スポンサーサイト

鏑射寺2 苔むした石仏たち

道場の鏑射寺 その2 です その1をまだごらんになっていない人は こちら を先に見てね紅葉のきれいなお寺の一隅に 苔むして すこし荒涼とした風情の光景が広がっていました苔のつき方からは 建物郡とは待ったく違う年代のもののようです一寸怖い風景ですね100年間も廃寺になっていて その間に荒れたのでしょうね今は整備しているところなのでしょうでは 続きに行く前に いつものお願いですブログランキングに参加し...

ひっそりと紅葉照る鏑射寺 神戸市北区

今回は ほとんど人に知られていないけれども 紅葉のきれいなお寺のご紹介です本音を言えば あまり知らせたくはない そっとしておきたいお寺です真っ赤な紅葉にかこまれて 真っ赤な三重の塔が立っていましたここは神戸市北区道場(どうじょう)の鏑射寺です 山号は 獨鈷山創建は古く 聖徳太子の時代にさかのぼる名刹です聖徳太子は ご生母の郷にあるこの地の山をきにいり 伽藍を建て 仏教を広めるための道場として 鏑矢...

テンプレートがおかしい

最近 気がついたのですが このBLOGのテンプレートが ちょっとデザインが おかしくなってきましたテンプレートというのは 文書などのコンピュータデータを作成する上で雛形となるデータのことで BLOGの形式 色 デザインなどをさくせいしたものですねこんな難しいものは自分では作れないので どなたかが作られたものを借りて使っているのですが 表示されるデザインが変わってしまいました以前のは こんなのでした 小...

モミジの勝尾寺 その2 勝ダルマがいっぱい

箕面(みのお)の勝尾寺 その2です勝尾寺といえば やはりこれでしょう勝尾寺は 勝運祈願の寺です 源氏も 足利氏も ここで武運を祈ったのだそうですよ境内のいたるところに ダルマが供えられています勝尾寺は もともとは勝王寺だったのです 王にも勝つ寺ですこの名前は清和天皇から授かった名前です六代座主の行巡上人は、清和天皇の玉体安隠を祈って効験があったことから、「王に勝った寺」の意で「勝王寺」の寺号を帝よ...

モミジの箕面 勝尾寺

17日に 急に思いついて友人とモミジに染まる箕面 勝尾寺(かつおおじ)に行ってきました勝尾寺は かつおおじと読み 西国23番札所で 大阪ではモミジの名所として名高い箕面の滝のまだ少し奥に入った山中にありますお天気はいまひとつでしたが 真っ赤に染まったモミジ 見事ですでは 続きに行く前に いつものお願いですブログランキングに参加しています  応援してくださいねバナー または こちら FC2ブログランキ...

圧巻 神戸森林植物園のモミジ

今年もまた 14日に六甲山中腹にある神戸森林植物園に行ってきました モミジ 見ごろでした ここ数年で一番きれいでした今年は 関西地方は 台風がひとつも上陸していないのです 台風が来ると潮風が巻き上げられ 山の上にまで来て 葉を枯らすのです11月になって 朝晩の気温差が出てきて きれいにモミジしていました植物園のモミジスポット 長谷池のモミジですでは 続きに行く前に いつものお願いですブログランキン...

写真が掲載されました

 うれしいお知らせです2007年3月11日の花日記「今日の花」に掲載した ユキワリソウの写真が 雑誌「ROSALBA」のネット版に掲載されましたこの写真です愛を唄う詩人・霧野奇三郎氏の素敵な詩 「わすれじの雪割草」 をつけていただいてます若くしてなくなられたシンガーソングライター ZARDの坂井泉水さんへのオマージュです雑誌「ROSALBA」は 自然体で生きる そんな女性に向けたライフスタイルマガジンで...

モミジもきれいな相楽園

神戸相楽園の秋のお庭です相楽園は 前回にもご紹介したように 元神戸市長の小寺氏の邸宅だったところです池回遊式の和風庭園がきれいなのですよ春はツツジが 見事です 秋は モミジですそして 池には こんな珍しい建物があるのですこれは 船屋形というものです船屋形は 江戸時代、姫路藩主が河川での遊覧用に使っていた「川御座船」の屋形部分だけが陸揚げされたものです。建造年代は1682~1704年の間と推定されます 現存...

