里の秋 船坂2011

やっと 秋になりましたもう夏日に戻ることはないと思いますが いかがでしょうか少し前の写真ですが 初秋の山里風景をお送りします私の住む西宮市は 南北に長くて 真ん中に六甲山系が どんと居座っています私は山の南側 どちらかというと海の近くですバスに乗って六甲山のトンネルを超えると そこは自然豊かな山里 船坂 なのです前々回にパノラマ写真アップしましたね2年ごとに 現代美術の船坂ビエンナーレが開催されま...

オリンパスXZ1で パノラマ撮影

なかなか さわやかな秋という気候が続きませんね今 愛用中のオリンパス XZ1は パノラマがカメラの中でできてしまうという機能を搭載していますもって シャッターを押して ただぐるりと見渡せばOK」というのではなくて 1枚写すとマークが出てきて 2枚目はそのマークの場所にあわせるとシャッターが落ち 3枚目へと続けます何枚もできて360度パノラマんにはならなくて 3枚までのようですが 目で見る範囲はカバ...

公智神社の秋祭り2010

もう1か月以上たってしまった祭りなのですが 今年も 西宮市山口町 公智神社の秋祭りに行ってきました私の住んでいるのと同じ西宮市ですが 私が住んでいる地区とは六甲山でへだたっている場所なのです20年ほど前に間結ぶトンネル(有料道路)が開通しても公共交通機関では市内中心部とはつながっておらず大変不便なところでした2009年4月から北部の住民悲願の南部と北部をつなぐ直通バス「さくらやまなみバス」が開通し...

山里の秋 船坂

西宮船坂ビエンナーレに出品された作品のご紹介をしてきましたが 今日は 開催地船坂の風景を見てくださいね阪神タイガースの歌でおなじみの 六甲おろしは 六甲山の北側から冬場に六甲を超えて大阪湾に吹き降ろしてくる冷たい風ですが 六甲山の北斜面のふもとにある船坂は 冬場はとても寒い地区です冷涼な気候の中で作られた船坂産の野菜は甘くてとってもおいしいのです六甲山北部は 宝塚市 西宮市 神戸市と3つの行政区に...

西宮船坂ビエンナーレ2 棚田エリア編

船坂ビエンナーレ 今日は 棚田エリアのご案内です船坂は六甲山の北斜面の山里です 斜面ですから 平らな田んぼや畑はできないのです 棚田ですでも 今は休耕田や使っていない畑が増えています船坂は北斜面で寒く コメ作りには適したところではありませんでした船坂では寒冷な気候を生かして、船坂川の両岸を中心に寒天づくりが盛んでした。明治18年(1885)頃から始まった船坂の寒天づくりは、昭和初期にピークを迎えたものの...

山口町のだんじり祭りなう 追記しました

今年も西宮市山口町の公智神社の祭りに来ていますこの写真の後凄い降りになりました。公園のあずまやで雨宿り中なう。空が明るくなってきました良かった、祭りはこれからが本番です以上 ケータイから発信しました結局 2度もにわか雨に降られましたが お旅所での神事 宮入は 雨も上がって無事に済みました写真 動画 多数 まだ PCに取り込んだだけで きちんと見る時間がありません記事のアップまで少し時間がかかると思...

静かな静かな里の秋 船坂

西宮市の山里 船坂の秋です山口町船坂は六甲山の北斜面の海抜300mから400mに位置しています春にはウグイスが鳴き 初夏には蛍舞う そんなのどかな自然がいっぱいのところです船坂という地名は 近くの有馬温泉の湯船を作ったところからついた名前です鎌倉時代の文書にそう書いてあるそうです南北朝時代には 赤松弾正の子祐春により船坂城が築かれています太閤検地にも船坂は出てきます太閤秀吉の好きだった有馬温泉 秀...

昭和の木造校舎 船坂小学校

西宮市立船坂小学校は 有馬温泉(神戸市)に近い山の中にある自然に恵まれた学校です西宮市で 「一番古い学校」で「校区が一番広い学校」で「一番高い所にある学校」なのです明治6年の創立ですから 今年で創立137年に鳴るのでしょうか最初は善照寺の本堂が学校でしたいまは 山の中に赤い屋根のかわいらしい木造校舎が建っています (昭和30年建築)その歴史ある船坂小学校が少子化が進んで 今年度限りで廃校になるので...

山村にアート 西宮船坂ビエンナーレ2009

FC2HP障害で そちらに時間をとられ更新が遅れました秋たけなわですね今日は文化の日 急に寒くなりましたが 全国的に良いお天気のようです地方によっては 冬タイヤ着用が条件の道もあるでしょうここ 西宮市にも 真冬には冬タイヤが必要な地域があります西宮市は 南北に長く 間に六甲山が横たわっています六甲山の南と北では 景色 気候 違うのですワタクシ TOSSYは南部に住んでいますこの春から南部と北部を結...

里の秋 山口町の秋風景

3回にわたって 西宮市山口町公智神社のお祭りをご紹介しましたが 今回は 神社のある上下山口 上山口の景色をお楽しみくださいねお祭りは十月10,11日の行われました 稲刈りは殆ど済んでいました秋の祭りは 稲刈りが終わって収穫の感謝祭とお祝いなのですね稲がちょんちょんと立てておいてある風景 いままで余り目にしたことがないですこのあたりは こういう風にするのですね私が育ったのは兵庫県でももっと南部ですイ...

