奈良 まち歩き


法隆寺から 電車に乗って JR奈良につきました

奈良には 近鉄も乗り入れていますから奈良という駅は JRと近鉄 二つあるのです
近鉄は 近畿日本鉄道 昔 プロ野球球団持っていました 近鉄バファローズ

JR奈良駅です 歴史的な建物 近代化産業遺産ですが今は観光案内所です
現在の駅は 写真左手の建物です
なんだか四角で味がないねぇ 色はついてるけれどねぇ 
そんな色気はいらないっちゅう~の

JR奈良駅

では 続きで 奈良の街歩き 鹿さんにあえるかな

続きに行く前に いつものお願いです

ブログランキングに参加しています  応援してくださいね

バナー または こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

 今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 

応援クリックは 一日一回 有効です
毎日クリックしてくださったら もう とびはねて喜びます うれしい!


続きです

旧奈良駅 好きだから もう一枚 写真アップするね

JR旧奈良駅

この駅舎は 奈良駅としては2代目で 1934年竣工 鉄筋コンクリート造2階建てではありますが、屋根は瓦葺で、頭頂部に相輪があり、その上には水煙もある古都奈良に相応しい外観となっています
奈良駅周辺の高架化工事のため、 2004年(平成16年)5月に曳家方式により北へ約18メートル移動されました
曳き家って 丸太を何本も並べた上をころころと引っ張って家を動かす昔からのやり方です

中学生の頃かな 学校帰りに曳き家をしているのを見て 面白くて じっと見ていたなぁ

駅前の風景です ごちゃごちゃしていて 全然美しくない

看板目立ちすぎ  

奈良駅前

前の人が歩いていく方向にメインストリートがあるのです
写真で見てもどこにあるのかわからないですよね

道が狭いのです

奈良駅から興福寺 春日大社へいくメインストリート三条通が ただ今 道路の拡張工事中で 道はぼこぼこでした
お昼ご飯を食べようと思っていたのですが  工事中で 店舗は 皆 何メーターか後ろに下がらなきゃいけなくて 商売しているところ 空き地になっている所 でこぼこでした

何年か前から始まっていて 既成がかけられていたので 新しい店は すでにセットバックして建てられていました 

夜はフランス料理だから昼は軽いものがいいのだけれど・・なかなか食事をするところがなくて 

やっとあったのが うなぎや 
おもいましたね 「どないしょう うなぎ たかいやん」
昨今のウナギの値上がり すごいですからね 
うな重ではなくて お手頃価格のがありました

うなぎランチ

ウナギのおすし ちょっと軽すぎかな 
でも あとで ケーキ食べたいからお昼はこの程度にしておきましょう

こんなところに 宮内庁管轄の陵墓? 今まで気が付かなかったなぁ

開化天皇陵

開化天皇 春日率川坂上陵 と書いてあります かすがのいざかわのさかのえのみささぎ とよみます
ほかにも書いてあるよ なに なに・・

開化天皇 春日率川坂上陵 木札

奥のこんもりとしているところが 陵墓ですね

開化天皇なんてきいたこともないわ
いつの頃の日とかちょっとググってみましたら まぁ 古事記や日本書紀にでてくる天皇で 第9代天皇 紀元前のお人でした

こんな古い建物が有りました こわすのでしょうね

近代建築

この立派な建物は 南都銀行
奈良は 南都なのです

南都銀行

この道は 春日大社の一の鳥居へと続く道なのです

途中で 猿沢の池があります

このあたりはしょっちゅう来ているので捨身を写す気にはならなくて 写していないわ

左手に興福寺を見てまっすぐ行くと 春日大社一の鳥居です

鳥居前に古い旅館があります
菊水楼というのだけれど 明治24年創業 豪壮な木造3階建ての登録有形文化財です

菊水楼

右手に和風レストランが有りましてそこには2度ほど行ったことがあり 洋風レストランにも行ったのですが とまったことはないのです

ずっと昔 バブルの頃 お食事をして 「ちなみに一泊おいくらですか?」と勇気を出してお聞きしたのです
そうしたら 忘れもしませんね 「おひとり様 一泊2食付で 3万8000円からでございます」
びっくりしました 
格式のある旅館で 戦前はいいちげんさんはとまれなかったと 元JTBにいらした知り合いのおじいさんに聞いていたけれど びっくりでした

