宮島を歩く 紅葉谷公園など


宮島は 島中が神域 神の島です

観光客は車では入って来ませんので 島内移動は 歩き です

しっとりと落ち着いた道がありました

人力車が走る

古い旅館の横の道を人力車が走って来ました

よく似合いますね

奈良や嵐山では 人が多すぎたり 車が危ないなぁとか思ってしまいますが ここはいいなぁ

この道を上がっていくと 紅葉谷公園
弥山に登るロープウエイのりばへと続いている道です

右手の建物は 岩惣旅館


では あとは 続きで見てね

その前に クリック協力お願いします

ブログランキングに参加しています  応援してくださいね

下のFC2の赤いバナー または こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてくださいね

 今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 

応援クリックは 一日一回 有効です
毎日クリックしてくださったら もう とびはねて喜びます うれしい!


続きです

歩きながら 写した写真です

厳島神社の裏側のあたりです
この川は 御手洗川 おてあらいがわではないですよ みたらし川
川の畔は桜の名所だそうです

宮島の道

宮島の道

古い家がありますね

宮島の道

馬酔木の道 多宝塔への道

奈良と同じく宮島にもアセビが多いのかなぁ

馬酔木の道

大聖院へと上がっていく道は 昔 神職の人たちが住んでいた地域なのです
現在の住所表示は滝町 滝小路と呼ばれています

石垣がつづいていて大きな屋敷がありました
家々には しめ縄をかけてありました

XZ2_20130515_232.jpg

ひときわ大きな屋敷です 
ここは林家住宅 上卿屋敷と呼ばれています
林家は、厳島神社のいわゆる宮島三家である棚守(たなもり)・上卿(しょうけい)・祝師(ものもうし)のうち、代々上卿職を継ぐ家です

林家住宅(上卿屋敷)

門は閉まっていました
ネットで調べていて 内部を公開されていて中に入ってきたという記事(2010.4)を見つけましたが・・
今も内部公開されているのかな

林家住宅(上卿屋敷)

少し行くと大聖院です

石垣のところに鹿がいました
新緑が素晴らしかったです

旅館

向かい側に小さな旅館がありました 一日限定3組だそうです
クチコミで選ぶ外国人に人気の宿泊施設BEST30にはいっていました
食事処もあるようです

旅館わたなべ

静かなところですが このあたりは 毛利元就と陶晴賢で争われた厳島合戦の古戦場だったのです
天文24年(1555)のことです
1555年10月1日未明、陶軍の二万の軍勢に対し、毛利軍三千五百の将兵は、暴風雨の中、包ヶ浦に上陸し、博打尾根を超え、一気に陶軍の本陣がある塔の岡に攻め下りました。
陶軍はあわてふためき、四方八方に敗走し、晴賢は大江浦[おおえのうら]まで逃げ落ちましたが、もうこれまでと覚悟を決めて自刃したのです

厳島合戦

陶軍は破れ 一部の軍はこの滝小路を敗走したのです
当然追っかけて行って この辺りでも戦ったのでしょう

勝った毛利元就は 戦いのあと血で汚れた厳島神社の社殿を洗い流して清め 血の染みこんだ土は削リとったと言われています

厳島神社で戦いをするなんて 罰当たりですね

では また歩きましょう
とっても大きな建物の前にでました
旅館のような建築ですね 玄関の屋根は 茅葺きですよ
小学校の修学旅行で泊まった伊勢の旅館がこんなのでした

大きな建物

この道は最初の人力車の走っていた道です
岩惣本館って書いてますね
紅葉谷公園に或る古い旅館です

XZ2_20130515_241.jpg

岩惣の玄関です

岩惣旅館

ここまで来たら紅葉谷公園は目の前

赤い橋が見えています
ここにも人力車がいましたが お客様が乗っておられて記念撮影をされていました

岩惣旅館

紅葉谷公園も秋はすごい人なのでしょうが あまり人は登ってきていませんでした
新緑も紅葉に負けないぐらい美しいと私は思うのですが

紅葉谷公園

茶店も休みでした

紅葉谷公園の茶屋

お腹もすいてきたので 参道に戻って軽く食事をしましょう

参道 土産物屋

宮島は カキとあなごが名物です
あなごそばをたのみました

焼きたてのあなごは美味しかったです

あなごそば

土産物は もみじ饅頭 しゃもじ ですね

世界一大きなしゃもじです
樹齢270年のケヤキでつくられた長さ7.7メートル、重さが2.5トンの大杓子です。

しゃもじ

しゃもじはご飯をよそうので めしを取る 召し取る 幸運を召し取る縁起物として人気になったのです
野球の応援にしゃもじを叩いていましたね

あぁ 疲れましたね

この後 チェックアウトの終わっている旅館に戻って 図書室のような部屋でコーヒーをいただきながら暫く休んでから 船に乗りました

私たちの泊まった旅館は 錦水館 厳島神社の大鳥居が窓から見える良い旅館でした


宮島のマーク

宮島のマークの真ん中の丸いところに大鳥居を入れて写せばいいのですって
そんなの気が付きませんでした

船に乗って 対岸に渡り 宮島口駅から 電車で広島駅に そして 新幹線 みずほ604で帰りました

JR宮島口駅

広島から 停車駅は岡山と新神戸だけ 82分で大阪駅につきました

長くかかった旅行記でした
書く方も読む方も お疲れ様 でした

ありがとうございました

次回は 宮島番外編 とっておき写真大公開です
さぁ 何が出るかな お楽しみに


ランキング応援クリック まだの方 良かったらしていってくださいね

こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

花日記「今日の花」は 毎日更新をしています  こちらもよろしければ見てくださいね

過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ


当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね


カメラ機種名 OLYMPUS XZ-2
撮影日時 2013/05/15
関連記事
スポンサーサイト

コメント

NoTitle

素敵な風景ありがとうございます
ランキングクリックしました
美鷺も今日は更新しました

2013/07/27 (Sat) 14:00 | ぴか(美鷺 #Fog/NIoo | URL | 編集
ぴかさんへ

ありがとうございました
ぴかさんのところにも伺いますね

2013/07/27 (Sat) 14:10 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する