スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マッサンと芝川ビルは どんな関係?


前回に大阪船場のレトロな芝川ビルのご案内をしましたね
芝川ビルは このあいだ終わった朝ドラ「マッサン」と すごい関わりがあるのです

一階にニッカバーがあるのも 偶然ではないのです

ニッカバー ザ・コート

 ドラマ「マッサン」では 住吉大社近くの日本家屋の借家に住んでいましたが 実際には 外国人が住んでも大丈夫な様式のトイレのある借家だったそうで その大家さんが芝川ビルを建てた芝川又四郎氏だったのです

そして まっさんこと竹鶴政孝氏夫人リタさんは 芝川家の令嬢たちに英語を教えていたということです
ここもドラマと同じですね

では続きでも どうぞ

ブログランキングに参加しています  応援してくださいね

下のFc2の赤いバナー または こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてくださいね

 今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 

応援クリックは 一日一回 有効です
毎日クリックしてくださったら もう とびはねて喜びます うれしい!


続きです

芝川ビルとニッカ ふか~~い縁があるのでした

朝ドラ「マッサン」で 家主の野々村氏の邸宅が映っていましたね
あれは 芝川家とは全く関係のない建物で 旧新田邸 現松山大学温山記念会館(西宮市 )です
以前に 当ブログで詳しくご紹介しています こちら 

松山大学温山記念会館 旧新田邸

この建物は朝ドラで使われるのは2度めです 2004年9月からの「わかば」にでてきています

芝川又四郎氏は マッサンが 余市で大日本果汁会社を起こした時にも 出資者の一人になっています

大日本果汁の創立総会は ここ 芝川ビルで行われ その後も大日本果汁の大阪事務所はこのビルにあったということです
ニッカの大阪での故郷だったのですね

この時もう一人 有力出資者がいまして その人は サントリーの山崎工場近くの洋館に住んでいた実業家 加賀正太郎氏(1888-1954)です
寿屋(現サントリー)山崎工場の工場長で近所に住んでいた竹鶴氏(マッサン)とは親交があり リタ夫人も加賀夫人に英語を教えたそうです

大日本果汁設立時には 加賀氏は出資し 全株の70%を保有する大株主だったのです
ニッカの社員からは「ご主人様」と呼ばれていたそうです
1954年に亡くなる前に 株の散逸を防ぐために 持ち株をアサヒビールの山本伊三郎氏に売却しています
現在はアサヒビールがニッカの全株を持ち完全子会社になっています ニッカの販売はアサヒビールがしています

近くにニッカの西宮工場があり 学校から見学に行ったことがあるのですが その頃はウイスキーを作っていました
いまは 「樽ハイ倶楽部」(料飲店様向け樽入りサワー)を専門に製造していて 工場見学は受け付けていないそうです

ずっと昔に 姉から 近隣住民対策として会議室のような部屋を ちょっとした集まりの際に借りることができて 飲みのもでるとか聞いたことがあるけれど もうそんなことしていないのね

ドラマの野々村氏は 芝川氏と加賀氏を合わせた人物のようですね
ドラマでもう一人の有力出資者として出ていたオール阪神氏は 飲食店やカフェを複数経営していた事業家となっていましたが 加賀氏とはちょっと雰囲気が違うようです
加賀氏は 若いころにヨーロッパに行き 日本人としてユングフラウ初登頂したり カントリークラブの設立とか ランの栽培が趣味と ヨーロッパに目が向いた実業家だったようです

加賀氏と夫人が亡くなったあと屋敷は人出に渡ります 年月がたち 取り壊してマンションにしようとする計画がおこり 住民たちの保存運動を受け 加賀氏と親交のあったアサヒビールが買い取り 修復し 現在は アサヒビール大山崎山荘美術館として開館しています

大山崎山荘です
近いうちに行ってみようと思っています

アサヒビール大山崎山荘美術館

前回の芝川ビル その2にちょっとだけ書きましたが 芝川ビル建築のずっとむかし

芝川又四郎氏の先代 又右衛門氏は 明治29年(1896)に西宮市に果樹園「甲東園」を拓き、明治44年(1911)には高名な建築家武田五一に別荘の設計を依頼し洋館を建築し、さらに日本庭園や茶室等を整え、関西財界人との交友の場とした
関学が神戸から上ヶ原(甲東園隣接の地名)に移転したのは 1929年(昭和4年)です 
神戸から関学の来るずっと前に そんな桃源郷のようなところが甲東園にあったのですね

