能勢の妙見山


ちょっと更新が滞りました
暑い夏もやっと去ったようです
9月になって 気温が少し下がり過ごしやすくなってきましたが お天気が安定せず 雨で始まった9月でした

今年の夏はあまりの暑さでお出かけは殆どできませんでした

で 昨年 一昨年と秋に能勢にいって BLOGにアップ出来ていなかったので 書きますね

能勢は 大阪府豊能郡能勢町 
大阪府の最北部に位置し 山林 田畑が多く存在し 大阪のてっぺん と言われています
周囲は他県です

能勢町

地図で見てみましょう


大きな地図で見る

ここには 里山があり 棚田も ダリア園も キャンプ場もある大都会に隣接した田舎です

では どこから案内しましょうかねぇ

まぁ 能勢といえば まず 妙見さんでしょうね

能勢妙見山は「能勢の妙見さん」として知られる、関西随一の妙見大菩薩霊場です。
天平勝宝年中(750年頃)に行基菩薩の開闢をもってその始まりと伝えられています

アクセスは 最後に書きますね

ハイキングでも登れますが 妙見ケーブルで上がります
私 ケーブルカー大好きなのです

妙見ケーブル駅

ケーブルを降りたらすぐかと思っていたのに・・ 

続きで読んでね

ブログランキングに参加しています  応援してくださいね

下のFc2の赤いバナー または こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてくださいね

 今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 

応援クリックは 一日一回 有効です
毎日クリックしてくださったら もう とびはねて喜びます うれしい!
続きです

妙見ケーブル

黒川からケーブルに乗ること5分(0.6km)で 山上駅に 山上駅は標高490m 
最急勾配 23°
平均勾配 20°です

その後 少し歩いて 次は妙見の森リフトに乗ります 0.6km 約10分です
秋には 足元にコスモスが咲き乱れています

ロープウエイ

6~7月には アジサイがきれいなのです  ちなみに 3,4月は菜の花です

リフト アジサイ

リフトを降りてから山道を歩くこと300m

山道

ケーブル リフトに乗るから楽勝だと思って行ったのです

それなのに 歩きました
昔は六甲山によく登っていましたが 今は当時(20年ほど前)よりも太ってしまって フーフーでした

最後に石段を上がると広場に出て 鳥居がありました

妙見さん 鳥居

ウン? 妙見さんって 日蓮宗じゃなかったっけ・・
お寺だよね

何故か 鳥居がありました

これは 昔は 神さんと仏さん 一緒にお祀りしているところが多かったのです
明治になって神仏混交は行けないと行って 分けられたのですが 昔の名残が残っているのでした

妙見山の標高は660m 秋の草花が咲いていました (2012,10,18)

フジバカマ

フジバカマ

コスモス

コスモス

シュウメイギク

シュウメイギク

今日はここまで

次回は 鳥居をくぐって 妙見堂にお参りしに行きましょう

大きな木があり 近代的な建物もあり 見晴らし抜群 森林浴ばっちり 期待してね

ランキング応援クリック まだの方 良かったらしていってくださいね

こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

花日記「今日の花」は 毎日更新をしています  こちらもよろしければ見てくださいね

過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ


当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね


カメラ機種名 OLYMPUS XZ-1
撮影日時 2012/10/08
関連記事
スポンサーサイト
Theme: 大阪 | Genre: 地域情報

コメント

NoTitle

この山へは車で行きます。山頂に駐車場がありますので・・・
駐車場では季節によってはヘリコプターでの遊覧飛行も行われてます。
それとアマチュア無線愛好家がより遠くの方との通信を楽しまれるのによく来られてるようです。私も以前はコールサインを持ってましたが携帯の発展で資格のみになりました。
場所的には生駒山が近く、また信貴山へも近いのでドライブにも出かけてます。
これからは黒豆を買うために能勢町は通過しますね。

2013/09/10 (Tue) 00:09 | ポンタ #A1vz8dvw | URL | 編集
ポンタさんへ

山頂でヘリコプターの遊覧飛行していましたよ 能勢は 篠山への通り道ですね
黒豆や山芋を書いに篠山へいかれるのですか
私が篠山へ車で行っていた時は この道は宝塚からR319 R12 を通って行っていましたわ
能勢街道なら 天王峠ですね るり渓からの帰りに間違えて行ってしまったことがあります

2013/09/10 (Tue) 12:03 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する