FC2ブログ

迎賓館 赤坂離宮 

東京で参加した洋館をめぐるバスツアー 2か所目が お目当ての赤坂離宮 迎賓館です東京に来た目的の一つは 迎賓館見学でした外国からのお客様を迎えての行事がある日は公開はされませんので 内閣府HP内の赤坂離宮の一般公開を調べて 公開が確定している日を選びました内閣府にHPから事前申し込みをしておけば 並ばなくても優先的に内部見学ができるのですでも一日に何か所かの洋館見学をしたいのでバスツアーに申し込み...

旧古河邸庭園 雨の中のバラ

東京の旅 2日目は 雨でした雨の中 丸の内鍛冶橋駐車場から 洋館をめぐるバスツアー 出発です御茶ノ水駅まえ 雨 本降りです 先ず 一番最初は 旧古河庭園ちょうどバラ祭りのシーズンでした古河邸は 庭園見学だけで 邸宅屋内は 時間的にむりで 見学はなしでしたでは 続きで ご覧くださいね続きに行く前に いつものお願いですブログランキングに参加しています  応援してくださいねバナー または こちら FC2ブ...

ステンドグラスが素敵な萬翠荘 その2

松山のロマンティックな洋館 萬翠荘 その2ですこの邸宅 萬翠荘は、大正11年(1922年)旧松山藩主の子孫にあたる久松 定謨(ひさまつ さだこと)伯爵が、別邸として建設したものです。総面積887.58m²(268坪)の地下1階、地上3階、愛媛県で最も古い鉄筋コンクリート造りです陸軍駐在武官としてフランス生活が長かった伯爵の好んだ純フランス風の建物は 当時松山での最高の社交の場として皇族方も松山に来られた折には必ず立ち...

大正ロマンの香り漂う洋館 萬翠荘

松山城を後にして 次は 城を出た殿様の子孫の久松伯爵が別邸として建てられたフランス・ルネサンス様式の洋館 「萬翠荘」へ行きましたガイドの方に聞いたら お城のちょっとした 坂の上の雲ミュージアムの奥ということでしたロープウエイで下山して ロープウエイ街を下っていきましたどこかに右(西)へ入っていく道がないだろうかと 歩いたのですが ないのですね路面電車の走っていた大通りまででて 降りてきた道の一本西...

教会建築のカフェ フロインドリーブでランチ

今日はクリスマス イブ 暖かいイブです素敵なカフェでのランチをご紹介しますここは 神戸のフロインドリーブ本店2階のカフェですフロインドリーブは神戸の有名なパン屋です何年前になりますか 朝ドラで 「風見鶏」というのがあったのをご存知ですかドイツ人のパン職人と国際結婚をした日本女性が神戸でパン屋を営む話ですが そのドイツ人パン職人のモデルになったのが ハインリヒ・フロインドリーブなのですこの天井の高い...

さようなら 大丸心斎橋店

しばらく更新が滞ってました明日から11月です何もできないうちに月日だけが過ぎていきます今回は 近代建築として有名な大阪大丸心斎橋店本館の建物のご案内です心斎橋店本館は 米国出身の建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズの代表作で、1933年に完成した「大正モダン建築」 ですウィリアム・メレル・ヴォーリズは この前に紹介した関西学院や神戸女学院の設計をした人です西宮市にある同氏設計の建物は 学校というこ...

近代建築めぐり 関西学院

わが西宮市は文教都市として人気の高い街です公民館の近代建築めぐりで 映画「阪急電車」でも登場した 素敵なキャンパス ヴォーリズ建築の関西学院に行ってきました関西学院は 1889年 神戸原田の森に神学部と普通学部だけの小さな学校として誕生しました小さな学校から発展をつづけ 1929年に西宮市上ヶ原に移転しましたそして ウィリアム・メレル・ヴォーリズが設計したクリーム色の壁に赤い屋根のスパニッシュミッ...

近代建築めぐり 夙川カトリック教会

随分と長く休んでしまいました8月の終わりから9月にかけて 気候が不安定で たぶん夏の疲れがでたのでしょう 体調もあまりよくなくてなんだか書く気力がうせてしまいましたなんにもしたくない病ですねだらだら ぼんやりしていました9月中旬になってからは 以前から予定していた市民対象の遠足とか防災講習会 友人のコンサート とかいろいろと頑張って参加してきました急にあっちこっち動き回って疲れたのか 連休前から風...

門司港レトロ ロマンティックな夕景夜景

門司港レトロ地区 そろそろ日が暮れようとしてきましたたそがれ 黄昏と書きますが これは当て字です夕方 暗くなってきたら 顔がちゃんと見えない 「誰ぞ 彼は?」から たそがれというようになったとか・・・ここは 門司港で恋人たちの聖地と呼ばれている名所 ブルーウイングもじ 跳ね橋ですおばさんだって歩いてみたいから渡ってきました橋の上からの見晴し よかったです続きに行く前に いつものお願いですブログラン...

門司港レトロ地区1 近代建築めぐり

関門海峡を渡って 門司港へとやってきましたここは レトロな建築物があることでも有名なので 楽しみですバスは JR門司港駅前につきましたが 残念なことにレトロでかわいい門司港駅舎は 駅舎保存修理工事で テントでおおわれていましたまずは ホテルにチェックインして 身軽になってお散歩しましょうホテルは海のそばにあるはずだから まずは海辺に向かいましたここは下関唐津との連絡船乗り場です門司港ホテルは すぐ...

