スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キルト展とランチ 行ってきました



随分とご無沙汰してしまいました
よさこいに行ってから もう2週間 なのに写真の整理もできていません

パソコンをすると右腕が痛くて 肩だけでなく胸のほうまで痛んで寝返りもままならぬという有り様でした
湿度とかエアコンの冷たい風も影響しているのかな

通っている整体で マッサージや機械療法を右肩周辺を集中的にして頂いて ちょっとましになりました
また ボチボチとしていきますね

14日大阪駅前の阪神百貨店に日本キルト展を見に行ってきました
最近 簡単な普段着でもつくろうかなと考えて 木綿の生地を買ったら 良かったら行ってくださいとキルト展の招待券をもらったのです

で 友人を誘って行ってきました

キルト日本展



キルト 遠い昔に 作ったことがあるのですわ・・・

もう30年以上前 アメリカ建国200年祭の頃でした

最近のキルトってどんなのだろう・・
 

ブログランキングに参加しています  応援してくださいね

下のFc2の赤いバナー または こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてくださいね

 今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 

応援クリックは 一日一回 有効です
毎日クリックしてくださったら もう とびはねて喜びます うれしい!

続きです
平日の午前中 おまけに小雨の降るあいにくのお天気ですが 会場は 満員
おばさんおよび 後期おばさんが 山盛りでした

キルトというのは 布地の間に薄い芯を入れてチクチクと縫っていくことを言います
ダウンコートもキルトしていますね

でも手芸の世界でキルト展のキルトといえば 大きな壁掛け ベッドカバーのような大型作品が主です

小さな布地をつないで模様を作っていくアメリカ西部開拓時代に作られた伝統的なものから 布を染めることからはじめているアート作品まで いろいろな作品がありました

キルト入賞作品

もう手の凝っていることといったら有りません
気が遠くなるような時間と根気のいる仕事です
細かい仕事でいて全体を見てつくり上げる アートですねぇ

私が 以前していたと書きましたね
あれは アメリカ建国200年の頃
TVで「大草原の小さな家」の放送が始まったりした頃でした

1970年代のはじめ 「私の部屋」 「生活の絵本」といった リビング関連の女性誌が創刊されました
それまでの婦人雑誌が おばちゃん対象だったのに比べて 明るくて可愛い大橋歩さんイラストを多用した若向きの雑誌でした

生活の絵本

私が買っていたのは「生活の絵本」でしたが そこではおばあちゃんの知恵といった記事も多く ジャム作りやつけものに混じって パッチワークやポプリなんていうのも紹介されました

私は 着古した夏のワンピースやブラウス スカートをちょんちょんと切って縫い合わせ クッションを作りました
そして  鍋つかみ 針山 バッグを作りました まだパッチワークの本もほとんど出版されていなかった頃です
アメリカから輸入された本で色んなパターンがあるのを知り 2m四方のこたつ掛けをつくろうととりかかりました

洗濯機での洗濯にも耐えることができるようにミシンを使い 最後のキルトだけ手でしたのでした
何ヶ月かかったか・・ 

その頃(1976年) ワシントンのスミソニアン博物館所蔵のアメリカのキルトが京都の美術館にやってきたのでした 
京都まで暑い中 見に行きました

葉書で小さな型紙を作って 角と角はきっちりと合わせて 日本人らしい几帳面さで作っていて行き詰っていた私は目から鱗が落ちました
なんと自由でおおらかにつくってあったことか・・
開拓時代のものは 綿がなかったのでしょう 羽ではなく枯れ葉を詰めたものもありました
もうボロボロになったキルト 
大草原の小さな家のお母さんが せっせと夜なべ仕事で作ったようなキルトでした

私の作ったキルトは数年前まで こたつはもう使っていなかったので 夏場に絨毯の上に敷いていました
クタクタの木綿は足ざわりが良かったのです
3年前の引っ越しで もうハゲハゲ ボロボロになっていたので 断捨離しました

生活の絵本は 1977年に廃刊になり 同じ年に平凡出版から 同じようなコンセプトの雑誌「クロワッサン」が創刊され 今もクロワッサンは 続いています

クロワッサンも80年代頃だったか キルトの展覧会 たしか 「黄金の針展」をしていました
毎年素晴らしい作品が出展されていました

あれからもう30年位たつでしょうか

キルトはモダンアートになっていました

私がキルトを作ることはもうないでしょう

どこでランチをしようかと悩んだ末 大阪駅を見下ろす明るいカフェでサンドイッチランチをしてきました

ヒルトンウエスト グランカフェ のサンドイッチランチ 1250円 です

サンドイッチランチ


梅田の一等地の天井の高い空間で駅や電車を見ながらいただくランチ
美味しくて リーズナブルなお値段です

サンドイッチは10種類の中から選べます
私は生ハム トマト モッツァレラチーズのサンドイッチとサラダはカニと難だったかな?
デザートは胡麻のアイスクリーム 美味しかったよ

ケーキセットよりもお安いなんて 信じられないわ (ケーキセットは1300円)

腹ごなしに 大阪駅北側のグランフロントまで・・・ ビーズ屋さんに行ってきました

阪神百貨店で トルコのお守り メドゥーサの眼 を買ったので 首からぶら下げるため革紐を買ったのです

ブルーの目玉おやじのようですが このガラスの目玉は ナザールボンジュウと呼ばれているトルコの魔除けなのです

ナザールボンジュウ

涼しそうでしょう
ガラスのお守りは648円 革紐は118円 うれしいお値段でした

なんだかとりとめのないことをかいてしまいました


まもなく梅雨も明けることでしょう 
明後日は 祇園祭山鉾巡行です
今年は後祭りもあるのですよ

あぁ そうだ 今年鉾が1つ新しいのが増えます 大船鉾です 20日の後祭りにでますよ(こちら参照)

大船鉾

では このへんで・

暑いですので熱中症にお気をつけあそばせ

ランキング応援クリック まだの方 良かったらしていってくださいね

こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

花日記「今日の花」は 毎日更新をしています  こちらもよろしければ見てくださいね

過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ


当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね



カメラ機種名 Canon PowerShot S120
撮影日時 2014/07/14



関連記事
スポンサーサイト
Tag: 大阪

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。