エイサー 月桃の花歌舞団 at  1.17


1月17日に 神戸市役所前で開催された「1.17追悼・連帯・抗議のつどい」でのステージの紹介です

毎年出演している 月桃の花歌舞団による エイサーです
エイサーというのは 沖縄でお敏の時期に踊られる伝統芸能です

お盆にこの世に戻ってくる先祖の霊を送迎する踊りなのです
太鼓をたたいて町中を練り歩きます

月桃の花 って どんな花なのか 私は知らないのですが 沖縄戦を描いた「GAMA-月桃の花」という映画があり その映画のテーマ 「命どぅ宝(命こそ宝)」の心を全国に広げようと、1997年に結成された歌舞団です
エイサーや 三線 劇 合唱 ミュージカルの上演などされています

まず 最初は みんなの知っている歌 THE BOOMの「島唄」から ステージは始まりました

で そのあと エイサーをメドレーで8曲踊りました

動画でどうぞ 少し短くしています



手持ちで 人の通るところだったので 不安定な映像でごめんなさいね
一脚でも持っていけばよかったのですが・・・

市役所ロビーで 歌舞団の人と話をしたとき 昨年拝見しましたと言ったら 「あぁ おられましたね」って 覚えていらしたみたいなのです
ええ年をしたおばさんが 熱心に一生懸命写していたから目立ったのでしょうね 

続きで ほかの写真もアップします
見てくださいね

続きに行く前に いつものお願いです

ブログランキングに参加しています  応援してくださいね

バナー または こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

 今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 

応援クリックは 一日一回 有効です
毎日クリックしてくださったら もう とびはねて喜びます うれしい!


続きです

今年は例年に比べれば穏やかでそんなに寒くなかったとはいえ 沖縄衣装では 寒いですね

女性の着物の袖口に注目
沖縄の着物と日本の着物 袖口が違うのです
沖縄のは 全部開いています ずいぶんと風通しがいいです

月桃の花歌舞団

月桃の花歌舞団

普段の練習は 大阪城公園だそうです
冬は寒いけれど 夏になれば行ってみようかな

沖縄の音楽って独特の節回しですね
大阪に住んでいたころ 近所に沖縄の人が住んでいて 夜になると物悲しい音楽が風に乗って流れてくるのです
あれは何の音って父親に聞いたら 沖縄の三味線 蛇味線や といいました
おばあさんが弾いているのかと思っていたら おばあさんがなくなっても三線の音は聞こえてくるのです

おばあさんではなくて おじいさんが引いていたのでした

あとになっておじいさんと話すことが有り 三線にも触らせてもらいましたが 沖縄では 元来三線は女性ではなく男性が弾くものだったそうです
今はもうそんなことは言わなくて女性も弾かれていますが そのおじいさんは「三線は 男のもんじゃ」と言い切っていました

エイサーがおわったあと もう4時半を過ぎていて 2時ごろからずっと外にいた私は寒くなってきて また市役所へ
ついでに24階展望ロビーに上がってきました
クリックすると大きくなります

パノラマ

清盛のポスターが貼ってありました
ドラマ館が オープンしたようですね

6,7年前に 義経をして以来大河の舞台になりましたね
竜馬も少しだけ神戸とかかわっていたわね

ポスターの清盛はすっきりときれいだけれど 大河ドラマは あまりに汚いと 神戸市長がクレーマーになっていましたね
清盛も忠盛も風呂にも一度も入ったことがないような顔をしているものねぇ
粉をいっぱい振って撮影をして 喉がやられたって 松山ケンイチだったか 中井貴一だったかが言っていました


清盛

では 今日はここまでです
寒いですから 皆様 お風邪には気を付けて
雪の積もっている地方の方は 足元にお気をつけてね

ランキング応援クリック まだの方 良かったらしていってくださいね

こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

花日記「今日の花」は 毎日更新をしています  こちらもよろしければ見てくださいね

過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ


当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね


カメラ機種名 XZ-1
撮影日時 2012/01/17
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する