スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武庫川河畔 ふるさと桜づつみ



ご無沙汰してしまいました

あっという間に桜が咲いて 今はもう 落花盛んになってしまいました

1周間前になりますが お花見に行きました

満開間際の武庫川の桜づつみ回廊です

桜の樹の下で

平日の午後ですので 近所の人が来ているだけの静かな桜づつみです

真ん中の桜は ここに一本だけあるシダレザクラです


では 続きでどうぞ

その前に ブログランキングに参加しています  応援してくださいね

下のFc2の赤いバナー または こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてくださいね

 今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 

応援クリックは 一日一回 有効です
毎日クリックしてくださったら もう とびはねて喜びます うれしい!


続きです

この桜堤は ふるさと桜堤といいます

「兵庫県ふるさと桜づつみ回廊」は、瀬戸内海から日本海を結ぶ、延長172キロメートルの川沿いを桜でつなぐ事業です。

1991年(平成3年)から2000年(平成12年)の10年間をかけて、瀬戸内海(大阪湾)に注ぐ武庫川下流の尼崎市、西宮市から篠山川、加古川、佐治川、大山川、柏原川を経て、日本海に注ぐ円山川の豊岡市までを約5万本の桜並木でつなぎました。さらに、桜の名所作りとして、「阪神地域のたけだお(武庫川)」、「丹波地域のひかみ(加古川・佐治川)」、「但馬地域のきのさき」(飯谷川・円山川」の3カ所で桜公園が整備されています。


桜が植えられて20年ほどになるので木も大きくなり 桜が咲くと見事な桜のトンネルができあがります

桜堤

そして近所の人の素敵な散歩道になるのです

桜のトンネル お散歩

ユキヤナギも咲いています

ユキヤナギと桜

シモクレンも咲いていました

シモクレン

子供たちが楽しそうに遊んでいます

桜の下で遊ぶ子供

土手を歩いている人もいます

のんびりとした風景です

かばんを下げた寅さんがやってきそうです

土手の上

土手の桜も満開でした

土手の桜

友だちからもらったイチデジ CANON KISS X7をもってカメラ慣らしに行って来ました

今まで使っていたのはX4だから 3代新しいモデルになリました 新しい機能が付いているので 取説を読んで勉強しなくては・・

次回は 夙川のお花見 です

ランキング応援クリック まだの方 良かったらしていってくださいね

こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

花日記「今日の花」は 毎日更新をしています  こちらもよろしければ見てくださいね

過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ


当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね



カメラ機種名 Canon EOS Kiss X7
撮影日時 2014/04/01

レンズ EF100mm f/2.8 Macro
レンズ TAMRON AF 17.0 - 50.0 mm
関連記事
スポンサーサイト
Theme: 桜の名所 | Genre: 地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。