スポンサーサイト

大阪歴史博物館2 近世の大阪

大阪歴史博物館常設展示 難波の宮を後にして エスカレーターで9階へそこは 信長の時代 大阪では 石山本願寺が絶大な力を持っていました永禄4年(1561)に行われた親鸞300回法要の様子の復元しています石山本願寺(いしやまほんがんじ)は、戦国時代初期から安土桃山時代にかけて、摂津国東成郡生玉荘大坂(現在の大阪府大阪市中央区大阪城・馬場町・法円坂付近)にあった浄土真宗の寺院、城郭で 正しくは大坂本願寺...

大阪歴史博物館 常設展示1

今日は 大阪歴史博物館の常設展示のご紹介です新しい博物館は光をタップリと取り入れ 窓の外には古の都の遺構が広がっている そういうロケーションにあるのです前の大阪の連隊の師団司令部を博物館として転用していた頃とは大いにちぃがっています明るくて見やすくなっていますエントランスからエレベーターに乗って一気に10階に上がりますそこは奈良時代 難波宮の大極殿があなたを待っていますよ10階エレベーターホールで...

「手塚治虫×石ノ森章太郎 マンガのちから」 見てきました

大阪城梅林に行った後 すぐ近くにある大阪歴史博物館に行って来ました「手塚治虫×石ノ森章太郎 マンガのちから展」を 開催していたのです私は手塚治虫は幾つか読んでいますが 石森章太郎は「ホテル」以外は多分読んでいない・・どういうものを書いていたかすら知らないのですどんな絵が見れるか 楽しみです続きを見てねブログランキングに参加しています  応援してくださいね下のFc2の赤いバナー または こちら FC2ブログ...

大阪城梅林が見頃です

少し前になりますが 26日に大阪城梅林に行って来ました毎年恒例の同窓会主催の観梅会があったのです今年の冬は寒くて雪が降ったりしましたが 梅は例年通り ちゃんと咲いてくれていましたよ今頃はきっと見頃を迎えているでしょう大阪城梅林の開花情報は こちら を参照されてくださいね3月5日の開花情報です大阪城梅林は 内濠の東側、約1.7haの広さに約1,270本近くの梅が植えられています。早春には色とりどりの見事な花をつ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。