スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能勢の郷めぐり1


10月6日の日曜日 大阪能勢町で 能勢の栗まつり てっぺんフェスティバルが開催されます 詳しくは こちら

この日は 色々なイベントがありますが 一番のおすすめは 町内史跡を巡る観光ガイドツアー(お土産付き)です

観光バスに乗って 古い神社や寺 そして棚田をめぐりました

能勢には大阪には珍しい棚田があるのです 

まず MAPを見てくださいね

能勢ぐるりMAP

写真クリックで別窓で大きな地図が開きます
左に表になっているところをマウスでポイントすると地図上に白い輪で場所を示しますよ

南北に通っている黄色い道は 能勢街道 R173 篠山へと向かいます 
能勢町は 街道を挟んで 東西に広がっています
今回 見学するのは西地区です

ツアー ポスター

では バスに乗って 浄瑠璃センターを出発します

ブログランキングに参加しています  応援してくださいね

下のFc2の赤いバナー または こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてくださいね

 今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 

応援クリックは 一日一回 有効です
毎日クリックしてくださったら もう とびはねて喜びます うれしい!

続きです

まず 最初に行ったのは 岐尼(きね)神社です

岐尼神社

延喜式神名帳にも記載されている古い神社です 
社伝によれば、延暦元年(782)の創祀以来、代々朝廷の勅願所であり、また将軍家代々の御祈願所であったといいます
祭神の一柱である「源満仲」は多田の地の開発領主であり子孫は清和源氏としておおいに栄えました

岐尼神社 コラージュ

境内にタラヨウの木があり赤い実をつけていました
タラヨウとは別名ハガキの木 郵便局の木
葉に尖った小枝で文字を書いて通信に使ったのです まさに 葉書です

タラヨウ

次に行ったのは 蓮華寺 山号:広栄山 宗派は 日蓮宗
蓮華寺は、もと浄土宗でしたが 地元の権力者 能勢氏が日蓮宗の熱心なしいんじゃだったことから改宗させられたそうです
そういえば能勢の妙見山も日蓮宗だったですね

蓮華寺

このお寺には 府指定文化財 鎌倉時代後期の大五輪塔があります
能勢産の花崗岩を使っています

蓮華寺 大五輪塔

バスは 田んぼの中の道を進みます
山里にこんなに平らな大きな田んぼがあるなんて ちょっと 驚きました
能勢といえば棚田だと思っていたものですから

バスから見た田んぼ

緑のジャンパーを着た人がガイドさんです

ここは 土祖神 普通は 道祖神ってかくけれどねぇ

土祖神

ここは 何故か何時頃からか 「長谷のもりさん」とよばれています
もりは 森です 神聖な神域だったのでしょう

土祖神舊跡と刻まれています 舊は 旧の古い字体です
大きな切り株があります
これは森を作っていた木だったのでしょう
トゲトゲで悪魔を払うと言われているヒイラギだそうです

土祖神

ここから見た風景です

静かな静かな里の秋って風情です

正面に見えている山は 三草山 山頂からは大阪平野が一望できます

風景

今日はここまで

バスツアー後半は 次回のお楽しみ
いよいよ 棚田ですよ~


ランキング応援クリック まだの方 良かったらしていってくださいね

こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

花日記「今日の花」は 毎日更新をしています  こちらもよろしければ見てくださいね

過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ


当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね


カメラ機種名 OLYMPUS XZ-1
撮影日時 2011/10/23
関連記事
スポンサーサイト
Theme: 大阪 | Genre: 地域情報

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/10/07 (Mon) 19:20 | # | | 編集
Re: 能勢には

小紋さん コメントありがとうございました
能勢のあたりは 清和源氏発祥の地ですから 見識が高いのでしょう

イノシ料理は 能勢よりも山一つ西の猪名川 武田尾 篠山に食べに行きますね
能勢は なんといっても栗ですね
それと冬場の丁稚羊羹 美味しいです

2013/10/07 (Mon) 19:38 | TOSSY #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。