スポンサーサイト

芦屋サマーカーニバル 花火大会

梅雨の晴れ間の土曜日(22日) 芦屋サマーカーニバル花火大会に行った芦屋は いわずと知れた 関西屈指の高級住宅地として有名な市です関西で 住みたい町 NO1 だそうです因みに私は 芦屋市民ではありません私は 住みたい町 NO2の 学園都市 西宮市民です芦屋サマアーカーニバルは28回目 いろいろなeventがあり フィナーレが花火大会ずっと昔 広田三枝子が JR駅の広場でショーをするので行ったことが...

備中吹屋ふるさと村

今回は お蔵に入っていた写真を日のあたる場所に出してきました吹屋ふるさと村は 岡山県 備中高梁(たかはし)成羽町にあります 地図は こちら成羽町の中心から北へ約15kmにあり、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています私が吹屋に行ったのは そう もう4年か5年前吹屋がどこにあるのかも全く知らず 「夏休みに こんな所に遊びに行く計画があるけれど 行くぅ?」って さそわれましたどこでも行きたい私です...

大野アルプスランド

15日の土曜日 兵庫県猪名川町にある大野アルプスランドに行ってきた標高753mの山頂にあるキャンプ場 山頂には 天文台と一面のアジサイ私のアジサイ追っかけは ここ 大野山が 毎年 最終の日程です例年より10日ほど開花が遅れたので 今年は 去年より 10日遅くやってきましたアジサイ まだ咲いていますように・・途中までは ノアザミを写しに行ったときと同じルート宝塚から33号線 319号線を経由 県道1...

写真展 「アジア いのち ロマン」

今日 大阪中之島の富士フォットギャラリーの写真展に行ってきた「アジア いのち ロマン」と名づけられた個展フォットグラファーは 古い友人です私と違って 本格的な写真を写す人です10年にわたって アジア各地で写した写真の集大成とも言うべき写真集を出版されましたそれを記念しての個展です 悠久のときを刻む大地 夕焼け 朝焼けの中に溶け込む寺院 悠然たる人々お金がなくても みんな穏やかな顔をしていました子供...

アジサイ5万本  その2

森林植物園 続きです植物園に入ってすぐに 両側にヒメアジサイをビッシリと植えたゆるい坂道が400mほど続きます名づけて アジサイ坂 小さな写真は クリックで 大きくなりますヒメアジサイというのは 懐かしい昔のアジサイです最初 うすいブルーで 段々と色が変わってきます 七変化ですブルーから ムラサキ ピンク いろいろなグラディエーションです六甲山のアジサイは 本当にきれいなブルーです この説明を読ん...

アジサイ5万本 神戸森林植物園

神戸森林植物園のアジサイがやっと見ごろを迎えたのでいってきましたこの植物園は もう何度も この日記には登場しているので またかと思われる方モいるかもしれませんねでも アジサイ名所は数あれど 私はここが一番だと思っているのです六甲山系の土がアジサイにはとても良くあっていて ブルーの色が其れはそれはキレイにさえているのです神戸森林植物園は 昭和15年に開設された森を見せる植物園なのです広さは 142....

雨のエアポート

写真仲間とハスを写しにいこうと約束した日曜日朝から 雨が降ってきたで 屋根のあるところに 急遽 行き先変更して 大阪空港に行った関西には つい先ごろ 神戸空港もオープンして空港が3つもある過密地帯になったそして大阪国際空港は 国際空港とは名ばかりで 国際線も飛ばず ジャンボもやってこないローカルな空港になってしまった私などは 子供の頃から伊丹の飛行場 伊丹空港といっていましたこれは 戦後 進駐軍(...

森の中の七夕祭り 神戸森林植物園

7日 梅雨の中休みで曇ってはいたが 雨は降っていなかったので 六甲山の中腹にある神戸森林植物園に行ったちょうど見ごろになっているアジサイ5万株が お目当てです六甲ドライブウエィは 今日もまた 霧が出ていますきりの中の 幻想的なアジサイが写せるといいけれど・・神戸市立森林植物園は 真野響子さんが名誉園長さんなのです...

七夕祭り

7月7日は 七夕祭り 星のお祭りです笹に短冊に書いた願いをぶら下げたのは 遠い日もっとも 私の子供の頃 関西では 月遅れの七夕 8月7日にしていましたその頃だと 梅雨は上がっているし 天の川もくっきり見えたのですいまも 仙台など 月遅れでしていますね梅雨のさなか 雨の中で 七夕をしても 織姫も牽牛も あえないでしょうね天の川は 集中豪雨で増水しているかも・・いまは 家庭でしているところは少ないよう...

海開き

7月にはいると各地で海開きが行われる♪ 海は広いな大きいなそんな歌を歌いながら 海水浴をしたのはいったい何時だったろういまは 大阪湾での海水浴場は 須磨(神戸市)二色浜(大阪府)の2箇所他の海は どこもテトラポットだらけで 自然の砂浜もなくなった私の住む市には ほんの少しだけれど 自然の砂浜が残っている というよりは 残してある鳥獣保護区になっているそこでは いろいろな鳥も見れるので 時々行ってみ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。