スポンサーサイト

公智神社の秋祭り2010

もう1か月以上たってしまった祭りなのですが 今年も 西宮市山口町 公智神社の秋祭りに行ってきました私の住んでいるのと同じ西宮市ですが 私が住んでいる地区とは六甲山でへだたっている場所なのです20年ほど前に間結ぶトンネル(有料道路)が開通しても公共交通機関では市内中心部とはつながっておらず大変不便なところでした2009年4月から北部の住民悲願の南部と北部をつなぐ直通バス「さくらやまなみバス」が開通し...

2009公智神社の秋祭り3 布団太鼓宮入から夕暮れまで

西宮市山口町の公智神社の秋祭り パート3 です パート1 パート2 まだ見ていない人は 先に見てくださいねだんじり6基の宮入りが済み 最後に登場するのは 形の違うだんじり 布団太鼓ですだんじりは 地車と言う漢字が当てられる曳きだんじりと 担ぐかぎだんじりの2種類があります 太鼓台には お神輿のような屋根のものもありますが ここのは布団を重ねた屋根の布団太鼓ですこんな形ですよ 今年は動画で写していて...

2009公智神社秋祭り2 だんじり宮入り

公智神社の秋祭り 続きです前編をまだ見ていない方は 先に見てくださいね こちらです今回は お旅所で神事を終えてお神輿が宮に戻ってくるところからです山口町についてすぐに だんじり巡行について歩いていましたが コンビニを見つけて ちょっと小休止しました2年前にきたときにコンビニがあったかなぁ地図には載っていなかったので あるのをみつけたときは うれしかったですよ座るところもあるコンビニで まだお昼は何...

2009公智神社の秋祭り だんじり巡行

西宮市山口町の公智神社の秋祭りに今年も行ってきました公智は くちとよみます西宮市の最北端 六甲山の北側 有馬温泉の近くで 昔は兵庫県有馬郡山口村でした第二次世界大戦後 いろいろな経緯があり 有馬町は神戸市に 山口村は西宮市に吸収合併されました西宮中心部とは六甲山に阻まれ 峠越えの道でつながっていました 1991年に北部と南部を結ぶ盤滝トンネルが開通し便利になりましたが バスは通っていず 宝塚市経由で市...

公智神社の秋祭り4 布団太鼓

さぁ いよいよお祭りも終盤 最後は布団太鼓の宮入です布団太鼓って 何? て 声が聞こえてきそうですねこれですだんじりの一種なのですが お神輿のように 担ぎます布団を積み重ねたような形で ふとん太鼓といわれています昔は実際に布団を積んだのかしら?中では 女の子の着物を着た男の子が4人乗って 太鼓をたたいていますこのふとん太鼓は 山口町最北部の名来というところのですその先は三木市という地域ですずっと担...

公智神社の秋祭り3 だんじり宮入り

秋祭り第3弾は だんじり宮いり いよいよ境内に入ります参道を進んだだんじりは 石の大きな鳥居のところから 走ってだんじりを引っ張って境内に入ります坂道になっているから走らないと とまってしまいます境内から見た鳥居です ここから走って上がるのです上山口 走りますそれ 行け~~無事境内に到着して ほっ無事についたら派手にクラッカーを鳴らしてお祝いするだんじりもありましたぐるぐる ぐるぐる 回っただんじ...

公智神社の秋祭り2 だんじり 走る

いよいよ 大好きなだんじりですここ 山口町のだんじりは 全部で6台 先頭を行くのは 下山口のだんじりです とっても大きいのです 横の家と比べてねだんじりの前でひらひらしているのは お花です お花って お祝儀のことよ一番大きな下山口のだんじりの出陣式です 屋根の上にも 3人 乗っています 岸和田と違って 踊らないですよ消防団の若手が乗っているとか・・電線をよけたり 植木をいためないように 寄せたり ...

公智神社の秋祭り1 神幸祭

今回は 兵庫県西宮市の田園地帯にある公智神社の秋祭りです公知神社のことは 9月にご紹介しました こちら9月に行ったときに 10月のお祭りにはだんじりやおみこしが出るから その時に来たら良いよって教えてもらったので 行ってきましたお祭りは 次ような段取りですすめられました午前11時例祭・午後1時神幸祭(御神輿がお旅所まで巡幸します)・午後2時半頃 還幸祭・だんじり宮入・午後4時頃 だんじり宮出神社に着いたと...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。