神戸相楽園の菊花展

今日は 神戸市の和風庭園 「相楽園」で開催中の菊花展のご案内です相楽園は、元神戸市長 小寺謙吉氏の先代小寺泰次郎氏の本邸に営まれた庭園で、明治18年頃から築造に着手され、明治末期に完成したものです昭和16年以降神戸市の所有となり、平成17年11月に相楽園が国の登録記念物(名勝地)に登録されました。お庭の紹介は 次回ということにして今回は 菊花展の紹介です毎年秋に開かれる神戸菊花展は 今年57回目 日本庭園に...

夕焼け小焼けのコスモス畑

武庫川のコスモス畑 続きです3時半を過ぎると日は傾き アナウンスが流れます「臨時駐車場は4時に閉まります あと30分です」そして 車で来た人は帰っていき コスモス畑に残っているのは 地元の散歩組みと夕日狙いの三脚組みです夕日を写そうと思っている人は 自転車や2輪でくるのですさぁ 私もがんばって 少しだけでも写しましょうきれいに焼けてねぇ~~これが4時22分ですでは 続きに行く前に いつものお願いで...

武庫川コスモス園は 満開です

立冬だというのに 今頃コスモスって 不思議に思われるでしょうねでも 尼崎市の武庫川河川敷にあるコスモス園は 9月に種をまくので この時期に見ごろになります武庫川の 約3ヘクタールの広い河川敷いっぱいに 550万本のコスモスが咲いています川向こうには 六甲の山並みがみえます今年もまた 自転車で 行ってきましたアルバムにを作りました スライドショーで見てくださいねその前に いつものお願いですブログラン...

民家の博物館2 信濃秋山の民家

今回の古民家は ちょっと変わった民家です私はこんな家は はじめて見ましたよ~信濃秋山郷の民家です L字型の家です外観も 壁も 変わっていますよね信濃秋山というのは 長野県と新潟県の県境に位置する豪雪地帯だそうです家の中は 今まで見た家と全然違いましたでは 続きに行く前に いつものお願いですブログランキング 1位をキープできるように  応援してくださいねバナー または こちら FC2ブログランキングを...

地域情報ランキング  全国1位になりました

いつも応援してくださっている皆様 有難うございますブログランキング 地域情報部門 エントリーー数6459のtopになりましたいつも応援クリックをして目にされているのは地域情報の近畿ランキングのページですこちらは 北海道から沖縄までの分ですとってもうれしいですこれからも応援してくださいねちなみに これは地域情報部門ですが 総合では 166位  まだまだです上には上が・・・ たくさんのblogがありま...

服部緑地2 民家の博物館

服部緑地の一角に 日本民家集落博物館があります今から50年前の昭和31年に 飛騨白川の合掌造りの民家が移築されたのが その第一号でしたその後 取り壊される運命にあった民家を次々と移築して 屋外に展示 いまは 12棟の民家が 展示され内部にも入ることが出来るのです博物園入り口ですこの建物は 河内布施の長屋門です解説によりますと 旧塩川正十郎氏宅で 塩川氏寄贈となっていますん? どこかで見覚えのある名...

服部緑地公園

今日は 服部緑地公園のご紹介です公 園 案 内「日本の都市公園100選」にも選ばれている服部緑地は、甲子園球場の約33倍という府内でも有数の規模を誇ります。千里丘陵の西側に位置し、ゆるやかな起伏に富んだ園内には、竹やぶや松林のほか、10数個の池が点在。日本民家集落博物館、野外音楽堂、陸上競技場、乗馬センター、テニスコート、ウォーターランドなど多彩な施設がそろい、北大阪地域のスポーツ・レクリエーション...

わが町のハロウイーン

10月31日は ハロウイーンですハロウィン 、あるいはハロウィーン(Halloween) は、カトリックの諸聖人の日(万聖節)の前晩(10月31日)に行われる伝統行事。諸聖人の日の旧称"All Hallows"のeve(前夜祭)であることから、Halloweenと呼ばれるようになった。Wikipediaより引用わが町でも 商店街と地元住民とでハロウイーンが行われて おもいおもいの扮装をした子供たちがお菓子を求めて 町中を走り回りましたとっ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。