播州小野 第五回ビッグひなまつり


神鉄に乗っていってきた小野市 東播州のほぼ中央に位置しています

小野藩(おのはん)は、播磨国加東郡を領した藩。藩庁は王子村敷地(現在の兵庫県小野市)の小野陣屋。
外様大名の一柳ひとつやなぎ氏が、江戸時代初期から廃藩置県まで治めた 領地は1万石 Wikipediaより引用



一柳家は 今放送中の朝ドラ「あさがきた」と関係があるのです
あさの娘 千代の婿養子になる 東柳啓介のモデルが ここ一柳家の二男だったのです
好古館では ビッグひな祭りと 「小野藩の幕末維新」 ~広岡恵三、ヴォーリズ満喜子の父・一柳末徳の時代~を開催していました

小野好古館


続きに行く前に いつものお願いです

ブログランキングに参加しています  応援してくださいね

バナー または こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

 今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 

応援クリックは 一日一回 有効です
毎日クリックしてくださったら もう とびはねて喜びます うれしい!
続きです

小野の駅を降りたら こんなのがありました

短歌ポスト

短歌ポスト ですって 
横の高札のような説明板によると 小野出身の歌人 上田 三四二(うえだ みよじ、1923年(大正12年)7月21日 - 1989年(平成元年)1月8日)にちなんで短歌の町 小野として文化を育てているとか・ 
カラオケは歌うけれど 歌はよめない 情けないTOSSYです

駅周辺観光地地図です

小野観光地図 駅周辺

縦にとおっている赤い道路国道いち175号線 真ん中あたりの右側にお寺の屋根がありますね
あそこが国宝浄土寺 西日の後光を背負って立っている阿弥陀三尊のおられるところ
駅から4㎞程なのですね
今回は駅のすぐ裏手にある好古館(歴史資料館)に行くのです

友人の通っていた小野高校 小野小学校の前を通っていきました

小野小学校

小野小学校は小野藩の陣屋跡に建っているのです
門は立派な大手門です

小野小学校


向かいには 小野藩一柳家の氏神として 陣屋構築時に建てられた 巌代神社がありました

巌代神社

陣屋跡に建てられた一柳家陣屋遺跡碑です
ここに説明と陣屋図がありました

小野藩陣屋跡石碑

陣屋の縄張り図です
現在はこの中に小学校と高校 神鉄小野駅がすっぽりと入っています
政庁のあった部分に今は小学校が立ち 藩士の屋敷跡が高校です

小野藩陣屋図

下にある人型の池は 今はもう埋め立てられて 一部が残っているだけでした

そして 小学校の講堂として建てられたのが 好古館 なのです
今は小野市の歴史や文化に関する資料を収集・保存・公開し 市民が生涯にわたって郷土の歴史や文化を学習・交流する拠点となっています

小学校の講堂としては随分と立派ですね

小野市立好古館

いよいよ 小野のお雛様とご対面

好古館ひな祭り

後ろの仏様は 浄土寺の阿弥陀様 もちろんこれは写真です

東向きに仏様は立っていて 背後が西になるのです
背後の蔀度を開け放つと西日が射しこみ 後光が差しているように見えるとか
ぜひ行ってみたいのです

お雛様は 歴史を感じさせる内裏雛や段飾り、御殿飾り、諸道具、タタミ1畳分のジャンボ内裏雛など約60組450点を豪華絢爛に展示していました
下は 小野藩家老の家に伝わるお雛様です

小野藩家老家のひな 

茶室 柳風亭
建物の中から写したので 大きな木が 真ん中にどっしり 存在感ありすぎです

茶室 柳風亭

小野藩最後の藩主一柳末徳とNHK連続テレビ小説「あさが来た」で主人公の娘婿として登場する二男・広岡恵三、三女ヴォーリズ満喜子の関係資料を拡大展示していました

小野藩一柳家は 今回の朝ドラで光が当たっていますが 私は以前から気になっていたのです
私の好きな建築家 ウイリアム・メレル・ヴォーリズの夫人が ここ一柳家のお姫さま 満喜子さん(明治になってから東京で生まれていますが)だったのです その人が ドラマの千代のお婿さんの妹に当たるのです
そして 広岡家(ドラマでは白岡家)の邸宅を建てたのが ヴォーリズで 神戸女学院出身でアメリカ留学の経験のある一柳満喜子さんが通訳をしたのが縁で 結婚したのです
子爵家の令嬢とアメリカ人との結婚は 大変だったそうです
満喜子さんは 平民になり 分家の一柳家当主になることで許されたそうです
時代が下がって 太平洋戦争直前に ヴォーリズは帰化し 一柳米来留(ひとつやなぎ めれる)と名乗ったのです

三木市出身で 小野高等学校から神戸女学院に進んだ作家玉岡かおるさんが 『負けんとき ヴォーリズ満喜子の種まく日々』を2011年に書いています
読みたいと思いながらまだ読んでいないのです

ここは 陣屋の下の池 一部分だけ残っていました

池

今回は電車に乗るのが第一目的だったので町あるきは ほんの少し下だけでした
気候のいい時に 歩いてみたいです

では これにておしまい

最後までありがとうございました

近いうちに浄土寺をご紹介したいと思います 春に絶対行くからね

ランキング応援クリック まだの方 良かったらしていってくださいね

こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

花日記「今日の花」 こちらもよろしければ見てくださいね

過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ


当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね



カメラ機種名 Canon PowerShot S120
撮影日時 2016/03/09
関連記事
スポンサーサイト
Theme: 兵庫県 | Genre: 地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する