スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうひとつの1.17のつどい と 「諭吉の歌」


神戸東遊園地での「1.17のつどい」のリポートを続けていますが 今日は もうひとつの「1.17のつどい」のご紹介です

三宮駅から 東遊園地に行くまでに 神戸市役所の前を通るのですが 市役所前でも毎年 1.17の集いが開かれています
主催者は 市民グループで 正しい名前は「1.17追悼・連帯・抗議のつどい」 です
震災翌年から始められ 東遊園地の集いと同じく 第17回目です

追悼抗議連帯1.17

こちらは 公園のとはプログラムは全く違うのです 
では 続きでどうぞ

ブログランキングに参加しています  応援してくださいね

バナー または こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

 今日も 応援 ありがとうございます m(__)m 

応援クリックは 一日一回 有効です
毎日クリックしてくださったら もう とびはねて喜びます うれしい!

続きです

長い行列ができています
震災後の炊き出しに並ぶ姿を思い出します

今年も長い行列ができていました行列

これは ここで毎年行われているぜんざいのおふるまいです

甘酒のときや にゅうめんの年もありました
今年はぜんざいのようです 私は 前日」前々日と続けてぜんざいを食べていたので 今年は遠慮しておきました
右側のテントでは お薄がいただけます

行列2

こちらの1.17の集いのプログラムです
読経もあるのです お焼香をするところもあるのです
1枚目の写真のステージの左側のテントで御焼香ができるのです

プログラム

1枚目の写真は ステージプログラム 歌。演奏の最初のステージでしょう

私は東遊園地で黙とう 献花 献灯を済ませてから またこちらに戻ってきました
岡本 民さんのステージと エイサーを見るためです

岡本民さんは 名前だけ見ると女性みたいですが 男性です おじさんです
自作の社会派フォークをうたわれます 

以前にも一度アップしたのですが 「諭吉の歌」 あのときのより 録画状態がいいのでまたアップします

見につまされる歌です



いかがでしたか 諭吉は 万札の福沢諭吉さんなのです

♪ 笑うも諭吉 泣くのも諭吉 地獄の沙汰も諭吉しだい

  諭吉よ いとしの諭吉よ もっと僕のとこへ来て
  きたら そんなに急いで出て行かないで さびしいじゃないか

この歌のひとつ前は 炭坑節を歌っておられました
炭坑の町 筑豊の飯塚の出身だそうです

1月の野外ステージ 寒いのです ギターを弾く手がかじかんでしまうそうですよ

私も寒くなってこの後少し市役所ロビーに退避しました

エイサーの人たちが衣装をつけて待機しておられました もうすぐ始まるのだわ

エイサーというのは 沖縄でお盆の時期に踊られる伝統芸能です
太鼓をたたくのですよ

では 次回 アップしますね


ランキング応援クリック まだの方 良かったらしていってくださいね

こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね

花日記「今日の花」は 毎日更新をしています  こちらもよろしければ見てくださいね

過去の記事 一覧は こちらで 見ていただけます お時間のある方は どうぞ


当BLOGで使用している写真 動画の複製 無断使用 お持ち出しは ご遠慮くださいね


カメラ機種名 OLYMPUS XZ-1
撮影日時 2012/01/17
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。