現在の甲東園駅からキャンパスまでの道路は芝川家が果樹園のために私設したものだったのです
七曲り坂と呼ばれている箇所があるのです 当時のトラックは馬力が弱く 資材を積むと急勾配は登れず 勾配に合わせて作ったら七曲りになったとか 
芝川家は マッサンの帝塚山時代の大家というのだけでなく 果樹園経営していて マッサンのりんご果汁にも出資したのでしょうか 

芝川又右衛門邸です 写真クリックで 明治村のHPに別窓でひらきます

芝川又右衛門邸 果樹園が無くなっても まだあった旧芝川又右衛門邸は
20年前の阪神淡路大震災で大破し いまは 明治村に復元展示されてるそうです
跡地にはマンションが建っています 
武田五一設計といえば 以前にアップした旧仙洞御料庄屋屋敷 西尾邸の離れも武田五一設計でした
朝ドラのごちそうさんに出ていた変な建築家は武田五一が モデルとか言われていましたね 


関学移転に伴い 芝川氏は阪急電鉄の小林一三氏に土地を売却し 関学の用地になったのです

春には桜がさき 学園花通りと呼ばれています
正面に見えている山が 甲山(かぶとやま) 突き当りが 関学キャンパスです
桜並木です 
毎年この桜が咲いている時に行きたいと思いながら 他に行ってしまい 桜の咲く花通りはあるいた事はないのです
この桜の木は 1953年(昭和28年)10月に、西宮警察署長だった故・林勇さんが、定年退職後、上甲東園に引っ越してきて、個人で植樹したのが始まりだそうです。
この花通り 今はたぶん桜吹雪でしょう
平成25年度より電線共同溝工事に着手して 27年度末完成とか・・ いいですね



戦後 この果樹園のあったところに甲陵中学が新設されることになり 計画用地にあった梅の木を 現在の甲東梅林の地に移植し 甲東公民館が建てられるまでの15年間程は 甲陵中学の生徒たちによって潅水 、除草等の世話がなされていたそうです。
この事は以前に写真同好のオフ会で出会った人が 甲陵中学出身で 私が西宮だと言ったら 甲東梅林の梅 咲いていますかと聞かれて 中学生が代々世話をしたんですよって話されたのでした

甲東梅林には何度か写真を写しに行っていますが どこかのお屋敷にあった梅を移植したとは 知っていましたが 芝川ビルの芝川家の果樹園ということは知りませんでした 

また このBLOGにも甲東梅林はアップしていないです
探してみたら 10年ほど前の写真がありました
今年の梅は終わってしまったけれど 来年でも またバスに乗って行ってみようと思います

甲東梅林

移転時に出たタイルを芝川ビルのトイレで使われていました

芝川ビルのHPにで素敵な写真を見つけました
芝川ビルは角地に立ついわゆるカドマル建築なのですが すぐそばに電信柱があり 電線も複雑怪奇
あれがなければなぁといつも思います

下の写真は私が以前に写したぶんで まだIFのバー開店以前の頃です
左側には エアコンの室外機がありまが 現在は これは有りません スッキリと綺麗です

芝川ビル

この電信柱と電線を消した写真が 芝川ビルのHPに載せてありました
印刷物に使われた写真だそうですが ビルのすぐ前にある邪魔な邪魔な電柱と電線を  印刷屋さんが PhotoShopで編集して消しています
勝手にもらってくるのは違法行為なので こちら芝川ビル公式サイトで御覧ください

芝川ビル関連のいろいろなことを 関係HPなど大をみて脈絡もなく書きました

間違っていたら 訂正しますから お知らせくださいね

マッサンのことを書いたついでに マッサンの広島県竹原の生家 小笹屋竹鶴酒造の写真です
まっさんこと竹鶴政孝氏は 小笹屋の分家筋で この家で生まれたということです

竹鶴酒造

長くなりましたが 最後までありがとうございました

今年の桜シーズンは雨が多かったですが 夙川と 京都御所一般公開にいって来ました 順次アップしますね


ランキング応援クリック まだの方 良かったらしていってくださいね

こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

花日記「今日の花」は 毎日更新をしています  こちらもよろしければ見てくださいね

過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ


当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね



カメラ機種名 Canon PowerShot S120
撮影日時 2015/03/04

関連記事
スポンサーサイト
Theme: 大阪 | Genre: 地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。