たはずなのに、こんなのだったかな!とかそうそうとか・・少し心配になってきました。?

2016/06/21 (Tue) 22:01 | えっちゃん #- | URL | 編集
えっちゃんへ」

悦ちゃんも行って確か坊ちゃん電車も乗ったのでしたね
写真を写したmのも ボーとして写していたから どこが何やら 何がどうしたのか全然記憶なしで これを書くのに 場所の特定をするのが大変でした 櫓ってみんな同じような形をしているのですから・・

松山城 やっとわってと ホッとしています

2016/06/21 (Tue) 22:31 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する