廣田神社へ初詣

ことしも3日に広田神社に初もうでに行ってきましたここ 10年以上続いています広田神社は もと官幣大社(かんぺいたいしゃ) 格の高い神社です社殿は 伊勢神宮の第58回式年遷宮の御用材の譲渡を受け 昭和31年から38年にかけて改築整備されたものです立派な品格のある建物です神明造(平入)・銅板葺  何の飾りもない横長の簡素な建物だが、緑青を噴いた大屋根が美しい。両側に翼廊が伸びる。 ・脇殿--神明造・銅...

いま話題のスポット 神戸 弓弦羽神社

久しぶりの更新です寒い日が続いていますね何処へも行かないで TVでオリンピックを見ています寝不足気味です神戸新聞で ちょっと面白い記事を見つけました「思いソチに届け 神戸・弓弦羽神社に羽生の応援絵馬」御影にある弓弦羽神社に羽生結弦選手への応援絵馬がたくさんな奉納されて入るのだそうです「弓弦羽神社」と「羽生結弦」 読みでかけば ゆづるは神社 はにゅうゆづる 文字も音も にていますねそのことから 3年...

宮島の未完の大経堂 千畳閣 と 五重塔

宮島に船で渡ってくると 厳島神社の背後に赤い五重塔が目に入ってきますそして 塔の右手に大きな屋根が見えるのです気になります2005年に宮島に行ったときに 大聖院の一番高いところまで登って 大屋根を写していたのですが お寺の伽藍の大屋根のむこうに大きな建物が見えたのです柱ばかりが目立つ建物でした なんとも不思議な印象を受けましたあれはなんだろう?ガイドさんに聞きましたあれは千畳閣と言って 豊臣秀吉が...

大坂船場の坐摩(いかすり)神社

今日は 大坂船場にある坐摩神社にご案内します坐摩神社は 今までざま神社と思っていましたが 正しくは なんと いかすりじんじゃというのだそうです大阪の中心部 地下鉄御堂筋線の本町駅近くにある古い神社ですどれぐらい古いかといいますと 神功皇后が三韓征伐より帰還したとき、淀川河口の地に坐摩神を祀ったことだとされています「いかすり(ゐかすり)」の語源には諸説あるが、坐摩神社では、「居住地を守ること」という...

大阪安居天満宮 真田幸村終焉の地

今日は大阪の一心寺近くの安居天満宮のご紹介ですここは 大阪夏の陣で 真田幸村が討ち死にしたところなのですこのあたりは 大阪冬の陣 夏の陣での戦場になったあたりなのです今は天王寺公園内になっている茶臼山は 大阪谷町台地の丘で 大阪冬の陣(1614年)で関東方(幕府)が陣を敷き 家康は一心寺に陣を敷いたのです冬の陣から半年 大坂夏の陣が始まります 今度は真田幸村が茶臼山に陣を敷きました大阪天王寺口での...

船場のごりょうさん 御霊神社

大阪のオフィス街を本町から北へむかって 御堂筋と並行した道をあるいていて こんな不思議な光景に出合いましたこれは昨年の秋のことです アップするのがおくれて今頃になりました石の鳥居です 鳥居だけを見ても別に変ってなんかいません 普通の鳥居ですが どうしてこんなところに?背後に写っているのは 会社です 神社ではありません 鳥居が立っているところは どう見ても一般道路上です??神社はどこにあるの 参道は...