スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴォーリズ建築の中華菜館 


奈良・京都ぶらぶら旅行もいよいよ最終コース 
京都は四条大橋たもとにある由緒ある建物の中華レストラン 東華菜館に行きました

ここは非常に変わっていて人目を引く建物です 
以前に 2008年にも このBLOGでも外観だけはご紹介しているのです 京都 東華菜館

四条大橋のたもとに立つベージュ色スパニッシュ・バロック形式の5階建て 屋上に塔屋つきのこの建物は レストランとして W.M.ヴォーリズにより設計 施工され 大正15年この装飾の多い洋館が生まれました

メインエントランスです

東華菜館

ヴォーリズは教会や学校 病院などシンプルな建物が多いのですが ここは これでもかというぐらい装飾がありますよ
ヴォーリズ建築では唯一のレストランとしてたてられたものです

中を見たい一心で お食事に行くのです 見学だけというのはさせていただけませんのでね
それに この中華レストランは お手軽なランチメニューは ないのです

さぁ なにをたべようかなぁ

では 続きでどうぞ


続きに行く前に いつものお願いです

ブログランキングに参加しています  応援してくださいね

バナー または こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

 今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 

応援クリックは 一日一回 有効です
毎日クリックしてくださったら もう とびはねて喜びます うれしい!


続きです

入ります 
頭の上を見てください 
タコですよ タコのレリーフが両側にありました
もともとここは 矢尾政というレストランだったのです 南フランス プロヴァンス風のレストランだったらしくて 魚やタコ 貝などが デザインされているのです

東華菜館 入口

タコのモチーフです ヴォーリズはアメリカ人 タコなんて食べたのかなぁ

タコのモチーフ

一階待合室です

東華菜館 待合室

こちらはとっても凝った天井です

一階 こった天井

右手に 日本でいちばん古い現役のエレベーターです 1924年米国で製造

東華菜館 エレベーターホール

昇降は運転手による手動式であり、その操作盤・L字方向での二面開き扉等洗練された設計になっています

東華菜館 エレベーターの蛇腹式内扉

YOU TUBEに動画が投稿されていました ちょいと拝借しました



一般客室です

客室

見晴らし最高

窓からの眺め

窓のところまで行って写しました
南座と賀茂川 四条大橋が眼の下です

窓から南座が見える

そうそう いただいたお料理です
食べなれたありふれたメニューにしておきました

料理5品

スブタ 口に合いまして 私の好きなお味でした
レタス包み おいしかったです
チャーハン おいしかったけれどこの辺りでおなか一杯になりまして ギョウザは入りませんでしたので 箱に詰めてもらいました

そうしたらこんな素敵な紙袋に入れてくれました 建物の絵が 描いてあるのです
建物を見に行ったのですから これはもう永久保存版ですね

紙袋

ところで 食べきれなかったものを入れてもらう袋を アメリカでは DOGGY BAG といいます
持って帰って犬にやるから包んでね っていうところですね
もちろん わんこが食べるのではなく 自分たちが食べるのですよ

このお店は 箱詰めしてくれましたが 最近は 断られることが多いです
レストランはほぼ駄目ですね
やはり 食中毒など出したら大変だからでしょうね
今回はヤキギョウザでしたので これはしっかり焼いてあるから大丈夫と思ってお願いしたのでした

あと少し階段室あたりを写しました

階段室


レリーフ

四条大橋からのすがたです
川べりのテラス席は 夏の間だけ設けられる屋外納涼席 川床です

東華菜館

屋上でもビアガーデンをするそうです

いいなぁ

屋上には 塔屋があるのです エレベーターの機械室だそうです
↓の写真は 以前に移したものです 初冬だったので窓はしまっています



私の食べた部屋は 外壁の飾りの柱が窓から見えましたから 最上階だったようです 

本当はもっと写したかったのですが あまり写すのは歓迎されていないようで そそくさと写して帰ってきました
BLOGに書いてもらったらすごい宣伝になるのにねぇ

この店は建物見学だけの入店はお断りということです まぁ それはそうでしょうね
奈良ホテルは 見学だけでも入ってもOKですが ホテルはパブリックスペースがありますものね

ランチメニューがないのも落ち着いてお食事をしてもらいたいという店側の意志でしょうね
おかげでゆっくりとお食事はできましたが ちょっとお高い目のランチになりました
それでも 大好きな海老料理は高かったから ミンチ料理にしたのです
これで一人3000円弱になりました・・

では 今日はこの辺で

次回は南座です

ランキング応援クリック まだの方 良かったらしていってくださいね

こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

花日記「今日の花」は 毎日更新をしています  こちらもよろしければ見てくださいね

過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ


当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね


カメラ機種名 XZ-1
撮影日時 2012/05/14

関連記事
スポンサーサイト
Theme: 建物の写真 | Genre: 写真

コメント

NoTitle

ウィリアム・ヴォーリズ、仕事がらみで滋賀県のヴォーリズ記念病院に出入りしてたのでよく知っています。建築家で実業家、教会伝道師としても有名ですね。メンタムで財を成し福祉事業に力を入れたとか。今でも当地では尊敬の対象になってます。
写真のお店は昔行ったことがあるような気がします。タコの塑像が印象的でした。私は、たぶんチャーハンだけで十分かと。(笑)

2012/07/06 (Fri) 04:50 | ミヤ #- | URL | 編集
ミヤさんへ

ヴォーリズ ご存じなのですね 近江八幡では超有名人ですね
病院には行っていませんが 八幡には泊りがけで行きまして 旧居にも行ってきました いろいろと建築を訪ね歩いています
お店 ランチ時でしたのですが チャーハンとギョウザという人が多かったようです
でもせっかくで 多分もう来ることもないかと好きな料理を頼みました

2012/07/06 (Fri) 07:52 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集
NoTitle

何度京都へ行っても ここは素通りばかりです。
きれいですね・・ランチで気楽に入れるのですか?
せっかくでも 一度は入ってみたくなりました。
お値段はやはり リッチですか?

四条大橋を上から見るなんて 気分がいいでしょうね

2012/07/09 (Mon) 16:34 | kikuko #EQuk4h4w | URL | 編集
kikukoさんへ

ランチメニューはしていないのです で 観光客はあまりいないようでした 気軽にという感じではないです 
HPにメニューが出ていますから 検討なさってください
 http://www.tohkasaikan.com/

2012/07/09 (Mon) 19:21 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。