FC2ブログ

島根への旅14 修復中の出雲大社にお参り

シリーズで延々とアップしている島根への旅も いよいよ最後の目的地 出雲大社にやってきました出雲大社は現在 平成の大遷宮をしています 遷宮(せんぐう)とは、神社の本殿の造営または修理の際に、神体を従前とは異なる本殿に移すことです出雲大社では 遷宮は 60年毎にするきまりなのです神様は お留守ではありませんからね 仮住まいをなさっておられるのです本殿や他の建物の修理をするのですが 平成25年の5月に完...

出雲大社 その2

上の絵は 出雲古代のご本殿の絵(コンピューターグラフィック)です古代より 天下無双(天下に並ぶものが無いという意味)の巨大建築と伝えられてきましたが 境内の発掘調査によって 遺構が発見され 間違いないと確認されましたこのことは NHKだったかで番組にされたので この絵もご覧になった方も多いと思います古代の神殿の高さは 奈良の大仏殿よりも大きく 高さ 48mと伝えられています心柱は 巨木(直径140...

出雲大社 その1

出雲の国は 神の国 神話の国として知られています出雲大社は 正しくは いずもおおやしろ といいます大国主の命(おおくにぬしのみこと)をお祀りした神社です大国主のみことは 因幡の白兎を助けた あの 大黒様です境内の地図です拝殿と 壁銅の大鳥居ですこの碧銅の鳥居は、寛文六(1666)年六月毛利輝元の孫綱広の寄進になるものです現在の拝殿(はいでん)は、昭和34年5月に竣功しました。昭和28年 火災によって 其れ...