さっきネットで調べたら 35000からとなっていました
バブル期よりも値下がりしていましたわ

でも 私はやはり一泊35000円は無理だわ

で 菊水楼を横目で見て 鳥居をくぐらないで 右へ国道と進みます

春日大社一の鳥居

池が見えてきました
ここは荒池 荒池は、水に乏しい奈良公園に明治時代に築造されました

池は国道169号線によって東西に2分割されています
西側は、近景に荒池の水面が広がり、水面越しの樹林地のなかからそびえる興福寺五重塔を望め、背後の遠景には青空が広がり、興福寺五重塔がより一層際立って見えます

荒池と興福寺五重塔

荒池

天正17 年(1589)に大和大納言豊臣秀長が奈良代官井上源五に命じて、奈良中の人夫一円惣出により掘削されたともい
われる。江戸期には一時荒廃していたらしく、奈良町絵図には描かれていない。現在の荒池は、明治16 年(1883)の大干ばつ
を受け、明治21 年(1888)に三条村、大森村、杉ヶ村の用水池として再築されたものである
引用


少し左に目を移すと 屋根が見えています
ここが 憧れの奈良ホテルです

和風の瓦屋根が乗っていますが 日本銀行や東京駅を設計した辰野金吾の設計なのですよ

この写真は上の写真とは立ち位置が異なっています 東側の池の湖畔から写しています
歩いていたのは 白いアーチのある所が道です

荒池から奈良ホテルを望む

ここに泊まるのです そしてホテル内を探検するのです
たのしみだなぁ

ここが門です

奈良ホテル正門

急いで奈良ホテルに入ったのには わけがあるのです
ホテルでは ランチや宿泊客を対象に 「奈良ホテル 館内 美術品&調度品めぐり」というのをしているのです
それが午後2時スタートですので いそいでいたのです

2時までに入ることができました

さぁ 次回は奈良ホテル ご案内しますね

ランキング応援クリック まだの方 良かったらしていってくださいね

こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

花日記「今日の花」は 毎日更新をしています  こちらもよろしければ見てくださいね

過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ


当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね


カメラ機種名 XZ-1
撮影日時 2011/05/13

関連記事
スポンサーサイト
Theme: 京都・奈良 | Genre: 旅行

コメント

NoTitle

いやいや奈良ホテルも相当お高いと思いますけど
いつだったか剛君が泊まったお部屋は10万くらいしてたと思います(一人)
奈良ホテル…やっぱり憧れですよね
私は今週金曜日に奈良に行って来ますね

2012/05/28 (Mon) 23:40 | 紫真ちゃん #oqbDtIN2 | URL | 編集
紫真ちゃんへ

私もそう思っていたのですよ でも NETで調べたら一泊2食付でリーズナブルのお値段だったのですよ
具体的な金額は 次回奈良ホテルの項で書きますね フレンチのフルコースのディナーつきでしたよ
剛君のお泊りされたお部屋は 皇室の方などが利用する部屋ではないですか オードリーヘプバーンも止まったそうですから・・

2012/05/29 (Tue) 07:09 | TOSSY #mXJ0wlpU | URL | 編集
NoTitle

奈良ホテル...リーズナブルのお値段なの?
去年素通りしてきました^^;
いつか泊まれるのを夢見てよう~っと。

奈良町散策は楽しかったですよ~♪
お土産に買って帰った「蚊帳布巾」がよくて
以来お取り寄せしています

2012/05/31 (Thu) 22:27 | ひのっち #- | URL | 編集
ひのっちさんへ

レス遅れてごめんなさいね 奈良ホテルネットで調べたら一泊2食付というプランが有りました お値段はしいリーズ最後にかきますが いつも使う旅館よりは高かったですが 料理もよかったし リーズナブルでした
奈良晒しは 私は西宮ガーデンズでいろいろと売っているお店があるのでそこでよく買いのです 
ちょっとしたプレゼントにします 喜ばれます
奈良町 元興寺は行ったのですが あとはみな閉館時間になっていました 

2012/06/04 (Mon) 00:20 | TOSSY #xpVMvOnI | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する