マッサンと芝川ビルは どんな関係?

前回に大阪船場のレトロな芝川ビルのご案内をしましたね芝川ビルは このあいだ終わった朝ドラ「マッサン」と すごい関わりがあるのです一階にニッカバーがあるのも 偶然ではないのです ドラマ「マッサン」では 住吉大社近くの日本家屋の借家に住んでいましたが 実際には 外国人が住んでも大丈夫な様式のトイレのある借家だったそうで その大家さんが芝川ビルを建てた芝川又四郎氏だったのですそして まっさんこと竹鶴政孝...

芝川ビル since 1927 その2

ずいぶんと間が空いてしまいましたもう 今日から4月です 桜がほぼ満開です でも あいにくの雨です今日は 伏見町のレトロな芝川ビルについてです以前に一度 2012年にアップしています その時は外観だけのご紹介でしたが 今回は お雛様の展示がありますので 内部に入ることができたのですでは まずは 入り口からこのビルは 1927年昭和2年7月1日竣工です設計澁谷五郎(基本計画・構造設計)本間乙彦(意匠設...

北船場の古い建物

大阪船場のおひな祭りで 船場の古い建物に飾られたお雛様を見るのに 街を歩きました少彦名神社のお雛様を拝見してjから ひとつ北の伏見町通りに行こうと堺筋にでました大阪の道の名前は南北に通る道を 〇〇筋 東西の道を〇〇通りと呼びます 地図参照堺筋は 大阪市北区の天神橋1交差点から、大阪市中心部の船場・島之内を縦断して、西成区の天下茶屋東1交差点に至る、全長約6.1kmの南北幹線道路です和歌山へ出る紀州街道の一...

非公開の大雲院祇園閣を拝観しました

八坂神社を出て 下河原通りから 細い道にはいって 歩いて行くと 見えましたなんと 今日は門が開いていました表で 「夏期特別拝観中ですよ まだ見れますよ」 って なんと客引き?聞きました 「祇園閣の内部を見ることができるのですか?」「あと30分ですが 見れますよ」迷わず 速攻で門内へ 入館料は 600円 でした時間がないと急かされて 全く写真写せていません真ん前まで来て初めて写しましたが 近すぎて ...

御堂筋の近代建築 旧大谷仏教会館

しばらく前ですが 大阪本町で開かれた写真展を見に行った時のこととっても素敵なファサードを持ったビルを見かけました こった装飾ですここは 賃貸オフィスビルの会社 又一ビルです昔ここに大谷仏教会館があり その壁面と玄関を保存して新しいガラスのビルにうまく取り込んだビルなのですとっても不思議な建物 ルネサンス形式のテラコッタも美しいです旧大谷仏教会館は 1919年の建築です又一ビルは この古い建物を取り...

近代建築めぐり 新港貿易会館 vol2

ゴールデンウイークも後半になりましたねどちらかにお出かけでしょうかワタクシ TOSSYは ちょっと体調が・・おとなしく写真の整理などしています旅行には 連休が終わってからゆっくりといきますきょうは 写真を写していてまだアップできていなかった神戸の可愛い近代建築「新港貿易会館」をご紹介しますね「新港貿易会館」は 外観だけは 以前にアップしているのですが その時は日曜だったのか玄関は閉まっていたのです今回...

桜満開の王子動物園2013

今年も桜満開の王子動物園に行って来ました桜シーズンの動物園 大好きです麗らかな陽気 サクラと子どもたち 動物の子どもたち高台の異人館から見るサクラ風景 どれも好きで毎年行っています今年は HPを開設してすぐに知り合ったネット友達とのオフ会お花見をしましたHPを通じて知り合い オフでもあう友達は何人もイますが 大体が写真関係の方ですが この日お会いしたのは写真ではなく文章を書かれる方です私が最初して...

神戸税関新館 その1

神戸の海の玄関 神戸税関のご紹介をしていますが 今回は新館を案内しますね現在の神戸税関庁舎は 3代目庁舎です3代目庁舎は 平成8年4月に着工し、平成11年3月に落成しました。同庁舎は、二代目庁舎の姿をそのまま引継ぎ、船をイメージした神戸港の新しいシンボルとして生まれ変わっています中庭から 新館部分を見ていますこの日は オープンカスタム 特別公開の日でしたので いろんなイベントを指定ましたでは 新館見学...

神戸税関旧館2

神戸税関旧館 その2 です時計塔からの展望を楽しんだあと 旧館の塔屋を4階から階段で降りましょう玄関ホールは4階まで吹き抜けなのです高いところは怖いくせに こういうところから下を覗くのは好きなのです螺旋階段も大好き・・・では 古い建物 楽しんでください貴賓室もありますよブログランキングに参加しています  応援してくださいねバナー または こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてね ...

神戸の海の玄関 神戸税関旧館1

今日は神戸税関をご案内します実は税関に行ったのは昨年の秋 年に一回の一般開放の日でしたすぐにアップしようと思いながら PCがフリーズしてリカバリしたち HDDの交換などいろいろあって そのままお蔵入りになっていましたこの間 蔵からだしてきました江戸時代の終わり 慶応3年 兵庫港が開港と同時に徳川幕府により開設された兵庫運上所が税関の前身です明治6年 運上所は税関と名称を変えました明治5年に初代庁舎...