お知らせです

いつもみてくださっているみなさまへありがとうございます赤穂の旅の続きを編集していたのですが 私の大事な大事なPCが 29日に急に壊れました 動かなくなったのです 再起動させたらいけるわと やってみたのですが だめでした サポートに電話して 2時間ぐらいかかっていろいろとテストしました どうにも起動しなくて リカバリをしようということになったのです リカバリすらできなくなっていました 3時間以上 電話にか...

坂越 レトロな生活雑貨

坂越大道の中ほどに 奥藤酒造の酒造郷土館があります創業が桃山時代は慶長6年(1601年)という豪商「奥藤家」の、寛文年間(1661年~1637年)に建てられた大規模な酒蔵の一角に開設された酒造と廻船の博物館・郷土資料館です。江戸時代の酒造道具や廻船に関する道具・資料が展示されているほか、奥藤家は庄屋・船手庄屋も務めていたため、坂越村に関する資料も残されています古いものがいっぱい展示されています生活雑貨もありま...

坂越 浦会所

坂越浦は、内海航路の中継地として重要な役割を占め、江戸時代に廻船業が盛んとなると共に、滴戸内海有数の廻船業地となりました今回は 市指定文化財旧坂越浦会所のご紹介です旧坂越浦会所は 行政や商業などの事務をとるための村会所として天保2~3(1831~1832)年に建築されましたまた、会所であると同時に、赤穂藩の茶屋としての役割をもっており、2階に藩主専用の部屋(観海楼)が設けられているのが特徴です。現在 坂越港...

坂越 古い町並みのある町

毎年参加している夏合宿 今年は赤穂でした夏合宿は 水彩画の教室をしている市山先生の主宰するスケッチ旅行です私は 教室の生徒ではないけれど 毎年参加して もう今回で6回目ですメンバーは大体固定していて 例年30名前後 今年は少し高齢者の参加が減って 22名でした今年のスケッチは 古い町並みが残っていることで知られる赤穂市坂越(さこし)です私は 絵は描かないで毎年デジカメ散歩ですさぁ 暑いけれども 歩...

赤穂御崎の日の出

一泊で兵庫県赤穂市にいってきました赤穂と言えば 塩と討ち入りデ有名ですね赤穂御崎で泊まりましたので 日の出を写そうと5時おきをしました海の見える部屋だったのですが 前に大きな木があって 見晴らせませんので 下の道路まで降りました車で 日の出を見に来て 待っている親子がいました写真は マウスオンで 時刻が表示されます5時22分が日の出だと聞いていたのですが 雲が厚くて 見えません待つことしばし あき...

サマージャズナイト in 六甲山

毎年夏に六甲山ホテルで催される サマージャズナイト in 六甲山に行ってきたジャズは にぎやかなディキシーランドジャズ出演バンドは ロイヤルフラッシュ・ジャズバンドこのバンドは バンマスが私の知り合いの友人と言うことから 時々演奏を聞く機会があるのです陽気なディキシーは どちらかと言うとモダンよりも好きですね六甲山は 最高峰が標高932m ホテルは 768m地点 充分に涼しく 5時の時点での温度 ...

熱闘 甲子園

熱い戦いを繰りひろげている甲子園に行ってきました89回大会第7日目 第一試合 神奈川代表 桐光(とうこう) vs 宮崎代表 日南 です両校とも 私に直接かかわる学校ではないのですが 桐光が甥の母校なのです甥は 既に卒業しています 在学中は サッカーが強くて野球はそれほどでもなかったのですねその桐光がやってくるので 妹(甥の母親)と 応援グッズをもっていってきました両校とも遠隔地なのですが 盆休みと...

神戸 海岸ビル2

この建物↑も 海岸通(国道2号線)に発つ海岸ビル 旧三井物産神戸支店です前回紹介した海岸ビルヂングよりも すこし東にあります設計は 同じ 河合浩蔵です 大正7年(1918年)建設ですその頃の新しい技術であった鉄筋コンクリートとレンガ 石を用いた建築です←こちらは 海岸ビルヂング 1911年の建設です較べてみると 上の海岸ビルの装飾には 幾何学的な美しさがありますねたった7,8年しか年代は変らないので...

神戸 海岸ビルヂング

今日は 神戸のレトロな建物の紹介です私は 洋風建築で 近代建築と呼ばれている年代物の建物が好きでよく写します近代建築とは 幕末期以降の建物で洋風の意匠を取り入れたものを言います第2次世界大戦以降のものは 現代建築といっていますどれも古くて重厚で すてきなのですが 最近 ドンドンと取り壊しが進んでいますいままでに取りためたものを少しずつですが アップしていこうとおもっています今回は 私の大好きな神戸...

梅田の夜景

花火見物に行った13階屋上からは 大阪の夜景がきれいでした花火が始まるまでは 夜景を写してあそんでいましたまず たそがれの川べり鉄橋は阪急電車京都線です鉄橋が 京都線 宝塚線 神戸線と3本架かっています真ん中の宝塚線の鉄橋は 約100年前の1910年にかけられたものが現役でつかわれています昔の日本人は凄い仕事をしたものですその向こうには 十三(じゅうそう)大橋このあたりは 十三(十三)と言う地名で...

淀川花火大会 動画編

昨日に続いて なにわ淀川花火大会です動画も写しました写真を写しながら 片手で写したのでちょっと不安定な映像です仕掛け花火の雰囲気だけでも感じてくださいねコンデジの動画ですので 画素数は小さいのです私のチビデジの動画は 640サイズは 連続しては30秒間しかだめなのですいいところでぷつんと切れてしまうことが多いので 320サイズで写しましたこれなら メモリー 電池のある間写せます2007淀川花火大会...

2007なにわ淀川花火大会

今年も花火のシーズンがやってきました関西で一番大きな花火大会は なんと言っても PL教団の花火ですねでもPLは 大阪の市内からずい分と外れた交通の不便な所でするのですねだから 私は行ったことはないのです毎年 私はここ 「なにわ淀川花火大会」を見に(撮影しに)いくのです水都大阪を代表する淀川で繰り広げられる大掛かりな花火大会です運営は 地元ボランティア・スタッフの皆さん方です毎年 塚本駅近くの河川敷...

夏祭り 歩行者天国

夏休みに入った最初の日曜日 わが町では 毎年商店会主催のイベントが行われます名前は そのものずばりの 歩行者天国いつもはバスの通る商店街を交通遮断して 色々な店がでるのですもう 20年以上になるでしょうか 手作りのささやかな祭りですが 地域の子供たちにとっては 夏休みが来たことを実感できる日曜日なのですまずは 地元中学生のブラバンのパレードで 幕が開きますこれがメインストリート ここをバスが通るの...