スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御堂筋の近代建築 旧大谷仏教会館


しばらく前ですが 大阪本町で開かれた写真展を見に行った時のこと
とっても素敵なファサードを持ったビルを見かけました こった装飾です

ここは 賃貸オフィスビルの会社 又一ビルです
昔ここに大谷仏教会館があり その壁面と玄関を保存して新しいガラスのビルにうまく取り込んだビルなのです

又一ビル 旧大谷仏教会館

とっても不思議な建物 ルネサンス形式のテラコッタも美しいです
旧大谷仏教会館は 1919年の建築です
又一ビルは この古い建物を取り入れたデザインの素晴らしさに 昭和61年に第6回大阪都市景観建築賞(大阪まちなみ賞)の『奨励賞』を受賞ました


では 続きでどうぞ・・

ブログランキングに参加しています  応援してくださいね

下のFc2の赤いバナー または こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてくださいね

 今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 

応援クリックは 一日一回 有効です
毎日クリックしてくださったら もう とびはねて喜びます うれしい!

続きです

スライドショーでご覧下さいね



100年近く前の建物と 総ガラスの近代的な建物が融合していますね

この建物に銘板には このように畫かれていました

この建物は南御堂難波別院によって建設された旧大谷仏教会館の外壁の一部である
昭和8年に完成し 外壁は美しい模様を施されたテラコッタで覆われ 日本建築学会の日本建築騒乱にも収められている
また ビルディングの建設に際して、御堂筋に縁の深い遺産としてコレを保存し 末永く沿道の景観に寄与しようとするものである
   
昭和60年5月1日
     又一ビルディング株式会社
     取締役社長  伊藤 彌 



この日 デジカメの電池は充電してあったのですが 前日にPCにメモリーカードを差し込んだまま 戻すのを忘れていました

10枚ほど写した所で メモリーカードがありませんと表示され 驚きました
コレは内蔵メモリーで記録されていたのです

本当なら 御堂筋を隔てた向かい側から全体写真もとってみたかったのですが 仕方ありません
まぁ 近くですから イチョウが色づく頃にもう一度行って写してこようと思っています

最近 うっかりミスが多いです
暑いからということにしておきましょう・・

又一ビルの斜め向かい側にも すごく目立つ建物があります

セントラファエロチャペル ”アンジェルミエール”

ギリシャ風でしょうか
ここは結婚式場のチャペルなのです
HPでみてみましたら 内部もすごいです

チャペル内部

吹き抜けの空間に燦然と煌く25枚のステンドグラスは、イギリスの教会から移築した貴重な芸術品なの
だそうです
ベンチもイギリスの教会から パイプオルガンはイタリア製とか・・

で ここで御式をあげるカップルは キリスト教徒ではない人たちが大部分ね
最近の結婚式場は チャペルを併設しているところが多いですが どんどんと豪華な内装になってきていますね
日本でこんなにステンドグラスがいっぱいある教会に入ったことはありませんわ


御堂筋には彫刻作品が展示されていますが ちかくにあったのは これ

ヴェールを持つヴィーナス像

古いものや新しいもの 本物ともどき いろいろなものと出会える街角です

又一ビルは 大阪市中央区久太郎町3丁目5番13号 MAP

このあと 帰りにヨドバシ梅田に寄ってメモリーカードを買い グランフロントオオサカを写して来ました
次回にアップしますね

ランキング応援クリック まだの方 良かったらしていってくださいね

こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

花日記「今日の花」は 毎日更新をしています  こちらもよろしければ見てくださいね

過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ


当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね


カメラ機種名 OLYMPUS XZ-2
撮影日時 2013/07/19
関連記事
スポンサーサイト
Theme: 大阪 | Genre: 地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。