2009公智神社の秋祭り3 布団太鼓宮入から夕暮れまで

西宮市山口町の公智神社の秋祭り パート3 です パート1 パート2 まだ見ていない人は 先に見てくださいねだんじり6基の宮入りが済み 最後に登場するのは 形の違うだんじり 布団太鼓ですだんじりは 地車と言う漢字が当てられる曳きだんじりと 担ぐかぎだんじりの2種類があります 太鼓台には お神輿のような屋根のものもありますが ここのは布団を重ねた屋根の布団太鼓ですこんな形ですよ 今年は動画で写していて...

2009公智神社秋祭り2 だんじり宮入り

公智神社の秋祭り 続きです前編をまだ見ていない方は 先に見てくださいね こちらです今回は お旅所で神事を終えてお神輿が宮に戻ってくるところからです山口町についてすぐに だんじり巡行について歩いていましたが コンビニを見つけて ちょっと小休止しました2年前にきたときにコンビニがあったかなぁ地図には載っていなかったので あるのをみつけたときは うれしかったですよ座るところもあるコンビニで まだお昼は何...

2009公智神社の秋祭り だんじり巡行

西宮市山口町の公智神社の秋祭りに今年も行ってきました公智は くちとよみます西宮市の最北端 六甲山の北側 有馬温泉の近くで 昔は兵庫県有馬郡山口村でした第二次世界大戦後 いろいろな経緯があり 有馬町は神戸市に 山口村は西宮市に吸収合併されました西宮中心部とは六甲山に阻まれ 峠越えの道でつながっていました 1991年に北部と南部を結ぶ盤滝トンネルが開通し便利になりましたが バスは通っていず 宝塚市経由で市...

名塩ニュータウンの 斜行エレベータ

この間 バスに乗って 西宮市の北部にある「名塩ニュータウン」にいってきましたバスに乗って と簡単に書きましたが 私たちの住んでいる南部と北部の間には 六甲山が横たわっていて 南北を結ぶバスは運行していないのです市議会の議員団が企画した 市内バスウオッチングに参加して 観光バスで市内のいろいろなところの見学に行ってきたのです市役所に集合して 先ず市会議場を見学して 屋上庭園を見て それから 盤滝トン...

公智神社の秋祭り4 布団太鼓

さぁ いよいよお祭りも終盤 最後は布団太鼓の宮入です布団太鼓って 何? て 声が聞こえてきそうですねこれですだんじりの一種なのですが お神輿のように 担ぎます布団を積み重ねたような形で ふとん太鼓といわれています昔は実際に布団を積んだのかしら?中では 女の子の着物を着た男の子が4人乗って 太鼓をたたいていますこのふとん太鼓は 山口町最北部の名来というところのですその先は三木市という地域ですずっと担...

公智神社の秋祭り3 だんじり宮入り

秋祭り第3弾は だんじり宮いり いよいよ境内に入ります参道を進んだだんじりは 石の大きな鳥居のところから 走ってだんじりを引っ張って境内に入ります坂道になっているから走らないと とまってしまいます境内から見た鳥居です ここから走って上がるのです上山口 走りますそれ 行け~~無事境内に到着して ほっ無事についたら派手にクラッカーを鳴らしてお祝いするだんじりもありましたぐるぐる ぐるぐる 回っただんじ...

公智神社の秋祭り2 だんじり 走る

いよいよ 大好きなだんじりですここ 山口町のだんじりは 全部で6台 先頭を行くのは 下山口のだんじりです とっても大きいのです 横の家と比べてねだんじりの前でひらひらしているのは お花です お花って お祝儀のことよ一番大きな下山口のだんじりの出陣式です 屋根の上にも 3人 乗っています 岸和田と違って 踊らないですよ消防団の若手が乗っているとか・・電線をよけたり 植木をいためないように 寄せたり ...

公智神社の秋祭り1 神幸祭

今回は 兵庫県西宮市の田園地帯にある公智神社の秋祭りです公知神社のことは 9月にご紹介しました こちら9月に行ったときに 10月のお祭りにはだんじりやおみこしが出るから その時に来たら良いよって教えてもらったので 行ってきましたお祭りは 次ような段取りですすめられました午前11時例祭・午後1時神幸祭(御神輿がお旅所まで巡幸します)・午後2時半頃 還幸祭・だんじり宮入・午後4時頃 だんじり宮出神社に着いたと...

南北バスに乗って2 山口町 公智神社

続きです南北バスで 山口町名来北で降りて 隣接する三田市の田んぼの稲刈りを見て お昼になったので食事をしてから またバスに乗り 昔からある山口地区に戻りました地図です広域を見るのは 地図左上の -のマークをクリックして切り替えてくださいね拡大地図を表示下山口でバスを降り さてどこに行こうかなと前を見たら 地区のセンターがありました開いていたので ちょっと中に入れていただきました中には年配の方が二人...

南北バスに乗って1 西宮市山口町へ

わが西宮市は 南北に長い市です 真ん中には六甲山が横たわっています南北をつなぐ道は 以前は 峠超えの山道 または 宝塚市を通っていく迂回路しか有りませんでしたトンネルができて 便利になり 北部も開発され新興住宅地がいくつもありますでも 南部と北部をつなぐ公共交通機関は ないのですトンネルの道は有料道路 マイカー利用でも 大変なのですよ以前から 北部の住民から 南北にバスを通してほしいという要請があ...