長谷川等伯の国宝障壁画のある智積院

秋の京都美術鑑賞の旅 国立博物館で琳派を鑑賞した後は 国宝の障壁画を見に行きましょう博物館のすぐ近くの 真言宗智山派 総本山智積院(ちしゃくいん) に 長谷川等伯とその一派によって描かれた 楓図 桜図 松に秋草図 松にとろろ葵図 雪松図 などがあります特に国宝楓図 等伯の息子久蔵の描いた桜図が揃ってみることが出来るのは素晴らしいです前もって調べてから行かないと各地の展覧会に貸し出されていて絵は出張...

秋の京都博物館 琳派展に行きました

すっかり秋も深くなってきましたいま 京都は 芸術に紅葉 見どころたっぷりですまず 京都国立博物館で開催中の琳派誕生400年記念特別展覧会 「琳派 京(みやこ)を彩る」に行ってきました行ったのは 少し前になりますが 11月4日です10/27ー11/08の期間は 三つの風神雷神図屏風が同時展示されるものですから 朝早くから頑張っていってきました京都駅におりましてバス乗り場を見ましたら 100番系統の乗り場は...